ブログトップ | ログイン

Belly Dancer Reehaneは時々ジャカルタ

バザール後記☆

遅くなりましたが、バザールにお越し頂きました皆様☆ありがとうございました!!
なんだかんだ引越し作業と共にドタバタの中開催しました1万Rp均一バザーでしたが、ありがたくも御盛況頂きまして、様々な方とお会い出来ましたを感謝致します(^^)
a0063997_5465199.jpg

改めて商品を見直してみると、主に食材と服でしたが、服は殆ど着てない物を(いつか痩せるのではないかと言う願望の元、捨てれなかったブランド物やら。。。)やはりジャカルタに置き去りにしてしまっていたので、中々この数年では痩せられなかったわねぇ。。。と苦笑(^^;)

お蔭様でなんだかんだ2juta近く行きました(^^)
今回は諸々渡航費の足しと言う事で。。。(^^;)

お集まり頂きました方々、ありがとうございました(^0^)
無事に夕方ホテルへ移動。。。
a0063997_5543789.jpg

フェアモントから見えるジャカルタの景色、中々です(^^)

ありがとうございました(^^)

よろしければポチリと押してくださいませ☆

にほんブログ村
by reehane | 2016-03-30 05:56 | IN JKT 日記 | Comments(2)

船便集荷の日☆

今回、旦那様の本帰国に伴う引越しとは言え3日有休を取るのが精一杯だったので、結構気合が入っていました☆
って、いつも気合なんですが・・・(笑)
水曜・・・移動
木曜・・・集荷
金曜・・・雑務&ご挨拶諸々
土曜・・・帰国
の予定で、いかに充実させつつ不備なく乗り越えるか。。。&一応妊娠8ヶ月と言う身重な状況なので無理ないように体調を整えるか。。。お蔭様でなんとか無事でした(^^)

しかしそれにしても集荷の日、いよいよ感と哀愁が漂うもんですね。。。
a0063997_22573171.jpg

とにかく持って帰る物と捨てる物とバザーに出す物の仕分けに朝5時から追われていました。。。ここでサボると日本の家が大変な事になります(^^;) 
a0063997_22591834.jpg

お蔭様で随分と荷物を減らす事が出来、68箱ぐらいだったかな。。。
ゆりかご椅子やソファなどの大物もありましたけど、なんとか(^^;)
a0063997_2303564.jpg

周囲のお子様2人とかの4人家族の場合、大体100箱超えは当たり前に聞いていたので(最高200箱です。)我が家でもどんな事になるやらと心配しましたが、案外68・・・(^^;)
それでも朝9時から業者が来て指示やら仕分けやら始めて16時過ぎまでかかりました(><) 
結構大変ですね~ ビックリです(^^;)
なので、当初お昼は下にあるレストランでも行けば良いや。。。と思っていましたが、そんな時間まるで無し。。。 友達が作って来てくれた差し入れキンパが助かりました(;;)
a0063997_2353635.jpg
 
&朝から煮出して作ってくれたお茶も頂いたりして。。。
主婦友の心使いって素晴らしいです(;;) 感動しました☆
しかも友達はキンパの天才! めっちゃ美味しい上に一口ずつ美しく切られている!
a0063997_2372123.jpg

この切りが難しい!!!
いやー 改めてありがとうねMちゃん(^0^)!!

ドンドン荷物が運び出されると、改めて、あーこんなんだったなー最初って思い出しました。
a0063997_2310679.jpg

何も考える余裕がなかった2011年7月。。。されど5年ですね。。。

こんなん書いたなぁ。。。(笑)
a0063997_23122924.jpg

うちのレジェンドメイドがよくアイロンを入れっぱなしにしてたもんですから(苦笑)、怒りに怒って目の前に警告貼り紙しておきました(^^;) もっともここだけでは無いですが(--;)
たまに注意しないと汚くて鼻をつまみたくなるほどの悪臭が漂っていたメイド部屋(--)
a0063997_2315183.jpg

昨年秋から新しいメイドに変わってからは悪臭なんてないですよ(^^)

まぁそんなこんなの、なんでもギャグになってしまいそうな、振り返ると楽しいジャカルタ生活でした。
1つ1つの部屋に思い出があって、、、また戻ってこれればいいなぁ。。。
この部屋で、しょっちゅう切れる光回線(BIZ ネット)と格闘していました。
a0063997_23184797.jpg

今はおよそそんな事ないですよ。5年前のビズは酷かった。。。(--) 
うちのマンションに入ってなかったってのもあったのですが、10秒に1回切れる。。。(--)
なので、PC上に置いているスカイプのマークもグレー→緑→グレー→緑・・・とオンラインオフラインが激しく変わっていましたね。。。 いやー それも懐かしい。 

しかしまぁ、そんな経験もあるからして今や悪ネット環境での対処も可能になりましたし、なんでも無駄な経験などないなぁ。。。と改めて振り返りました(^^)

色々学ばせて頂いた我がお部屋、ありがとう(^0^)!!

よろしければポチリと押してくださいませ☆

にほんブログ村
by reehane | 2016-03-27 23:29 | IN JKT 日記 | Comments(2)

ついに今週でこの景色も見納めか。。。
a0063997_685198.jpg

っと思うと、寂しいもんですね。。。 自分が帰国する時は引越し諸々必死な状況とこれから待ち受ける新たな環境への多少の不安などなどで考えてる暇もなかったのですが、いざ冷静にこの景色が見れなくなるのかと思うと色々あったなぁ。。。ジャカルタ生活。。。っと振り返ります(^^)

余談さておき、本来ならば知り合い友達界隈を招いてバザールをやるのでしょうが、春休みと言う事もあり人があまり居ない。。。(^^;)&ブログを御覧頂いてくださっている方々へ感謝を込めてバザールを開催致します(^0^)!!

1万Rp均一!! 
無料コーナーもあります(^0^)


3月24日 AM10:30~12時頃まで☆
御問いあわせはreehane007@yahoo.co.jpまで(^^)

本当にどなたでもOKです☆ 
マンションをご存知の方は問い合わせなくてもOKです☆
直接お越し頂き、レセプションで「Reehaneの部屋は何処?」と聞いてくれてもOKです。
レセプションには言っておきます。

ただし、安いからと言ってもメイド向けではないのでメイドさんにお任せすると言うのだけはお止めくださいませ(^^;) うちのマンションも大概皆様メイド向けって言うバザールもたまにやってるので、噂が瞬く間に広がりメイドもゴチャマギレになるとややこしいので(^^;)

なまじあまりにも時間がないのですが、隣では引越し業者が作業しているさなかでのバザールとなりますがゆえ(バザールコーナーを設けてあります。)なんのお構いも出来ませんが。。。
あと、手土産なども不要です(^0^)!!
お気持ちだけ受け取ります(^^)

同時にお料理ブックも10冊ばかり11時から発売します(^0^)
a0063997_6213716.jpg


この際ですから、皆様も是非に(^0^)!!!

よろしければポチリと押してくださいませ☆

にほんブログ村
by reehane | 2016-03-22 06:25 | IN JKT お勧め | Comments(0)

ついに完成しましたのでお知らせ致します(^0^)!!
メイドさん向け、家庭料理&お菓子などなど満載のお料理ブック「DAPUR CHINO2」です!!
a0063997_10173745.jpg

私が作ったワケではないのですが、私のteman yg sayang(親愛なる友)が製作に携わっているので御紹介させて頂きますね(^^) 詳しくは「ジャカMAKUブログ」に御紹介されています☆

そう、その名の通り“チノの台所”なんですが、チノさんと言う、それはそれはスーパー主婦(←チノさんすみません、勝手にそう思わせて頂いております。。。)がジャカルタに駐在されていらっしゃいました。駐在されていらした頃から発案され、私はDAPUR CHINO1から購入されて頂きましたが、本当に役に立つ!
元我が家のレジェンドメイドのインダも、唯一料理だけは好きだったのか真面目にやっていたので(←そんなメイド他にいないと思いますけど。。。--;)日本から「ちゃんと作ってる?」と連絡すると「本を見ながら作った」とよく言ってました(^^;) 
こんなに情報が溢れる現代でも、まだまだ諸外国の情報、ましてやインドネシア語と日本語に対応した料理ブックなんて滅多にないですよ!! 

内容をチラリとお見せしますね(^^)
a0063997_1056685.jpg

日本語でも書いてるって言うのが、これまた勉強になりますよ~

日本に本帰国した後インドネシア語スクールに通った時に、いかに自分が家庭用語に強くなっていたか感じました(笑) 渡航した間もない時に先輩ニョニャがメイドさんに指示してるのを見て「すっげー!インドネシア語ぺらぺら!」と思っていたのが懐かしい。。。(^^) 

メイドさんに指示するのが不安・・・と言う方には最適なBOOKです(^^)!
a0063997_11594373.jpg

こんなの作れたら、メイドとして素晴らしいですよね~☆
そもそもメイドと言えばなんでも家事的な事はやってのけるイメージで私もジャカルタに来ましたが、ジャカルタのメイドのレベルがこれまたこれまた。。。マチマチ。。。料理出来ない場合もある(それはうちだったかも。。。^^;) でも案外本当に完璧なメイドって居ないのが現状です。
上の写真をアップにすると。。。キラリン☆ 素敵だわ~(^^)
a0063997_12311.jpg

このお料理本で憧れのスーパーメイドに、皆さんも育ててみませんか?

前回も早々と完売しました(^^)
早くしないと無くなっちゃうよ~☆

1冊10万Rp☆
頂いた御代は全てJ2ネットに寄付されるとの事です(^^)


お問い合わせはこちら→dapurchino@gmail.com
レシピ本〇冊購入希望
お名前 携帯番号
アパート名

※詳しくはこちら→http://ameblo.jp/hula-u-tan/


皆様も是非に(^0^)!!!

よろしければポチリと押してくださいませ☆

にほんブログ村
by reehane | 2016-03-20 12:06 | IN JKT お勧め | Comments(0)

送別の品☆

来週23日に一瞬引越し準備の為にジャカルタに戻ります。。。
戻った翌日に引越しだし。。。大丈夫か?私(笑) 会社もそんなに休んでられないので致し方ないのですが、先月末も引越しだったし、なんとかかんとかやっております(^^;) 2年前に先行帰国したとは言え、私の荷物や勿論家事道具から食器関係などなど、、、それはそれはもう凄いあります。本当はバザールでもやったり、引き取りおばさんに持って行ってもらったり、ゆっくり整理したかった所ですが、全くその時間の余裕無し。。。 あー今からドキドキします(><) 
乗り越えよう!引越し!!

そろそろお会いした方々に御渡しする送別の品も用意せねば。。。
私の帰国時はボゴールおばさんにオーダーして、こんなのを作りました。
「Terima kasih」と刺繍してもらったティッシュケースです(^0^)
a0063997_6103472.jpg


旦那様に何用意する? と聞きましたが「男同士はそんなのはあげないよ。」と(--)
まぁそうでしょうね。。。 

しかしまぁなんと言いますか、私は何か用意しないと気がすまないので、あー何にしよう。。。 そうそう、過去に先輩ニョニャから頂いた御挨拶の品で、気に入り過ぎて改めて自分でも買った物があります。 よくあるニョニャ同士の御挨拶の品“食器用ふきん”なんですが、あまりによく吸水し、食器洗いが苦じゃなくなる。。。素晴らしいタオルです(^^)
これね↓↓
a0063997_6161792.jpg

(お写真拝借させて頂きました。)
おそらくネーミングからしてフキンではないのですが、これはフキンに最適(^^)
貰った物を自分でも購入したぐらい大好きです(^0^)
これまた買おうかしら。。。☆
http://www.broome.co.jp/fs/broome/0102-0211-0401
K姉ありがとうございます(^^) すっかり大好きです☆

皆様も是非に(^0^)!!!

よろしければポチリと押してくださいませ☆

にほんブログ村
by reehane | 2016-03-18 06:19 | IN JPN 日記 | Comments(0)

SHOW後記☆

いやはや、様々な方からお言葉頂きました。。。
でも、昨年亡くなった義母の話ではないですけど、今は本当に便利になってジャカルター日本と行き来も簡単ですし、涙涙の別れ感はありません(^^) もう心は既に10月末に何処に滞在しようか。。。なんかコラボレッスン出来ないかなぁ。。。とか、そんな事ばかり考えています(^^)

ところで、先月のSHOWを最後に(でもまだやるかも。。。笑)暫くベリーダンスショーをお休みさせて頂く事になりました。。。
いっちゃん お花ありがとう(^0^)!
a0063997_691057.jpg


またまた、ジャカルタでフラダンスを教えていたマキコ先生と(^^)
フラベリー(^^) フラもベリーも全然違うジャンルの踊りが1つになった楽しいショーです☆
a0063997_6112079.jpg

お越し頂けた方、ありがとうございました(^0^)!!

7月には復活しようと思いますが、実はなんとこの時既に妊娠7ヶ月。。。
妊婦となりました。。。(^^;) 中々我ながら驚きです。
お腹を隠す為、ワンピースタイプの衣装買いました(^^)
a0063997_6141046.jpg


いやはや、またまたこれまた今年はドえらく人生が変わりそうです。。。
なので3月頭まで、旦那様の本帰国?まだまだ駐在? と言う悩ましい案件と、ジャカルタで産む?日本で産む?と言う更に悩ましい案件がありました。。。 その間、悩ましい案件とは別件で日本の引越しもせざるを得なかったので考える事と準備する事が膨大で(笑)。。。ツイツイ ブログアップがこんなに遅くなりました。。。いいワケですが(^^;)
いや~ 人生何があるかわかりません。。。
こういう時こそメイドやシッターに恵まれたジャカルタに居たかったのですが、これはこれでまた運命(^^;) 気合と根性で頑張ろうと思います。

今後もどうぞ御贔屓に(^^)

よろしければポチリと押してくださいませ☆

にほんブログ村
by reehane | 2016-03-17 06:27 | JPN BellyDance | Comments(0)

ご挨拶☆

この春はなんだかジャカルタから本帰国の友達が多い。。。(;;)
かくいう私も既に帰国しているので帰国してる側から思うのは、いつも帰省した時に会えると思ってる友達に会えない。。。 なんだか哀愁感じます。特によく訪れていた友達の住んでいたマンションに久々行くと“あぁ。。。よくここでわいわいやってたなぁ。。。”とか思い出がいっぱい☆
たかが3年、されど3年で、なんて濃厚な時間をジャカルタで過ごしたなぁ。。。と思います。
ジャカルタで主婦の心と技を学び、そして今尚仕事でもインドネシア語を使わない日々はない程珍しく勉強もした。。。この季節になると自分の帰国の時を思い出します。

ジャカルタから帰ってもお世話になっているSwinco先生のブーケレッスンにて。。。
a0063997_6154837.jpg

日本でもジャカルタに住んでたと言うだけで、凄く密にお付き合いさせて頂いている友達も増えました☆ なんでしょうね(^^) ジャカルタパワーを感じます(^^)
a0063997_6171347.jpg

私は帰国して2年の間になんだかかんだかプライベート諸々含め17回は来尼する事が出来ているのでそれほど離れた感はなかったのですが、実はこの度旦那様の帰任が決まり来週にはしばらくジャカルタを離れる事になりました。。。 そう、本帰国です。
なんだか寂しい・・・ でもいつまでも続く筈ない駐在生活。 
今度は自分の駐在で何処か異国へ住みたいなぁ。。。 家族帯同で(笑)。

直接ご挨拶が出来なかった方々、すみません。。。 また日本で会いましょう!!10月にはジャカルタで開催されるベリーのフェスティバルに参加しますので、またその時に(^^)
そして、私のブログをご覧頂いてくださっている方々、今まで沢山の応援をありがとうございました!! おそらく4月頭、ジャカルタ情報を書く事がなくなったら、ジャカルタ情報ランキングからも去る事に致します☆ 
情報ランキングの仲間達、ありがとうございました(^^)

まだしばらくありますが、取り急ぎご挨拶まで☆
よろしければポチリと押してくださいませ☆

にほんブログ村
by reehane | 2016-03-15 06:17 | IN JPN 日記 | Comments(2)

先日、いつもお世話になっている方からロンボクで生産されているロンボクコーヒーを買いました(^^) 購入しロンボクの事情を色々聞くまでは、ロンボクに行っては旅行を満喫するだけにすぎなかったのですが、土地には土地の様々な事情がある事を知ってから、特にこれは支援をしないと!と思いました。 大好きなロンボク、その土地の人たちへ少しでも支援になれば。。。と、今日は自分も買って美味しかったロンボクコーヒーと雑貨の御紹介です(^0^)!!

これ可愛いでしょう?
このポーチに入れてロンボクコーヒーをお土産にしました(^^)
a0063997_6122483.jpg


ロンボクコーヒーね(^0^) 苦味と深みがあります☆
a0063997_6125485.jpg


ロンボク島は観光地として有名で、魅力に虜になる日本人も多いですが、インドネシアの中でもロンボク島のある、西ヌサトゥンガラ州は教育水準が最も低いカテゴリーに入ります。
ここ数年のインドネシアの経済成長とともに改善はされていますが、特に女性の教育水準が低く、結婚年齢も早いです。高卒の女性も少なくはないのですが、学歴があっても島内での就職、定職に就くチャンスが中々なく、17歳から20歳くらいで結婚、出産→残念ながら離婚→シングルマザーになるが生活が大変なので再婚といったパターンの人が少なくないのが現状です。
a0063997_614820.jpg


そんな彼女達は怠け者ではなく、働き者です。村の女性たちは冠婚葬祭のイベントで料理をしたり、お弁当を売ったり、早朝からよく働きます。しかし、利益や収入が少なく、生活は大変です。
働き者だけど、今の働き方では食べていくのがやっとで大変なロンボクの村の女性たち、仕事への姿勢はそのままで、売り方、ビジネスの仕方を変えたら、生活向上に繋がるのではと思いました。
普段の生活からかけ離れた事は保守的なロンボクの村人たちは継続し難いと思い、普段馴染みのある事に付加価値を付けて生活向上を目指す取り組みをすることにしました。
a0063997_6143438.jpg


ちなみに、メンバーの生活の現状はこんな感じです。

Aさん
60代。小卒。父親違いの子どもが2人おり、それぞれ家庭を持つ。2番目の夫と離婚し、10年以上独り身。実兄宅に居候し食住はあるが、子どもたちからの支援も限られ、空き家の留守番や冠婚葬祭の手伝いなどで収入を得るが現金収入は月に5千円以下。

Bさん
23歳、高卒。21歳で結婚、1ヶ月後に夫が蒸発、離婚、実家に居候。その後に妊娠が判明、一人で娘を育てるが、翌年再婚→第二子出産。再婚したが、夫(日雇い土方)の連れ子含め子どもが3人の為、今後教育費はまかなえない。第一子は前夫の子なので、両親及び実兄の支援がないと生活が困難。自身は実家の空きスペースでコーヒーやタバコを得るが利益はコーヒー一杯で5〜10円。米粉とバナナを蒸したお菓子の販売価格は3つで20円、利益は3つ売って数円。親戚の手伝いをしたりし小遣いをもらうが、月収は3千円以下。

Cさん
18歳、小学校中退。15歳の時、親が決めた中年男性と結婚するがDVで離婚、中卒で年齢は一回り年上の優しい夫と再婚、現在21歳で子どもは2人。夫は貝を海でとって売ったり、家具屋の手伝いをしていたが、現在はマレーシアのヤシ油のプランテーションで5年ほど出稼ぎ予定。Cさんの収入はない。

この様な女性、珍しくはないロンボク、女性の自立の為にも何かしたいと思い、まずはロンボクの特産のコーヒーを売ることから始めています。
今後、天然塩、カシューナッツ、ドライ ジャックフルーツなどの販売を始めます。
a0063997_6145465.jpg


⚫️ロンボクコーヒー⚫️
深煎り
180g rp.39,000
bali kopiみたいなパウダー、粗挽き、豆のままと選べます
売り上げから諸経費を除いた利益全額、ロンボクの村の女性たちへ還元します
注文は以下までメール、SMSで
デリバリー或いはbintaroの自宅で引き取り可

イカットお兄さん(おじさん)
IWAN SUANDI
イワン スワンディ
e mail : mandalika339@gmail.com
LINE ID : Iwanlombok339 ( Iは大文字のi)
BBM PIN : 5953204D
日本語可(大阪に3年間住んでいたので関西弁が得意)
携帯: +62 852 87676056

イカットお兄さん(自称)の本業はロンボクの織物や織物モチーフを使った雑貨販売(ばらまきお土産などに是非!)、イカットや持ち込みの生地を使った浴衣や甚平、服のオーダーメイド、ロンボク島の観光レンタカー&ガイドなどです。そちらも是非宜しくお願いします(^O^)

皆様も是非に(^0^)!!!!
ロンボク大好きな方は是非に!!!

いつも御愛読ありがとうございます。
ランキングに参加しております☆
写真をクリックしてください。よろしくお願いします(^0^)
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2016-03-08 06:16 | IN JKT お勧め | Comments(0)

このビル気になってます。。。(^^;)
なんだか斜めの柱がありますけど、大丈夫かしら。。。ジャカルタの某所(^^;)
a0063997_7432355.jpg

初めてジャカルタに来た時は、自分の住んでるマンション含め、それはそれはなんだか高級感の漂う雰囲気をかもしだしている物件が多いので“買いたいなぁ。。。”なんて思っていましたが、住み始めるとあまりにも色々家の問題(水漏れ・壁の水を含む浮き等々)が発生するのを垣間見ると、買う気はならなくなりました(笑) そんな方、多いのでは。。。(^^;)

余談さておき、昨日から私のつたない絵でもって友達の体験したジャカルタでの妊活を表現しようと思っていたのですが、引越しでWindowsでも絵がかける専用のペン型の機器が見つからない。。。(--)
っと言う事で文章だけになります(^^;)

そう、女子にとっては妊娠と言う事はとてもデリケートなジャンル☆
それは若くても、私のように熟女でもです。
妊娠する為の活動、略して妊活をしようとしていた矢先に御主人の赴任でジャカルタに来る事になった方も多い筈。 それぞれの女子が様々な思いでジャカルタに来たと思います。
直ぐにポーンと子供が出来れば良いのですが、こればかりは思った時に中々出来ない、環境の変化で体調が変わった。。。などなど幾多の困難の方が多いような気がします。

今日はそんな女子の悩みでもある妊活について、友達が体験した“聞くのも涙”なお話しをさせて頂きますね。。。随分時が経ったと言う事で了承得ています☆
ジャカルタの病院、特に日本人が行くSOSやポンドックインダ病院と言うのは、ポンドックインダ病院はまだ婦人科でもウスマン先生、サビトリー先生・・・と週に何日も診てらっしゃる先生が固定にいるのでまだ良いですが、SOSクリニックの場合、婦人科の先生は大体週に1、2日しか診てない先生の集合と言うか・・・皆さん御自分の病院を北の方にお持ちです。
友達がSOSで診ていただいた先生はやはりSOSには週1出勤、あとは北にある御自分の病院で診てると言う事で、初診後は北の病院へ行く事になりました。
まぁ妊活しようとしている時にあまり日本人と顔を合わせたくないもんで、北にあるローカル病院へ行く事は苦ではなかったようですが、、、、しかし(^^;)

妊活を始める時、まず卵管が詰まってるかどうかなど造影剤検査するのは日本と同じなようですが、たまたまそこで友達が受けた検査では、粉がしかれた台の上に寝かされ、足をかける場所もなく、片足ずつ男性の先生がグイっと抱え、ここはあってるかどうか想像ですがブラウン管TVのような撮影機を友達が抱え、想像するだけで地獄絵図のような。。。(><) よく頑張ったねぇ。。。(;;)
思わず涙が出たそうです。。。(;;)
大体粉がしかれた台って。。。 人間天ぷらのようです(;;) 涙。。。
そして更にはお股の方向からは他の?先生方に丸見えの空間???だったのか? 相当な辱めを受けたそうでした。。。(><) でもそんな検査を受けた友達でしたが、1回の人工受精で妊娠☆ そして出産に至りましたから、結果オーライで良かったです☆

他の友達に聞くと、造影剤の検査もポンドックインダならそんな辱めは受けずに受けられるそうです。SOSはたまたまその機材が無く、別病院で受ける事を余儀なくされるそうです。

ジャカルタには人工受精もあれば、体外受精も行ってる病院はあります。
ただし、お値段も50juta~60jutaするようです。
いや~ 切実です。ホントに。
こういう問題は色々あるので、詳しく知りたい方は御連絡くださいませ(^^)
reehane007@yahoo.co.jpです。

そうこうしてましたらば、また時間がなくなって来ましたのでまた明日☆
皆様本日もお元気で(^0^)!!!

いつも御愛読ありがとうございます。
ランキングに参加しております☆
写真をクリックしてください。よろしくお願いします(^0^)
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2016-03-01 06:10 | IN JKT 日記 | Comments(3)