ブログトップ | ログイン

Belly Dancer Reehaneは時々ジャカルタ

アヤナの魅力1☆2歳児を連れて

かれこれ、4度目のアヤナリゾートバリ☆

https://www.ayana.com/ja

a0063997_17382934.jpg

でも、その内1回はアヤナの前のホテル、リッツカールトン時代。

今回はある特別な目的を果たすためにアヤナに☆
特別な目的ってね、、、

散骨です。
先日他界した旦那様の。
骨をほんの少しだけ、我が家は代々思い入れのある土地インドネシアに散骨してきています。

またインドネシアに帰れるように。。。
義父、義母、そして夫。。。
また帰れるように(^^)

ちょうど10年前、初めてインドネシアの地に足を踏み入れたのがバリ。そしてリッツカールトンに泊まったのが、私にとって初のインドネシアでした。
その時はまさか今みたいに言葉も不自由なく、そして子供を連れて半年に一回インドネシアに訪れるなど、想像もしませんでした。
本当に旦那様に感謝、そして自分の進化を実感します。

余談さておき、今回4回目となったアヤナですが、ドンドン良くなるアヤナに感動したので、備忘録的に書きます(^^)

お部屋担当のマルディカさん。
a0063997_16455583.jpg
なんとも心優しい方で、14キロ近い娘を抱っこしながら意気投合。
なんか和みます^_^
以前より日本語の出来るインドネシア人スタッフが増えたと思いました。

今回、なんと、初!
オーシャンビュースィートでした(^^)
それもagodaでラッキーな事に、47パーオフってのを見つけてしまい! 笑
a0063997_17565635.jpg
私、Diskon(ディスカウント)に弱い(⌒-⌒; )
いつもはケチって普通の部屋でしたのに、ついついDiskon47%に目が眩んで。。。

広ーいのなんの。
a0063997_18000831.jpg

こんなラブリーなお風呂もベイビーと(⌒-⌒; )
a0063997_18012288.jpg
と思いきや、この撮影後、この板ごとバスタオルやら全てがフラワーバスに転落( ̄∀ ̄)
色気もなんもないのでした。。。

しかし、広い(^^)
さすがほとんど100平米のスィートはシャワールームも2個あるし広い!
このドレッサー空間気に入り、家もこうしたいなとバシバシ撮影。
a0063997_18034504.jpg

welcome マカロンとチョコがこれまた美味しい!
a0063997_18054154.jpg
これがまたビターなチョコで最高に美味しい! よく見たらカカオっぽい形してました。

ホテルに着いたのがもう夕方サンセットタイムでしたので、ルームサービスで食事。
sop buntutとナシゴレン、そして右下はキッズメニューのテディベアナシゴレン。
さすがアヤナ、ルームサービスのメニューにキッズメニュー豊富です。
a0063997_16540011.jpg
しかし、いつもはチャーハンも盛り盛り食べるベイビーなんですが、テディベアナシゴレン、辛くないとは書いていたとは言えここはインドネシア、きもーち、ほんのきもーち、スーパー微妙にスパイス的な、風味がしていたのでベイビー食べず、結局持って来たアンパンマンうどんを食べていました(⌒-⌒; )

2歳3歳のお子様御一緒の場合は食べれる物限られますからね、、、

その点アヤナは日本食レストラン「本膳」があり、こんなメニューも幼児お子様向けには良いかも。
a0063997_16550124.jpg
右下はちょっとピリ辛でしたので豆腐だけ食べさせました。一番上の雑炊は 中々優しいお味つけ。 左下は釜揚げ。 うどんがいい感じに柔らかく、つけ汁が大人向けに味がしっかりしてるのですが子供向けにお水で薄めました☆

写真撮り忘れましたけど、帰りのフライト前にはシャケオニギリと昆布のオニギリもオーダーしましたので、2〜3歳児もオッケーじゃないかしら^_^。

着いて早々にアヤナのクマちゃんもらい、ベイビー喜ぶ^_^
a0063997_17392257.jpg

ずーっと持ってました^_^
a0063997_06394761.jpg

アヤナの魅力、しばらく続きます。
皆様も是非に\(^o^)/

アヤナリゾートバリ








by reehane | 2018-10-21 13:31 | IN Indonesia | Comments(0)