ブログトップ | ログイン

Belly Dancer Reehaneは時々ジャカルタ

カテゴリ:IN JKT 家ごはん( 44 )

発酵の必要もなく簡単に美味しく出来るパンって良いですよね~(^^)
ブラジル発祥のポンテケージョは数年前に日本でも大ブレイクして、多くのパン屋さんで見られるようになりました。最近はコンビニでも☆ モチモチして柔らかい食感なので好きな方も多いのではないでしょうか☆ ジャカルタもパン屋さんはそこそこありますが、気軽にポンテケージョはありません。でも主な材料であるタピオカ粉は、インドネシアではシンコン(英語名:キャッサバ)と呼ばれているイモのでんぷん粉で、インドネシアはまさに本場(^^) スーパーに行くと気軽にタピオカ粉が売ってますし、しかも凄く安い! これはもう作るほかありません(^^)!
a0063997_11142791.jpg

(材料)・・・大きさにもよりますが10個~15個
・タピオカ粉 130g
・粉チーズ   50g
・卵      1個
・水      50g
・オリーブオイル20g
・牛乳     50g

①粉チーズと卵を混ぜておきます。
②オリーブオイル・牛乳・水半分を鍋に入れ沸騰する手前ぐらいまで温めます。
③タピオカ粉に②を混ぜて、よく混ぜ合わせます。
※最終的に生地が耳たぶぐらいの硬さ(白玉だんごの硬さ)になれば良いので調節しながら入れてください。全部入れても問題はありませんが整形するのが難しくなります。でも膨らみますので心配しないでください^^;
④粗熱が軽く取れたら①を混ぜ合わせます。よく混ぜます。
⑤丸く形を整えてオーブンに敷いたアルミに乗せます。大きさは大体直径3cmぐらい。
⑥180度のオーブンで20分ぐらい焼きます。
a0063997_11162285.jpg

完成~(^0^)!!
a0063997_1117480.jpg

簡単だし美味しいし、発酵必要なくすぐに作れてしまうので手土産にも良いかもしれませんね。
我が家では昨夜の晩御飯の付け合せに(^^)
a0063997_11262068.jpg

トマトソースはちょっと前に煮込みハンバーグだったので、その時にトマトソースだけ大目に作り、タマネギとベーコンを足して活用・・・☆ 密かに手を抜いています^^;

皆様も是非に(^0^)!!
手作りポンテケージョ、美味しいよ(^0^)!

ランキングに参加しています☆ ポチにご協力ください☆
さぁ、お花をクリック☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2013-01-25 11:31 | IN JKT 家ごはん | Comments(2)

昨日、ムショウにビーフストロガノフが食べたくなり作りました(^^)
それも日本のフレンチ界では有名なフレンチレストラン「オテル・ドゥ・ミクニ」のミクニさんのレシピです(^^) 有名店のレシピで作っても中々“作ってみると案外それほど美味しい感じではない”とかレシピによっても色々良し悪しありますよね(^^;) それがこのレシピ、しかもジャカルタで売ってる素材でも美味しく作れたのでかなりお勧めなのでアップしました☆
a0063997_1940463.jpg

(材料)
牛肉(薄切り)…200g
→軽く塩、こしょうして棒状に巻き、小麦粉をまぶす
玉ねぎ…60g(1/3個)→スライス
マッシュルーム…2個→2等分に切る
エリンギ…中2本→縦にスライス
しめじ…40g→小房に分ける
バター…13g
ニンニク…小さじ1/2→みじん切り
デミグラスソース(市販)…180g
ケチャップ…35g/しょう油…大さじ1
牛乳…50cc/水…135cc
さやいんげん…4本→下ゆで
ライス…適宜
→カレー粉適量を加え混ぜて炊く
パセリ…少々→粗みじん切り
サワークリーム…少々

ちなみに全く同じく載ってるレシピはこちら☆
http://www.asahi.com/ad/clients/bonmarche/recipe/
あと、お気に入りのレシピサイトはこちら☆
「鉄人に教わる家庭料理レシピ」
http://www.cook-joy.com/recipe/html/tettp.htm

ビーフストロガノフはかなりお勧めです(^0^)
皆様も是非に!!

ランキングに参加しています(^^) ポチッとお願いします!!

にほんブログ村
by reehane | 2013-01-20 19:48 | IN JKT 家ごはん | Comments(2)

金柑甘露煮☆

ジャカルタの日本食スーパーも頑張っていまして、シーズンの物もたまに入荷されます☆ 昨年この時期売り出されていた金柑っぽく売られていた物は若干種が多く、金柑っぽく見えるけどちょっと味違うし・・・みたいな感じだったのですが、今年はかなり良いです(^0^)まさに金柑!
売り出されているのは「JERUK KIM KIAT」なんて言う名前で売られていますが、種も少なめですし、味も香りも今年のはかなりお勧めです。金柑の甘露煮は免疫力を高めると言われているので是非売られてるこの時期に(^^)

よく洗った金柑を1個ずつヘタの付いてた所をツマヨウジでさします。
そして鍋に金柑を入れグラニュー糖をザーっと約150gは入れます(ちょっと多いかな・・・と言う程度。)。そして金柑が漬かるぐらい水を入れてハチミツを大さじ2杯ほど入れます。
そして弱火で1時間煮ます。
a0063997_6365183.jpg

吹き零れには注意で、ゆっくりゆっくり煮ます。
完成~(^0^)
a0063997_6385728.jpg

昨年暮れぐらいからパパイヤで販売されていて、かれこれ2回目です。
金柑の皮に含まれているビタミンCの多さは、柑橘系果物の中でトップです。
そして更に感染症、動脈硬化、糖尿病の予防に有用とされます。また、免疫力亢進やリラックスなどの作用もあるとされます。更に癌の発生を抑えたり、疲労回復の働きなどもあると言われています。中々万能ですね~(^^)

皆様も是非に(^0^)!!

ランキングに参加しています☆ ポチッと写真をクリックしてください(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2013-01-16 06:48 | IN JKT 家ごはん | Comments(2)

ちょっと時間のある休日の朝に、なんか飲みたくなるミネストローネ(^^)
ジャカルタにも確かにカップスープなどキャンベルの物があったりしますが、味はやはり外国製って味なので、せっせと無い物は作っています(^^;) 

材料は・・・3人分
・ベーコン3~4枚をみじん切り
・1本だけ余っていたウインナー
・ニンジン半分を小さく切る
・タマネギ4分の1を薄く切る
・セロリ10cmぐらいを薄く切る
・キャベツ 少々
・トマトピューレ1袋(パパイヤにも売ってるやつ)
・塩 少々
・胡椒 少々
・ローリエ2枚
・コンソメ1袋(パパイヤにも売ってるやつ)
・マギーブイヨン2個
・水(20cmの鍋半分ぐらい)
a0063997_131122.jpg


煮込んでる間にフルーツ切ったり、パンの用意したり、コーヒー入れたり、魚の餌あげたり、テーブル拭いたり・・・日曜日の朝はメイドも休みでいないので、案外やる事は多い為アッと言う間に30分煮込めてしまいます(^^)
a0063997_13141086.jpg


パンはパプリカたっぷりのピザトーストです(^^) 最近はトマトケチャップとサンバルのピザソースに少しだけマヨネーズを足してます。味がまろやかになり食べやすいです(^^)
a0063997_13234320.jpg

ちなみにパプリカの効果は・・・
・疲労回復に効果があり、免疫機能を高めガンや老化を防ぐ
・血液の凝固を防いで脳梗塞や心筋梗塞を予防・改善
・食欲増進や血行を良くし体を温める
・抗酸化作用により動脈硬化を予防
・メラニン代謝や脂肪代謝を促進
・美肌効果


食べ物から健康を維持する事を目指しています(^0^)!

皆様も是非に(^0^)!!

ランキングに参加しています☆ ポチッと写真をクリックしてください(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2012-12-23 13:26 | IN JKT 家ごはん | Comments(0)

先日Swinco先生のおうちで頂いたマッシュルームスープがまた飲みたくなって、見よう見真似で作ってみました。とても簡単なので忙しい朝にもピッタリかもしれません(^^)

材料☆
ジャンボマッシュルーム・・・2
普通のサイズのマッシュルーム・・・2
タマネギ・・・1/2
ローリエ・・・2枚
バター・・・1回使い切りサイズのを2つ。
コンソメパウダー・・・よくパパイヤなどで売ってるシマヤのコンソメパウダー2つ。
塩・コショウ・・・少々
牛乳・・・今回は4人分の器の量より気持ち少なめ。
生クリーム・・・よく売ってる小さいサイズの半分ぐらいの量。
パセリ・・・少々。上に乗せるだけなのでお好みで。
a0063997_11442657.jpg

①マッシュルーム関係とタマネギをみじん切りにして、バターで炒める。
炒める時にローリエも入れる。
②塩コショウし、コンソメを入れる。
③ローリエを捨てる。
④ミキサーに炒めた物を入れ、牛乳と生クリームも入れる。
それらをミキサーに入れると、ミキサーの2/3強の量になりました。
⑤ミキサーにかけてしばらく経ったら完成~(^0^)!
⑥パセリを刻んでのせるだけ~
a0063997_1151691.jpg

見よう見真似にしては美味しかったです(^0^)

皆様も是非に(^^)!

ランキングに参加しています☆ ポチッと写真をクリックしてください(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2012-12-05 11:52 | IN JKT 家ごはん | Comments(0)

我が家の朝ごはん☆

昨日から日本でもついに新作「007」が解禁になりましたね~(^0^)!
見ました~(^^)? いや是非見てください(^^)!!

余談はさておき、友人から“朝ご飯など載せてよ”とリクエストがあったのでアップする事にしました。写真を並べて見ると、いかに朝からクリームを食べたいか、そして大好きなチーズを食べたいか!と言う傾向が色濃く出てる朝食です(^^;)
乳製品大好きで、特に夜など美味しいチーズがあればメインにお肉や魚がいらないぐらいチーズ好きです(^^) 発酵食品好きかもしれません。

しかしなんか似たような傾向・・・(^^;)あー誰か教えて~(><)
左からマーブルチョコパンの余りのフレンチトースト、ホットケーキ、クレープです。
a0063997_813228.jpg

ジャカルタに渡航以後、突然家庭生活が始まったもんですから、それなりに必死で考えているのですが、結構この類の繰り返し・・・たまーに和食が入ります☆
a0063997_816361.jpg

写真を見ると和食以外は必ず何処かにチーズか生クリームが入っています(^^;)
乳製品嫌いな方には大変厳しい朝ご飯かも・・・
でも、栄養を考えながら? 好きな物も少しずつ摂取したいので取り入れています。

よろしければ是非に(あんまり自信ない)^^;

ランキングに参加しています☆ ポチッと写真をクリックしてください(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2012-12-02 08:19 | IN JKT 家ごはん | Comments(0)

我が家のボルシチ☆

我が家のボルシチは、義母が満州に住んでいた頃にロシア人のメイドさんから教わった本場仕込のボルシチです。圧力鍋で作ると早いのですが、なんとなく圧力鍋ってあの吹き出す蒸気が怖くて使っていません^^; トータル約4時間煮込むので時間のある週末などにじっくり煮込んで作って楽しんでいます(^^)
a0063997_19401359.jpg

材料:(直径21cm深さ13.5cmの鍋使用)
・牛スネ肉 400g
・トマトピューレ 1缶
・水      1.5缶
・ローリエ   3枚
・マギーブイヨン5つ
・ジャガイモ  3つ・・・大き目に切る。1つを3等分か2等分ぐらい。
・タマネギ   2つ・・・1口サイズに切る。
・ニンジン   2本・・・1口サイズに切る。
・キャベツ   6枚・・・1口サイズに切る。
・サワークリーム
a0063997_19463797.jpg


①水とトマトピューレと牛スネ肉とローリエを鍋に入れて弱火で2時間煮込む。
②ジャガイモとニンジンとマギーブイヨンを入れて弱火で1時間煮込む。
a0063997_19422935.jpg

③タマネギを2個を入れて15分弱火で煮込む。
a0063997_1945349.jpg

④最後にキャベツを入れて弱火で30分煮込む。
a0063997_19455477.jpg

器に入れて、最後にサワークリームを乗せて出来上がり(^0^)!!
a0063997_19493659.jpg

本当はビーツを入れたりするのですが、ビーツって結構土っぽいので好みかも・・・
お肉のエキスと野菜のエキスとトマトソースが豊かなハーモニーを生んで、中々味わい深いテイストになります(^^)時間のある週末などに☆

皆様も是非に(^0^)!!

ランキングに参加しています☆ ポチッと写真をクリックしてください(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2012-11-30 19:52 | IN JKT 家ごはん | Comments(2)

手作りニョッキ☆

以前じゃかるた新聞にも載ってた“世界の都市でのレストランの数ランキング”でも東京(東京は確か9位か10位)を遥かに抜いてジャカルタが5位にランクインしてるぐらい、ジャカルタも見渡せば一応なんでもあるのですが、かゆい所に手が届いてないと言うか^^;、醤油はあっても“だし醤油が無い”とか、ポン酢はあっても“柚子胡椒が無い”とか、チクワはあっても“はんぺんが無い”とか。。。本当にそれだけレストランがある癖に惜しい!って感じなんですよね。
で、それだけレストランがある筈なのに残念ながら東京のように美味しいイタリアンの激戦区と言うワケではない為か、デパ地下文化がない為か大好きなニョッキが中々気軽に食べられないのでもう作る事にしました(^^;) あ~ デパ地下でイタリアンの美味しい食材買うの大好きだったのになぁ・・・。なにせ日本では近所のスーパー(?)が三越日本橋本店でしたのでデパ地下天国☆
ジャカルタでの家庭料理において“無い物は作る!”が鉄則かもしれません。。。(;;)

☆ニョッキ(4人分)
・じゃがいも大・・・3つ
・小麦粉   ・・・160g~180g
・塩     ・・・小さじ1/2
・卵     ・・・2個

☆ソース
余り野菜でもなんでも良いと思います。
・キャベツ  ・・・5~6枚ぐらいを大きめに切る
・しめじ   ・・・1パック
・ベーコン  ・・・5枚ぐらい(お好みで)
・タマネギ  ・・・半分(お好みで1個)をみじん切りした物。
・ニンニク  ・・・2かけをみじん切りした物。
・クリーム  ・・・200g
・牛乳    ・・・200ml
・塩     ・・・適量
・胡椒    ・・・適量
・バター   ・・・適量
・マギーブイヨン・・1つ
・エメンタールチーズ(チーズは香りのあるゴルゴンゾーラなどの方が美味しいかも。お子様には普通のとろけるチーズなどで良いと思います。)

①ジャガイモを潰し、材料全て混ぜます。小麦粉は多くなると硬くなるそうです。
a0063997_19344639.jpg

②本当はめん棒を使ってコネコネして台で棒状にして小さく切るのが一般的なんですが、めん棒も台もないので直接スプーンですくってコネコネします。3つ作っては手に水を付けるとコネやすいです。その作り方だと形は少々美しくないですが、ま、愛嬌と言う事で・・・^^;
a0063997_19401364.jpg

沸騰したお湯に入れて浮いて来たらOKです。

③ソースの材料です(^^)
クリームはクッキング用の無糖の物です。
よく売ってる小さいパックが200gなのでそれを1パック丸々使います。
a0063997_19434532.jpg

ニンニクをバターで炒め香りが出て来たらタマネギ→ベーコン→キャベツ→しめじの順に炒めます。そしてクリームと牛乳も入れ、塩コショウで味を調えます。マギーブイヨンも入れます。
a0063997_1947563.jpg

うちはオール電化と言う事もあり、火での調理の方がなんとなくやりやすくていつもカセットコンロを愛用していますが、よくよく考えたらメイドの部屋には4つもコンロがあって(写真右)、普通はメイドが裏で作って食卓へ運んで来るってのが理想的なメイドのいる家庭のような気もするんですよね(--) なんか矛盾を感じます(--) メイドは我が家のパパイヤ栽培を真似て、なんか得たいのしれない(多分芋科の仲間)植物の育成なんかやっちゃって。。。

火を止める前にチーズを加えて完成~(^0^)
スープは日本から買って来た「トマトポタージュ」なので手抜き物を少しずつ加えながら☆
a0063997_19535876.jpg

中々モチモチしていて美味しかったです(^^)
でも多分小麦粉より強力粉の方がもっとモチモチするのかも・・・
また実験したら発表します☆

皆様も是非に(^0^)!!

ランキングに参加しています☆ ポチッと写真をクリックしてください(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2012-11-25 19:56 | IN JKT 家ごはん | Comments(2)

すっかり定番☆塩麹

いやー 私のブログも本当に007はあるわ、家ご飯はあるわ、踊りはあるわ、ホントまとまりがなくてすみません^^; でも元々はベリーダンスブログとして始めたんですけどね・・・人生何があるかわからない!今は軽くジャカルタ情報なども載せたりなんかして・・・^^; でも人から情報が役立ったと喜びの声を聞くと嬉しいもんですね(^^)

そんな私が最近益々塩麹にハマッテしまってるのであえてまたアップする事にしました。
日本では大体何処で買ってもお肉は美味しいと思っていました。 単なるスーパーの特売でも美味しいですから・・・。 でもそのありがたみはジャカルタに来るまであまり思った事がありませんでした。ジャカルタのお肉はボソボソしてると言うか風味が違うと言うか硬いと言うか・・・日本の霜降りのお肉など今思えば芸術的な食感だと思います。 それぐらい肉の美味しくなささには悩まされてきました。 ところが! ちょっと一手間ですが最低1時間以上お肉を塩麹に漬けるだけで見違えるような美味しさに変わるんです(;;)

パパイヤで売ってる塩麹☆
a0063997_23272447.jpg

私は大体2時間以上は漬けてるかも。。。
鶏肉はジューシー 豚肉は柔らか~く♪ 変わります(^0^)
親子丼の時も鶏肉が見違える程ジューシーに☆
a0063997_2332535.jpg

ある材料で、手抜きしながらですがなんとか作っています^^;
a0063997_2336329.jpg

パパイヤでもたまにミョウガと三つ葉売ってますね(^0^)
中々、食材によってある時ない時があるので毎回は食べれませんが・・・^^;
a0063997_23334465.jpg


炊き込みご飯も1:1で米ともち米を調合するのが好きなので合わせて作りました☆
冬瓜を切り、冬瓜がちゃんと水につかるぐらいの水量で煮込み、ウエイパー少々に塩麹に3時間つけた豚肉を入れ、最後に片栗粉でとろみをつけて出来上がりの冬瓜の煮物など、塩麹のおかげで体に優しいお味に仕上がります(^^)
a0063997_23405612.jpg

豚肉柔らかい! ジャカルタの豚は煮込むと硬くなるものと思っていました(^^;)
a0063997_23425973.jpg

ただ漬けるだけだし、本当に重宝しています。 塩麹(^0^)

皆様も是非に(^0^)!!

ランキングに参加しています☆ ポチッと写真をクリックしてください(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2012-11-06 23:45 | IN JKT 家ごはん | Comments(4)

レバーパテ☆

ブログフレンドのmorimoriさんに教えて頂いた鶏レバーパテを作ってみました(^0^)!
田園調布にあるパテ専門店「パテ屋」さんのレシピだそうでこれは貴重です!!
早速作ってみました(^^) ちなみに量は少し変えてみました。

☆材料
・鶏レバー ・・・350g(パパイヤに売ってる1パックが約350gなので。)
・タマネギ ・・・1/5(結局小さいタマネギだったので1/4入れてたかも。。。)
・セロリ  ・・・1/4
・ローリエ ・・・2枚
・塩    ・・・大さじ1/2
・赤ワイン ・・・大さじ2
・サラダ油 ・・・大さじ6
a0063997_14564143.jpg


①よく洗ったレバーを沸騰したお湯で白っぽくなるまで茹でる。茹でたらザルに。

②タマネギ・セロリをみじん切りにし、サラダ油を半分(大さじ3)入れて炒める。炒める時に一緒にローリエも炒める。ローリエを炒めるってなんか不思議な感じがします^^;
色が付くまで充分に炒めます。
a0063997_14582724.jpg

③茹でたレバーを加え塩を加え炒め、レバーに焼き色が付いたら赤ワインを入れ煮る。

④粗熱を取る。(これ重要かも^^; フードプロセッサーにもよりますが、うちはミキサーにオプションで付いてるようなプロセッサーなんですが、昨日は熱で蓋が膨張して中々蓋を開く事が出来ませんでした。。。--;)

⑤フードプロセッサーにかける。途中残りのサラダ油大さじ3を加え滑らかなペースト状になるようにする。。。本来は^^;
あまりにも美味しそうでペースト状になるまで待てなかった・・・(--)

⑥そして本来はペースト状になった物をココット皿などに詰めて、更に20分~30分蒸すそうです。ここまでやって冷蔵庫で2週間大丈夫だそうです。

しかし我が家は⑤の段階で食べてしまいました^^;
それでもスッゴク美味しかったです(^0^)!!
ありがとうmorimoriさん(^0^)!!
a0063997_1584951.jpg


ちなみにパテ屋さんのURL:http://pateya.com/main/
皆様も是非に(^0^)!!

ランキングに参加しています☆ ポチッと写真をクリックしてください(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2012-09-27 15:09 | IN JKT 家ごはん | Comments(2)