ブログトップ | ログイン

Belly Dancer Reehaneは時々ジャカルタ

あー 早くジャカルタに行きたいなー^_^
もう、今週中には返事しなきゃならないのですが、シッター選びに悩んでいます。
いつも依頼するシッターさんが予定あるって事で止むを得ず元我が家で働いていた看護師に依頼したらOKだったのですが、いつもの方がOKになり。。。
看護師は日本語出来る(とは言え初級)とは言え、多少日本で働いていた関係もあり、多少銭銭した心があり、たった4日間でも「2jutaプラスプラスね」と言って来る気質があります(⌒-⌒; )

一方でいつものウミさんは、かれこれ4回目になりますけど、お金の事などそんなヤボな言葉は一切発しない。しかも時間だってたまーに夜遅くなる時もあれどもヤボな言葉は言わない。。とにかく良い人なんです。

私の悩みは、成長してきたベイビーは少なからず自分の要求を言葉に出して来たので、少しでも日本語理解出来た方が良いかな???それだけなんですよね。。。

うーん マンダム。
かと言って、バリでシッターさん雇った時も言葉が通じ合わない同士、楽しそうに部屋に戻ってきましたから。。。心配する事ないのかな。。。ま、私もいるしね。

皆様ならどっち選ぶ?


余談さておき^_^
コモドにアヤナですって〜^_^
来年行こう!
a0063997_18370015.jpg
ずーっと行きたかったコモド島が、なんか身近に感じました(^^)

URL↓

皆様も是非に\(^o^)/





# by reehane | 2018-11-26 12:04 | IN JPN 日記 | Comments(0)

私の周りには、ありがたくもジャカルタで一世風靡した奥様友人が多数おりまして、皆様それぞれがプロフェッショナル!

このブログを長らくご覧頂いて下さってる方ならば記憶に残ってるかもしれません。
こちら↓
「Dapur Chino」
a0063997_05374666.jpg
訳して「チノの台所」であります。
インドネシア語しかわからないメイドさん達に日本食を教えるのには欠かせないバイブルでありました。

特に我が家は。。。苦笑(⌒-⌒; )

駐在生活。メイド。と聞くと、駐在妻の優雅な生活を連想される方も多いと思いますが、確かビザを取得するにあたり、人1人インドネシア人を雇用しなくてはならなかった筈。
なので会社側から家庭でのインドネシア人雇用を義務化している日系企業もあり、雇っているケースが多いってワケであります。
今はビザ取得と駐在家庭が絡んでるのかはわかりませんが、もともとは長期滞在ビザを発行する上での、現地の人を雇用すると言う事からのメイドなワケであります。

余談さておき、、、

いやー、私も苦節ウン十年。。。

こんな美味しいナッツはない!

と豪語したくてブログ書きました!

友人だからって宣伝じゃありません。

心底美味しいのに、世に出てないお取り寄せだけに留まらせたくない! この美味しさを少しでも多くの方と共有したくてお知らせします(^^)

これよこれ↓
a0063997_06210867.jpg

クルミがキャラメリーゼされております、お菓子なんですが、これがまた美味しすぎる!

危険✖️

それもまたチノさんったら、材料費でしょ⁇ってお値段しかお取りにならず、、、
もー 商売っけがない(⌒-⌒; )
(チノさん すみません。。。)

しかもこんな素敵に。。。
a0063997_06285309.jpg
届いて早々に一気に半分くらい食べてしまいました。。。
ってか、脳のストップ機能が止められない。。。それぐらい美味しい!
(ちなみに私は基本暴飲暴食しません。)

いやー参りました。。。

皆様も是非に\(^o^)/

お取り寄せ、お問合せはこちらまで↓
チノさん
golpon2053@gmail.com







# by reehane | 2018-11-09 05:32 | IN JPN お勧め | Comments(0)

Balizenで爆買い☆

久々に雑貨屋でフィーバーしました。笑

その名もBalizen!!

https://balizenhome.com/


ジャカルタにもある!

ジャカルタはグランドインドネシア内のアルンアルン内。

あとサリナデパート。

え?サリナ?

ほんと?


Balizen Jakarta - Alun Alun, Grand Indonesia
Gl Shopping Mall, Jl MH, Thamarin, Kav.1 West Mall, Lantai 3, Jakarta Pusat
Tel: 021-23580890
____________________
Balizen Jakarta - Sarinah Dept Store
Jl MH Thamarin No. 11, Jakarta Pusat - Tel: 021-31923008

結構密かにジャカルタ最古のサリナデパートには行ってるんですけど、、、あったっけなー

とりあえず私はアヤナ内で発見しました。
a0063997_13293652.jpg
前に来た時は工事していて、まだopenしてなかったんですよね。。。

主にファブリック系の雑貨が多かったですね。
a0063997_13293844.jpg

窓側にある傘、気に入り過ぎて二本購入。
a0063997_13294027.jpg

その他、あまりにも素敵過ぎて、爆買い(⌒-⌒; )
a0063997_13294260.jpg

たまたま翌週日本で元ジャカルタニョニャのミオ先生宅でおもてなし料理のレッスンがあり、喜び勇んでつけたら、友達も偶然! Balizenのエプロンでした(^^)
a0063997_13294481.jpg
お土産に同じ赤をプレゼントしましたが、彼女的には素材も良いし他のも気になっていたらしいです。確かに素材しっかりしてます。

いやはや、すっかり気に入り、傘やらクッションカバーやらコースターやら、ウジャウジャ買ってしまいました。
a0063997_13434119.jpg

かなりオススメです!!
皆様も是非に\(^o^)/


# by reehane | 2018-11-08 13:06 | IN Indonesia | Comments(0)

なにせ2歳児と2人きりでしょう。。。
自分だけだと困らないような朝食ビュッフェ会場でも2歳児はウロチョロ&キョロキョロ。。。
おちおち2歳児放置してビュッフェ取りに行けませんで。。。(⌒-⌒; )
普通はね。
a0063997_18103839.jpg

インドネシアの魅力って何が良いって、人が優しい(^^)   そりゃメイドやら看護師などでは色々悪事などもありましたが、こと子供に関しては何処の店でも皆が惜しみなく相手してくれるので、本当に助かります(^^)

「ちょっと私取って来るから、あなたこの子と遊んどいて」
なーんてお願いすると、この通り(^^)
a0063997_05310088.jpg
ちゃーんと見ててくれます(^^)
それどころか、お絵かきセットまでいつのまにか持って来てくれていて、ビックリ!
a0063997_05322226.jpg
アヤナオリジナルお絵かきノート♪
絵がまたバリ舞踊な絵って所が素敵☆

しかも、このクレヨン、、、by Ayana(^^)
a0063997_05344801.jpg
面白い事に黒白茶黄?かなんかの4色しか入ってないんですけど、2歳児には大満足(^^)

アヤナ4度目にして、新たなサービスを体感しました(^^)  

その間私は、充分に整っているアヤナの朝食ビュッフェを楽しむのでありました☆
アヤナ名物(と勝手に決めてますが)ココナッツジュースのサービス☆
a0063997_05401876.jpg
これ飲まないとバリ旅行が始まらない(^^)
ココナッツを切っただけのココナッツウォーターにはあらゆる面で効果のある成分が含まれています。
アンチエイジングの王様と言っても過言ではありません。
あまりにも効果があるので、飲めるタイミングのある方は是非に!

アヤナのビュッフェは色々泊まったバリのホテルの中でも1位2位か?ってぐらい種類豊富です。
a0063997_08245823.jpg

こんな優雅な朝ごはんを食べれるのも彼女のおかげ(^^) 
a0063997_08264971.jpg
食べさしてもくれるし、遊んでもくれるし、一通り落ち着いてからチップあげました(^^)
とりあえず10万Rp。
本当はインドネシアの相場からでは2〜3万Rpで良いと思いますが、私が個人旅行をして来た歴史では、アメリカでもエジプトでもヨーロッパでも、それなりのサービスを受ける為にはチップは必須だと学びました。
逆にそれなりのサービスを受けてるからこの金額って考えもあります。
それはインドネシア人マダムの友人達からも学びました。 

子連れ2人旅行にはbantu(手伝って)してくれる国は本当にありがたい(^^)

アヤナのキッズルーム☆
砂場の後ろの藁葺きがキッズルームですが、キッズルームだけではなく、砂場や遊具もあります。 キッズルームでキッズメニューをオーダーして食べさせる事も出来ます。
a0063997_08392089.jpg

もう大興奮(^^)
a0063997_08402215.jpg

トランポリンやブランコまであります。
a0063997_08413315.jpg
完全に自由な日は1日しかなかったのですが、子供をここで遊ばせながら、私は散骨。
ここで1人で遊ばせる訳には行かないので、もちろんホテル専属ベビーシッターをオーダーしました。1時間7万Rpだったかな。
6時間雇うと50万Rpに++で70万Rpだったような。。。ホテル内のみです。
シッターの写真はないのですが、感じの良い人で、英語も話せます(^^)
a0063997_08461901.jpg
夕方18時に部屋に笑顔でシッターと戻って来て、ベイビーは大満足(^^)

英語とインドネシア語しか話せないシッターと、日本語しか話せない(それも7割は●▲×語)子供とどうコミュニケーション出来たかは謎ですが、子供が楽しかったなら良かった良かった(^^)

本当に改めて知りました。
アヤナは子供に優しいホテルですね(^^)

皆様も是非に\(^o^)/








# by reehane | 2018-10-30 08:55 | IN Indonesia | Comments(0)

かれこれ、4度目のアヤナリゾートバリ☆

https://www.ayana.com/ja

a0063997_17382934.jpg

でも、その内1回はアヤナの前のホテル、リッツカールトン時代。

今回はある特別な目的を果たすためにアヤナに☆
特別な目的ってね、、、

散骨です。
先日他界した旦那様の。
骨をほんの少しだけ、我が家は代々思い入れのある土地インドネシアに散骨してきています。

またインドネシアに帰れるように。。。
義父、義母、そして夫。。。
また帰れるように(^^)

ちょうど10年前、初めてインドネシアの地に足を踏み入れたのがバリ。そしてリッツカールトンに泊まったのが、私にとって初のインドネシアでした。
その時はまさか今みたいに言葉も不自由なく、そして子供を連れて半年に一回インドネシアに訪れるなど、想像もしませんでした。
本当に旦那様に感謝、そして自分の進化を実感します。

余談さておき、今回4回目となったアヤナですが、ドンドン良くなるアヤナに感動したので、備忘録的に書きます(^^)

お部屋担当のマルディカさん。
a0063997_16455583.jpg
なんとも心優しい方で、14キロ近い娘を抱っこしながら意気投合。
なんか和みます^_^
以前より日本語の出来るインドネシア人スタッフが増えたと思いました。

今回、なんと、初!
オーシャンビュースィートでした(^^)
それもagodaでラッキーな事に、47パーオフってのを見つけてしまい! 笑
a0063997_17565635.jpg
私、Diskon(ディスカウント)に弱い(⌒-⌒; )
いつもはケチって普通の部屋でしたのに、ついついDiskon47%に目が眩んで。。。

広ーいのなんの。
a0063997_18000831.jpg

こんなラブリーなお風呂もベイビーと(⌒-⌒; )
a0063997_18012288.jpg
と思いきや、この撮影後、この板ごとバスタオルやら全てがフラワーバスに転落( ̄∀ ̄)
色気もなんもないのでした。。。

しかし、広い(^^)
さすがほとんど100平米のスィートはシャワールームも2個あるし広い!
このドレッサー空間気に入り、家もこうしたいなとバシバシ撮影。
a0063997_18034504.jpg

welcome マカロンとチョコがこれまた美味しい!
a0063997_18054154.jpg
これがまたビターなチョコで最高に美味しい! よく見たらカカオっぽい形してました。

ホテルに着いたのがもう夕方サンセットタイムでしたので、ルームサービスで食事。
sop buntutとナシゴレン、そして右下はキッズメニューのテディベアナシゴレン。
さすがアヤナ、ルームサービスのメニューにキッズメニュー豊富です。
a0063997_16540011.jpg
しかし、いつもはチャーハンも盛り盛り食べるベイビーなんですが、テディベアナシゴレン、辛くないとは書いていたとは言えここはインドネシア、きもーち、ほんのきもーち、スーパー微妙にスパイス的な、風味がしていたのでベイビー食べず、結局持って来たアンパンマンうどんを食べていました(⌒-⌒; )

2歳3歳のお子様御一緒の場合は食べれる物限られますからね、、、

その点アヤナは日本食レストラン「本膳」があり、こんなメニューも幼児お子様向けには良いかも。
a0063997_16550124.jpg
右下はちょっとピリ辛でしたので豆腐だけ食べさせました。一番上の雑炊は 中々優しいお味つけ。 左下は釜揚げ。 うどんがいい感じに柔らかく、つけ汁が大人向けに味がしっかりしてるのですが子供向けにお水で薄めました☆

写真撮り忘れましたけど、帰りのフライト前にはシャケオニギリと昆布のオニギリもオーダーしましたので、2〜3歳児もオッケーじゃないかしら^_^。

着いて早々にアヤナのクマちゃんもらい、ベイビー喜ぶ^_^
a0063997_17392257.jpg

ずーっと持ってました^_^
a0063997_06394761.jpg

アヤナの魅力、しばらく続きます。
皆様も是非に\(^o^)/

アヤナリゾートバリ








# by reehane | 2018-10-21 13:31 | IN Indonesia | Comments(0)

自分一人で飛行機に乗る時は、どんな過酷なフライトでもなんの問題もなかったのですが、子供連れのフライトの重労働ぶりをヒシヒシと感じました(⌒-⌒; )
乳児から、そして今回早くも2歳となった我が子を連れて長距離フライトエアアジア。。。
乳児の頃は離着陸時、抱っこ出来るのでまだ良いんです。わーわー泣いてもオッパイ飲ませていれば大体大丈夫。
しかし2歳からは離着陸時1人で座らなければならない。座席代も1人分かかります。(特にエアアジアは子供料金とかの区分けはありません。)

でもまだうち抱っこ病(⌒-⌒; )
そして1歳からまともにオッパイ飲み出したのでまだまだオッパイ星人(⌒-⌒; )

そんな不安を抱えながら。。。
まぁ なんかなったら考えよう。。。

って事で、初! 成田からのエアアジア(^^)
a0063997_21465965.jpg
バリ行き便はSカウンターです。
様々なネットで調べると“混んでる”と書いてあったので、web check in しようとトライしましたが出来ず、なんで出来ないのか理由がわかりました。
成田のカウンターにはweb check in してバゲージだけ預けるカウンターが無い!
だからかしら?

しかしカウンターはきっちりプレミアムフラットベッド用(つまりビジネスクラス)の列とその他一般の列と分かれてました。
当然その他一般の席の列はネット情報の通り混んでましたが、成田に関しては物凄く早い流れ。。。
a0063997_21473796.jpg

行きはエコノミーホットシートでしたのでその他一般の席列へ。並び始めてから15分で完結に終わりSカウンターを離れました。

その後予約していたwifi借りにテレコムスクエアへ。 いつもはグローバルwifiなんですが、グローバルwifiは場所が変わりAの奥。
カウンターがSからでは真逆。
もー やめました(⌒-⌒; )
近いのに限る!
テレコム、盲点でしたね、、、近い。
値段もそんなに変わらない☆
a0063997_21232629.jpg


しかし!
エアアジアがLCCの第3ターミナルではなく第2ターミナルになったので、やったーやったーと喜びいさんでいましたが、難点発見!
成田は税関関係が7:30に開くんですね。。。
知らんかった。。。(⌒-⌒; )
a0063997_21482118.jpg
なんの列かわからなかったけど、そういう事か! 7:30オープン。 
バリ行きXT便は8:35がフライトタイムなのでゆったりショッピングが出来ない! !
OMG (ToT)
そうか、そういう難点があったか。。。
勉強になりました。

結局、チェックイン後に寄ったセブンイレブンで食べ物を買ったのと、本屋が7時に開くので子供用のアンパンマンの絵本を何冊か購入したのが成田での最大のお買物になりました(⌒-⌒; )
アンパンマンの絵本、めっちゃ充実!笑

そして、無事に搭乗。
毎度ジャカルタから乗るエアアジアはドン冷え。  従って防寒に毛布とULD持参(ULD=ウルトラライトダウン)しましたが、成田便にしろ、帰りのバリから便にしろ、そんなに冷えませんでした。 
a0063997_21482192.jpg

ミールは、まー 微妙(^^)
でも、味的にも見た目もジャカルタから便よりは良かった。。。(⌒-⌒; )
a0063997_21482349.jpg

もう一個、難点を発見してしまった。。。
エアアジアね、肘掛けが上がらないのね。。。
a0063997_21482412.jpg

従って、2歳児、まだまだ昼寝するので、寝てる間はこの状態。。。肘掛けが上に上げられたらさぞや楽であろう。。。(⌒-⌒; )
a0063997_21482563.jpg
そしてエアアジア、雰囲気若いし若い子も多いし割と緩いのかなーと思っていたら、ホットシートにホットシートじゃない人が座っていると追い払われていました。

ちゃんとしてるのね(^^)

バリ到着〜(^^)
a0063997_21484189.jpg

よーく考えたら、日本から直でバリの空港って10年ぶり。
インターナショナルターミナルの新しいぶりに感動(^^)
a0063997_21484261.jpg

しかし、イミグレの混んでるのなんの。
並び始めて40分はかかりましたよ。
5歳以下の子供連れのレーンがあり、そっちは若干空いていたけど、それで40分ですから!
a0063997_21484379.jpg
すっかり子供はインド人の友達が出来、遊んでいましたわ。 順応早い(^^)

いやはや、初長距離エアアジア、勉強になりました(^^)  今後はもう少し上手く活用したいですね(^^) 

皆様も是非に\(^o^)/



# by reehane | 2018-10-16 12:23 | IN Indonesia | Comments(0)

スーパー弾丸追悼旅行でバリに来ています。

今日のジェンガラは、いつに無く迷いました。。。(⌒-⌒; )
もう買いすぎなのかしら。。。
a0063997_16160691.jpg

すこーしずつ新しいモチーフシリーズが出ています(^^)
a0063997_16162382.jpg

大きな赤い花瓶惹かれましたけどね、、、
さすがに14キロを抱っこしながら、持つ気にはなれず(⌒-⌒; )
a0063997_16163756.jpg

このシリーズ、ちょっと気になりましたけ(^^)
a0063997_16164770.jpg

このソース入れ、今私が持ってるやつより進化してますけど、使いやすいですよ(^^)
a0063997_16165635.jpg

奥にあるインテリア系にも惹かれたんですけどね、、、結局お土産に重点をおきました(^^)
a0063997_16231566.jpg

ロウソクシリーズも素敵です(^^)
a0063997_16235114.jpg

結局時間もなく、お土産を買い、カフェでライムジュ タワール(無糖)を飲み、出たのでした(^^)
a0063997_16245339.jpg

最近日本でも定番デザイン系は余裕で買えるので、今回は大人しく、フィーバーしませんでした(^^)

もう少しゆっくり見たかったなー
滞在時間15分にしては充分に見れました(^^)


皆様も是非に\(^o^)/

Jenggala Keramik」
Jl. Uluwatu 2- Jimbaran Bali, Indonesia
営業期間
8:00~20:00

にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村


# by reehane | 2018-10-14 16:14 | IN Indonesia | Comments(0)

私、よくよく思い返せば結構エアアジアに乗ってました。。。
特にジャカルタ-バリ間。
次に多いのがジャカルタ-KL間。
a0063997_08341324.jpg
ただしLCCの選択基準は、単純に便数が多いとか、なにせ現地での予定にタイミングが合う便があるとか、、、だけですので、そこまでエアアジア愛はありませんでした。  

そりゃもう万が一落ちた時の事を思うと、日本のエアラインとは保証度が違いますからね。

でも今回、なにせ楽しい楽しい夏休み家族旅行を8/25に予定していたのですが、皮肉な事にその日は告別式となってしまいました(涙)

それを就航したばかりなのにもうこの9月末でなくなってしまうエアアジア NRT-CGK間でフライト取っていました。
それも返金や変更の出来ない格安チケットで。

主人もチケットを予約した6月半ばまでは普通に生活しておりました。
それが7月入ってから体調が急変。。。
返金不可なチケットでしたが一か八かエアアジアに聞いてみたんです。

すると、、、なんと、、、!

診断書の提示とか、戸籍謄本の提示とかありましたが、家族全員分90日間エアアジアで有効な金券?に変更していただける事に!

行きはホットシート(前の方のシートで、普通のシートより5〜6千高い)で帰りは所謂「エアアジアのビジネスクラス」と言われているプレミアムフラットベッドだったのもあり、往復3人で約29万円ぐらいだったんですが、一か八か聞いてみて良かった!

プレミアフラットベッドって、とにかくガルーダのビジネスクラスのシートと同じだと言うので乗って見たかったんですよねー
a0063997_16545519.jpg

しかし、あなた!

ここまではおそらくエアアジアの極めて基本サービス範囲なんだと思うのですが、ななななんと、全額返金して頂けたんです!!

もちろんエアアジア様からは
今回に限り、全額の返金のご提案を改めてさせて頂きたく存じます。
今回の返金は、特例での対応でございますので、その他のお客様や今後同様のお問い合わせがあった際は、同じ対応ができかねますことご了承くださいませ。」
と言われましたので、このブログをご覧の方も御理解くださいませ。

ただね、私はそんな細やかな御配慮に感動したんです‼︎  まさかの対応で。
メールのやり取りも親切極まりない、丁寧な内容。。。そして、おそらく診断書をご覧になって「末期ガンで急遽入院」した内容によるお心遣い。。。

あまりにも感動して、
Sy sudah booking lagi(^.^)

また予約してしまいました。。。

夫を偲ぶ旅行になりますが、私にとっては2人だけの結婚生活の大半を占めたインドネシアが、今や懐かしい故郷のようになっています。

子供が見てる「アンパンマン」でミミ先生が言ってました。
「ただいまー」って思える場所も故郷と言うそうです(^.^)

エアアジアの方の御配慮に感動して、すみません、載せてしまいました。
皆様もエアアジアを是非に\(^o^)/












# by reehane | 2018-09-02 08:29 | IN JPN 日記 | Comments(0)

喪主1

ジャカルタ駐在中に超初期の癌になり、2年前の本帰国後も通勤しながら治療していた夫がこの世を去ってしまいました。。。
a0063997_06201485.jpg


本当に様々な事を行いました。。。。

糖質制限☆
これは一番長くやりました。
調味料から材料、そして主食の米もおからや糖質ゼロ麺に変えて。 パンなども糖質工房から取り寄せました。
あまりにもストイックにやり過ぎて痩せてしまい、やめました。

断食☆
千葉にある断食道場で何回か断食。

サプリ&酵素☆
様々な酵素やサプリを飲みました。

そして東洋医学から西洋医学まで、気功に神頼みに霊能者や遠隔でパワーを送る事まで、本当にありとあらゆる事を試しましたが、、、

ダメでした。。。。

病院で死ぬと、なんと地下二階の霊安室の真向かいが葬儀屋の事務所。

なんとまぁ、、、  

他に葬儀屋を選べないんかい⁈って後々思うぐらい病院と連動しています。
病室から霊安室に運ぶのも葬儀屋。
つまり、死んでからのデリケートな作業は全て病院側が葬儀屋に委託してるんでしょうね。

従って、自動的に病院出入りの葬儀屋になりました。

なまじ東京都は港区に属す葬儀屋でしたので、3年前に武蔵野市界隈で行った義母の葬儀よりも祭壇の単価などが高く、3年前利用した葬儀屋に聞くと、なんと葬儀屋それぞれにテリトリーがあるようで、やはり港区在住の葬儀屋は港区での葬儀会場には強く、たまたま葬儀会場に選んだお寺も港区だったのでスムーズに決まりましたが、逆に武蔵野市の業者には「そこは管轄外なので使えません」と言われてしまった。。。

なるほど。。。
色々テリトリーがあるようです。

しかしそれにしても義母の時、ジャカルタの病院では何も言わなくても遺体の腐敗を防ぐべく血抜きをし、血の代わりにホルマリンを入れてくださり腐敗が進む事なく2週間後の葬儀でも美しい状態でしたが、日本の病院ではよほどの事がない限りその技法を施してはくれないのでそんなに長くは霊安室のにも安置出来ない。。。と言う事もあり、葬儀屋との打ち合わせは無情にもトントン進むのでした。

なにせ客は、悲しみに暮れてる真っ最中の近親者であるからして、葬儀屋の言葉使いは極めて丁寧、そして低姿勢。。。

でも「別の部屋で打ち合わせ致しましょう」と言うもんだから、あたかも少しでも和ませる雰囲気の地上にある明るい部屋にでも移動するのかと思いきや、、、

「こちらで、、、」と通されたのは隣の霊安室_φ( ̄ー ̄ )
隣の霊安室に手慣れた様子で会議椅子とテーブルを用意する葬儀屋。。。

極めて低姿勢ですが、なんだかなーって感じです。


つづく。。。。


# by reehane | 2018-09-01 06:10 | IN JPN 日記 | Comments(2)

先日、大好きな島、ロンボク島が大変な事になってしまい、何か出来ないかな、、、と調べていたら、今どきはこういう形でも支援が出来るんですね。
【インドネシア地震】ロンボク島での緊急支援活動にご支援を

https://readyfor.jp/projects/APAD-201808


少ないながらに寄付させて頂きました☆

こういうサイトがあって良かった。。。


綺麗で静かで美しいロンボク。。。

a0063997_13035242.jpg



実はこの8月、25日からジャカルタ入りし、28〜31までロンボク、そしてまたジャカルタ、、、予定だったのですが、残念ながら旦那様が生命の危機に関わる入院となり、旅行は断念。。。  旦那様も早く復活して、家族みんなでロンボク行けたらいいなーと願いをかけて、、、我が家も大変だけど、ロンボクの皆様、共に頑張りましょう!


手伝いに行けないので、せめて寄付させて頂きます!!


ロンボクを愛している皆様も是非に!!

↓↓

https://readyfor.jp/projects/APAD-201808




にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村




# by reehane | 2018-08-09 08:17 | IN JPN 日記 | Comments(0)