ブログトップ | ログイン

Belly Dancer Reehaneは時々ジャカルタ

エアアジアさん! ありがとう‼︎

私、よくよく思い返せば結構エアアジアに乗ってました。。。
特にジャカルタ-バリ間。
次に多いのがジャカルタ-KL間。
a0063997_08341324.jpg
ただしLCCの選択基準は、単純に便数が多いとか、なにせ現地での予定にタイミングが合う便があるとか、、、だけですので、そこまでエアアジア愛はありませんでした。  

そりゃもう万が一落ちた時の事を思うと、日本のエアラインとは保証度が違いますからね。

でも今回、なにせ楽しい楽しい夏休み家族旅行を8/25に予定していたのですが、皮肉な事にその日は告別式となってしまいました(涙)

それを就航したばかりなのにもうこの9月末でなくなってしまうエアアジア NRT-CGK間でフライト取っていました。
それも返金や変更の出来ない格安チケットで。

主人もチケットを予約した6月半ばまでは普通に生活しておりました。
それが7月入ってから体調が急変。。。
返金不可なチケットでしたが一か八かエアアジアに聞いてみたんです。

すると、、、なんと、、、!

診断書の提示とか、戸籍謄本の提示とかありましたが、家族全員分90日間エアアジアで有効な金券?に変更していただける事に!

行きはホットシート(前の方のシートで、普通のシートより5〜6千高い)で帰りは所謂「エアアジアのビジネスクラス」と言われているプレミアムフラットベッドだったのもあり、往復3人で約29万円ぐらいだったんですが、一か八か聞いてみて良かった!

プレミアフラットベッドって、とにかくガルーダのビジネスクラスのシートと同じだと言うので乗って見たかったんですよねー
a0063997_16545519.jpg

しかし、あなた!

ここまではおそらくエアアジアの極めて基本サービス範囲なんだと思うのですが、ななななんと、全額返金して頂けたんです!!

もちろんエアアジア様からは
今回に限り、全額の返金のご提案を改めてさせて頂きたく存じます。
今回の返金は、特例での対応でございますので、その他のお客様や今後同様のお問い合わせがあった際は、同じ対応ができかねますことご了承くださいませ。」
と言われましたので、このブログをご覧の方も御理解くださいませ。

ただね、私はそんな細やかな御配慮に感動したんです‼︎  まさかの対応で。
メールのやり取りも親切極まりない、丁寧な内容。。。そして、おそらく診断書をご覧になって「末期ガンで急遽入院」した内容によるお心遣い。。。

あまりにも感動して、
Sy sudah booking lagi(^.^)

また予約してしまいました。。。

夫を偲ぶ旅行になりますが、私にとっては2人だけの結婚生活の大半を占めたインドネシアが、今や懐かしい故郷のようになっています。

子供が見てる「アンパンマン」でミミ先生が言ってました。
「ただいまー」って思える場所も故郷と言うそうです(^.^)

エアアジアの方の御配慮に感動して、すみません、載せてしまいました。
皆様もエアアジアを是非に\(^o^)/












by reehane | 2018-09-02 08:29 | IN JPN 日記 | Comments(0)