ブログトップ | ログイン

Belly Dancer Reehaneは時々ジャカルタ

続きでホテルネタですが、旅行とあらばやはり憧れのホテルに泊まりたい〜☆ と散々今回も悩みました(^_^;)
ジャカルタは本当に沢山ホテルがあり、でも結局自分が南に住んでいたのもあり、ついつい選択エリアも南。。。
候補は、ショッピングモールと繋がっているシェラトン ガンダリア、またまたショッピングモールと繋がっているフェアモント、モールとは繋がってないけど艶めかしくて都会のオアシスと言っても過言ではないHOTELダルマワンサ、、、だったのですが、結局。。。。

ロマンチックより洗濯機を取った。。。(°▽°)

のでした(笑)
旅先でもベイビーの洗濯は欠かせないのでね。
なんと! 洗濯機が豪快にデカイし早いし、しかも乾燥機付き! 無料\(^o^)/
a0063997_17362445.jpg
40分で洗いあがり、40分でどんな物まで乾燥してしまうほど強力な乾燥機がすっかり気に入り、抱っこ紐まで洗ったり(^.^)  
しかもスチームアイロン、普通のアイロンもありバッチリでした(^.^)

ホント、ロマンチックとは無縁ですが、サービスアパートって、何が楽しいってスーパーで買って来た旬なフルーツを楽しむ事も出来ますし。。。
a0063997_17403111.jpg
雨季はフルーツが美味しいです(^.^)

外食に飽きたら調理も出来る\(^o^)/
最近マイブームが鶏ガラで出汁を取る。。。にしても結構リアル(^_^;)
a0063997_17491339.jpg
部屋には湯沸かし器、コーヒーメーカー、鍋やフライパンにオタマにフライ返しや、一通りの調理器具とスプーンやフォークにナイフ各種が揃ってました(^.^)  あとは食器もお皿からお椀まで☆    過去に二回ぐらい利用した事があるジャカルタ南のプルマタヒジョーにあるサマーセットもサービスアパートとしては良かったのですが、乾燥機はなかったし、食器もここほど整ってない。。。
間違えて予約していたとは言え、かなり気に入ってしまいました(^.^)

しかも、朝ごはん付きにしていたのにそれもすっかり忘れて到着翌朝はデリバリーマックにしちゃうのですが(苦笑)、朝ごはんもホテルのルームサービスのように素敵でした(^.^)
a0063997_17480447.jpg
ちゃんとしてました(^.^)
しかもメニュー豊富(^.^)
ま、豊富って言っても有名ホテルよりかはそりゃ少ないですけど、サービスアパートなのに内容ちゃんとしています(^.^)
a0063997_19555534.jpg
この朝食付きで1泊込み込みで8000円ぐらいなので、ホントにお得(^.^)
新しいから綺麗だし、便利だし、しかも子供の遊具まである! 久々登場ウミさん(^.^) すっかりジャカルタでのヘビーシッターとして頼りまくっています(^.^)
a0063997_20262993.jpg

位置的には、夕方の渋滞時間でもポンドックインダモールには車で5分ぐらい。朝は9時に出てパクボノまで15分ぐらい、スナヤンまで20分ぐらい、、、っとまぁ 悪くはありません。
そりゃね、モールと繋がってる事は本当に便利なんですよね。。。 そうそう、ガンダリアハイツもagodaに出てました(^.^)
サービスアパートと言えども、毎日シーツ、タオル、ドリップコーヒーの交換とハウスキーピングが入るので綺麗だし、オススメです(^.^)

PIM(ポンドックインダモール)は何回も行きました(^.^)  勝手がわかっているので広いPIM内も不自由なく行けるのが嬉しい(^.^)
a0063997_10193606.jpg

皆様も是非に\(^o^)/

「Dwijaya House of Pakubuwono」

Jl. Dwijaya II no. 7. Kebayoran Baru. Jakarta Selatan, Pondok Indah, Jakarta, Indonesia 12140





by reehane | 2018-01-25 16:52 | IN JKT ホテル | Comments(0)

いやはや、多分人生最大にドタバタな渡航と言っても過言ではなかった今回(いや、初来尼の時には負けるかな。。。)、なんと! 不覚にもホテルを間違えました(^_^;)
我が家は大体いつもフライトも宿も私が取るんですが、適当ウル覚えにもほどがある。。。(^_^;)
ホテルと言うか、住居兼ねサービスアパートですね(^.^)  ジャカルタ南の、Pakubuwono Houseを取ったつもりが、な、な、なんと!

「Dwijaya House of Pakubuwono」でした^^;

似てるでしょ?^^; 笑
日本人も多く住むジャカルタ南のパクボノレジデンスの横に新しく出来ているのは知っていたので、ジャカルタ南のメインショッピングモールのあるスナヤンに出るのも激近だし、その近くにある行きつけのtea roomで友達と会う予定だったので、やったー歩いて行ける! なーんてワクワクしていたのも束の間。。。(^_^;)
夜便だったので、渋滞なく早かったとは言え日本時間3時。。。パクボノハウスに着きました。
新しい香りにツリーが美しい(^.^)
a0063997_19353887.jpg
やったーやったー\(^o^)/
と喜びも束の間(^_^;)

ポーターに荷物を任せ、レセプションの兄さんにチェックインを頼むと「いや、Ibu、うちは宿泊をやってないよ。 こっちじゃないか?」と、「Dwijaya House of Pakubuwono」のパンフレットをくれたのでした(^_^;)
そこで初めてアゴダのアプリを見る。。。(^_^;)

へ〜 こんな所もあるんだ〜(内心そう思った。)

最悪な私。。。(^_^;)
旦那ちゃまもベイビーも、この適当な母に付き合わされるの巻(^_^;) 

「Dwijaya House of Pakubuwono」は何処って、Jl.ラディオダラムをポンドックインダの方へ向かい、寿司天国も超え、どちらかと言えばかなりポンドックインダ寄りの右折した住宅地エリアにあり、土地勘あるから良いものの、初めてのジャカルタとかでセレクトするにはハードルが高いと思いました(^_^;)
a0063997_17373850.jpg
それが理由かどうかはわかりませんが、館内 静かだし、綺麗だし、空いてる(^.^)
一応ちゃんとパクボノマークが(^.^)
a0063997_17502600.jpg

またまた細かくオススメします(^.^)
皆様も是非に\(^o^)/

「Dwijaya House of Pakubuwono」

Jl. Dwijaya II no. 7. Kebayoran Baru. Jakarta Selatan, Pondok Indah, Jakarta, Indonesia 12140





by reehane | 2018-01-24 18:00 | IN JKT ホテル | Comments(0)

変わりゆくジャカルタ★

遅ればせながら、皆様今年もよろしくお願い致します。
結局年末年始に仕事持ち込みお休みとなってしまいました関係で、ドタバタ過ぎて本当に我が身恨めし。。。。
新年早々、プリンターが壊れて手で支えていないといけない印刷になりながら、年賀状もなんとか成田の郵便ポストに投函完了。。。
あまりのギリギリぶりについに化粧も出来ず成田へ。。。
a0063997_07074037.jpg

旅立ちの時はいつもドタバタ、でも着くとテンション上がりますよねー(^.^)
ジャカルタのスカルノハッタ空港は半年前から、今まで外国人のイミグレだった箇所がインドネシア人コーナーになり、真っ直ぐ進むと旅行者やキタス所有者のコーナーに定着しています。
コーナーって(^_^;)
下記写真、真っ直ぐ進んだ図です。
これの手前両サイドがインドネシア人コーナーです(^.^)
a0063997_07121141.jpg
以前はほぼ毎月来るたびにイミグレ場所が変更になっていましたが、最近定着したみたい(笑)
しかもインドネシア語英語が話せない旅行者にはナーバスになっていたかと思われるイミグレ質問もなくなりました(^.^)  
めでたしめでたし(^.^)

しかしですね、いつも大荷物を運ぶのを手伝ってくれるポーターの兄さん達が激減してました! これは私にとっては大事件!
なんとか捕まえたこの兄さん(^.^)
a0063997_07190481.jpg
兄さんに激減した理由を聞いたら、政府が決めた事だそうで、チップを公に受け取ってるのを見つけたら捕まえられてしまう事になってしまったんだと。  そりゃ激減だわ(ToT)
手伝って頂くのに対して代価を払うって言うのは民主主義の考え方かもしれませんが、イスラムでもチップ以外にバクシーシ(喜捨)と言う教えがあるので、そこは残して欲しい文化でしたね。。。ちょっと前に3in1が廃止され(ジャカルタの中心地に行くのに3人乗車してないと中心部の特定の道路を通れない制度。)ジョッキーを仕事にしていた方々は廃業。。。
まだまだ様々な事が短い期間でコロコロ変わるジャカルタですが、良い方向に変われば良いですよね(^.^)
兄さんに手伝ってもらいながら、出てすぐにあるアルファマートでSIM購入(^.^)
a0063997_07340578.jpg
ここの兄さんは手が早い!
しかも日本語仕様になっているのに素早く変えてくれます。
どれくらい使うか相談してSIMを購入。
1週間ぐらいなら、20万Rpぐらいで丁度良いかもしれません。
ただしあくまで個人差ありますので補足しておくと、私の場合は元々使っていたインドネシアiPhoneに購入したSIMを入れ、現地運転手やシッターとの電話連絡だけに使っているので、もし国際電話が多いと言う方には20万Rpでは少ないかもしれません。
LINEやSNS関係は日本で使っているiPhoneをレンタルポケットwifi使いで別途使いながらのインドネシアSIMであります。
a0063997_07421304.jpg

前回のインドネシア旅行記は一旦お休みし、ジャカルタ記録になります(^.^)

皆様も是非に\(^o^)/
なにを? 苦笑


by reehane | 2018-01-20 10:05 | IN JKT 日記 | Comments(0)