ブログトップ | ログイン

Belly Dancer Reehaneは時々ジャカルタ

カテゴリ:IN JKT 旅行( 46 )

BALI ウブド☆ホテル編

ジャカルタは14日が預言者ムハンマドの誕生日と言う事で祝日だった為、3泊4日でウブドへ。なにげにウブドは初めてで、何処のホテルが良いか事情通の友達に聞いたらば、ウブドにあるアマンダリよりもフォーシーズンズが良いと! かなりのお墨付きを頂いたのであっさりとフォーシーズンズに決めました(^^;) ホスピタリティに優れてる事で有名な超高級リゾートのアマンリゾートフリークの方々でもオススメなのがフォーシーズンズとの事で、迷わずここに。
ただしアマンでも何処でも、インドネシア内であればKITAS(長期滞在ビザ)割引が有効なホテルが多いのですが、フォーシーズンズに限ってはKITAS割引はありません。
唯一、3泊目が無料。。。(^^)

ウブドってもっと山の上の方かと思いきや、高原?って感じかな。
渓谷的な所を利用してホテルはありました。
ホテルの入り口付近。ここを歩いて行くと谷沿いにホテルが☆
a0063997_971080.jpg

渓谷を見下ろすロケーションがまたまた素晴らしい・・・
この造り、常夏ならではですね(^^;)
a0063997_983453.jpg

谷の合間に作られた感があり、周囲はジャングル(^^;) 
a0063997_107571.jpg

そしてこれまた上手い事、アユン川沿いを利用した部分もあり・・・
a0063997_1083660.jpg

このようにホテルとして出来てるから素敵に見えますけど、この風景だけ見ると、ジャングルの中の川って感じで、ゴルフ場のジャゴラウィを思い出しました(^^;)
a0063997_1010288.jpg

ホテルにはメインのレストランと川沿いのレストランと二箇所。
川沿いで頂くお茶はこれまたお洒落でした(^^)
a0063997_10113299.jpg

高いだけの事はある・・・(^^;)
ケーキ2種、コーヒー2で40万Rp(約3800円ぐらい)ですから安くはありません。
ハイティーを食べに来るだけのツアーもあるようで、つられて食べてしまいました。
ハイティーは3プレートの入った写真☆ 
a0063997_10141673.jpg

エッグベネディクトは美味し過ぎて、2回食べてしまいました。。。
朝食込みにしたので良かったですが、素晴らしい朝食は40万Rpなので高めです。
温かい物はオーダーで、冷たい物はビュッフェ形式で取ります。

部屋はヴィラとかにはしませんでしたが、充分!
広いメゾネットになっていて艶かしくて、充分です。
4人家族にはヴィラの方が良いかもしれませんね(^^;)
a0063997_10171984.jpg

部屋の中、廊下や建物内に飾られている絵画や彫刻はインドネシアの作家の物で、物によっては購入する事が出来ます。
a0063997_10181587.jpg

ウブドの中心街からは少し離れていますが(車で15分ぐらい。)、ゆったり大人の休日にはぴったりな空間でかなり満足でした(^^) 
オリジナルの無料メニューも満載で(結局なんだかんだ不参加だったのですが^^;)ヨガやヒーリングの教室も満載でした。

何処のホテルが良いか、事情通の友達に聞いて本当に良かったです(^0^)
ありがとうKさん(^0^)

皆様も是非に(^0^)!!!

ランキングに参加しています(^^)
写真をポチっと押してください(^0^)!!よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2014-01-15 10:23 | IN JKT 旅行 | Comments(0)

WS=Wikipediaによるとワークショップ (workshop) とは、日本では「体験型講座」を指す用語だそうです(^^) 略してWS。
WSにまつわる、かれこれ14年に及ぶベリーダンスの歴史を少し語ると、14年前はまだ東京にもベリーダンススタジオは細々と4つぐらいしかなく、関西圏にも2つぐらい・・・「ベリーダンスをやってる」と言っても「何それ?」って言われるぐらいまだまだマイナーな時代でした。そんな中、我が師匠小松アラビア舞踊団の小松先生が、御自分のエジプトでのダンス留学経験を元に築かれた有名ダンサーの御友人方を日本へお招きして下さり、毎年3回ぐらい本場エジプトの技術を学ぶべくWSを開催してくださり、それが私のWSの歴史の始まりであります☆
先生には本当に頭があがりません(^^;)
エジプトでのフェスティバルへは7回しか(業界的には多くはない^^;)行った事ありませんが、スーパースターダンサーのWSを受ける事は技術向上の為には必須です。
最近はエジプトの情勢が悪い為スーパースターが諸外国へ遠征する例や、エジプトで開催されていたフェスティバルがそのまま中国で行われるとか(中国もベリーダンス人口多いです。)、エジプトに行かずとも諸外国でスーパースターのWSが受けられます。
時代の移り変わりを感じますね(^^)
今回の舞台はマレーシア(^^)
a0063997_1213364.jpg
 
かくゆう私が今回お目当てにしていたメルセデス様はハンガリー人。
NyphOrientalDanceCompanyを2007年に設立。
エジプトのNileGroupFestivalでインストラクターもつとめる、本場エジプト人にも認められている素晴らしく素敵でキュートで、そして心優しい、今大人気なダンサーです。
メルセデス様と☆
a0063997_120444.jpg

WSは素晴らしくて、わざわざ受けに来た甲斐がありました(^^)
夏も一時帰国中に日本で受けれるチャンスに恵まれ、今年は2度目にお会いするのですが、受講したオリエンタルとドラムのドラムは日本と同じでしたが、大好きな振りは直ぐに体に入るので(笑)より精密にわかって良かったです(^^)

今回一人で行ったとは言え、またまたマレーシア在住の友達にお世話になったので、そんなエピソードをザーーーーっと、この1回のブログ記事にアップしますね(^^)
なので写真多めです(笑) 

前回から大好きになったエアアジアを利用(^^)
往復で1.2ジュタRpぐらい。10400円ぐらいです。やすーーー
エアアジアは機体が小さいからなのか?他のエアラインより冷え方が強いと思います。
是非、寒がりの方は機内用のひざ掛けなどをお持ち下さい。機内では毛布はもらえません。毛布など普通の航空会社が行うサービスはネットで事前申し込みが必要です。
今回学んだお席について。。。
a0063997_12142624.jpg

前から赤黒赤と、お席が色分けされています。勿論値段も違い赤の方が少し高いです。あと、黒のシートで、ちょうど赤に切り替わる黒の最後のシート1列だけ、後ろに倒す事が出来ません。。。今回悟りました(--)

LCCTの空港からKLセントラル駅まで約1時間。
スカイバスは9RMですから280円ぐらい☆ 外国人観光客が多いです。
今1RM=31円ぐらいです。
a0063997_12195347.jpg

KLセントラル駅にはタクシー券を売ってくれる発券所があり、公正な値段で発券してくれます。マレーシアで一番安いタクシーは流しのメーター制のタクシーですが、外人には若干高値で値段交渉してくる運転手も多いので、メーターで公正料金を提示してくれるKLセントラル駅のタクシー乗り場は助かります(^^)

今回ホテルは会場まで車で10分のThe Royale Bintang Damansara☆
a0063997_12243491.jpg

ビジネスホテル並みの料金なのに、中々綺麗です。
a0063997_12251173.jpg


着いたその日は夜のSHOWだけでしたが、これまた一言では語れないぐらい濃いい内容(^^;)終わったのもなんと深夜0時半近く。。。(--)
ショーには満足でしたが、夜ご飯もロクに食べれなかったので、次の日のWS時にようやく近くにあった素敵なタイ料理屋さんでグリーンカレー(^^)
a0063997_12275752.jpg


マレーシアでお世話になったSちゃんと、日本人も多く行かれると言う美味しい洋食屋「でんでん」へ行きました(^^)
なんと、あのリラックマのオムライスがあります(^0^)!!
a0063997_21113284.jpg

でもキッズメニューって書いてるので、ちょっと躊躇しやめました^^;
久々に大好きなカシスウーロンが飲めたのが最高ですね~☆
オーダーした全てが美味しかったです(^0^)!
a0063997_21125510.jpg

[DenDen]
R-5 Central Piazza, No.2 J1n PJU 1A/7A Oasis Square Are Damansara
Tel:60-7734-4335


そして、買出しへ伊勢丹へ(^^)!
よくマレーシアに駐在していた人に「なんでマレーシアに買出しですか? マレーシアもそんなに無いのに。」と言われますが、マレーシアにはなんてったって伊勢丹様が☆
それは大きいですよ(^0^)
a0063997_2118637.jpg

なぜって? そりゃこの圧巻の納豆の種類! これはジャカルタには無い!
a0063997_21185058.jpg

あと、あたかも日本のデパ地下のようにお弁当屋などもあったり・・・
こんなの見たら買わざるを得ません(^0^)
a0063997_21213987.jpg


伊勢丹の斜め前にはユニクロがあります(^^)
そしてツイツイ行って買ってしまうのでした。。。ジャカルタより安い。
a0063997_21223925.jpg


前回からお気に入りの髪留め屋さん☆
伊勢丹から徒歩50m圏内地下にあります。種類豊富です(^^)
a0063997_21262496.jpg

[CHAMELON S/B]
SURIA KLCC
03-2382-0199


そして、前回大お気に入りになってしまったシーフードレストラン「LALA CHON」へ2日がかりでようやく行く事が出来ました(^^;) 住宅地の中ほどにあるのと、前回住所は別の店舗のを書いてしまっていて(><) 失礼しました。。。
a0063997_21304258.jpg

相変わらず賑わっていました☆
a0063997_21311827.jpg


珍しい3人組みで、日本からWSを受けに来た小松スタジオのOちゃんに、ベリーダンスジャカルタにいて11月からマレーシアで働く事になったMちゃん。
a0063997_21335518.jpg

って言ってもモザイクだけど(笑)^^;

前回は友達夫婦と友達夫婦の両親に連れて行ってもらったので、メニューもお任せ。
今回はなんとかオーダー出来た。。。
でも微妙に前回と同じ物を頼んだ筈が違いますけどね(^^;)
a0063997_21362824.jpg

①ララチョン・・・店の名前の通りの看板メニュー☆
チョンさんがララ(貝)の煮物?を売ってたのが有名になったのがこの店の始まりだそうです。
②ライムジュース・中に干し梅みたいなのが入ってて、物凄く美味しい。
         ただ、名前が思い出せず、2杯目でようやくゲット。
         店員は「アッサム ロイ」と。
③豆腐のなんとか。
④魚のなんとか。
⑤なんか野菜。。。

中々ここのオーダーは食材が豊富なだけに難しいです☆
でもどれを食べても美味しいと思われます。すごいアバウト^^;

しかし、教訓かもです。。。
せっかく行けたララチョンでしたが、残念な事にMちゃんのお財布から大きなお札が3枚抜かれてしまいました。。。バッグを後ろに置いてて(><)
こんな事をしてる間に盗られたのかなぁ・・・
a0063997_2148119.jpg


やはり皆さん!
「注意一秒 怪我一生!!」
最後の締めくくりが交通標語のようですが(^^;)、油断禁物! 

濃厚なマレーシア3泊4日を終え、無事に帰って参りました(^^)

皆様も是非マレーシアへ☆

ランキングに参加しています(^^)
写真をポチっと押してください(^0^)!!よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村




            
by reehane | 2013-11-12 21:52 | IN JKT 旅行 | Comments(0)

ロンボク その3☆

ロンボク島って、バリのように観光スポットがメチャクチャ多いワケでもなく、お土産物屋さんが多いワケでもなく、とにかくゆったりのんびり過ごせる場所ですね(^^)
朝5時半頃、海を見ると目の前の海が遠浅になっており、遠浅を歩きながら何かを探している人がチラホラ見えたので行ってみました(^^)
a0063997_9414269.jpg

死んだ珊瑚が流れ着いて作られた浜のようです。
a0063997_9431719.jpg

歩いてると色が同系色の魚や貝や、ヒトデやらウニやら・・・☆
a0063997_9443336.jpg

ウニって凄い。。。 ウニもまた45年前のサヌールに沢山いたそうです☆
a0063997_9452664.jpg


3日目はの~んびり(^^)ホテルで過ごす事にしました(^^)
海辺の場所がまたまた気持ちいいーーーー何時間でも居れます(^^)
a0063997_9462893.jpg

この場所、コンセントはあるし、海辺なのにWiFiは強いし、中々素晴らしい!

静かなでお洒落でゆったり出来る空間って最高ですね(^^)
a0063997_9481373.jpg

朝ごはんも結構内容が凝ってます。
フレンチトーストも、普通のフレンチトーストに1エッセンス加えられていて、これは「オレンジフレンチトーストです。」オレンジの香りがかすかにして美味しい!
a0063997_9511471.jpg

前回載せたエッグベネディクトは帰る日の朝にもリピートしました(^^;)

朝ごはんも美味しいのですが、ランチで食べたビーフチーズバーガーの美味しい事!美味しい事!   「え?チーズバーガー???」って思うでしょう? いやはや、されどチーズバーガーですよ。すっごい美味しい(^^)!! Swinco先生のオススメだったのでついつい食べてみたんですけど、またこれ感動! ブログだから良く言ってるワケではありません(笑)
a0063997_9535465.jpg

私の中では“チーズバーガーアワード2013”に輝きました(^^)

レストランもとてもお洒落です(^^)
a0063997_9555286.jpg

この日は連休ディナータイムイベントなのか、ガムラン演奏に踊り3種見る事が出来ました。特にロンボク伝統の「プリシアン」と言う、盾と棒を持って踊りながら登場し、棒でバシバシと相手の盾を叩く。。。武術のような舞踊が見れてラッキー(^0^)!
a0063997_1064617.jpg

渋谷の東横線沿いでいつも電車から見えた“ちゃんばら拳法?”思い出しました。
もう地下に入ってしまったから見えないけど(^^;)

女性達の踊りは、ロンボクだからロンボク舞踊って言うのかな。。。(^^;)
この踊りだけは見れば見るほど「難しいから無理」って思ってしまいます。。。
a0063997_10123550.jpg

中腰めの立ち方に、足の親指だけが上にアップしていて、更には手の指が、一指し指と、薬指が縦じゃなく横に小刻みに同時に動いていたり、中々指がつりそう・・・

いやー ホントに満喫したロンボクでした(^0^)
すっかりシュノーケリングも好きになってしまったし、ここのホテル、リピート率高いんですって!それがわかる、とっても素敵なホテルでした(^^)
a0063997_10223124.jpg


皆様も是非に(^0^)!!

Jeeva Klui Resort
http://www.jeevaklui.com/contact.htm
Jl. Klui Raya No. 1, Mangsit 83350, Indonesia
(0370) 693035


ランキングに参加しています(^^)
写真をポチっと押してください(^0^)!!よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2013-11-10 10:18 | IN JKT 旅行 | Comments(5)

波の音で寝て波の音で起きた2日目の朝☆
朝から目の前の海辺を散策(^^)
a0063997_6273999.jpg

このホテルの前の海は静かだしとっても気持ちが良い雰囲気で、旦那様に言わせると45年前のバリのサヌールだと。今でこそサヌールは比較的観光客の少ない静かな海になっていますが、当時サヌールはバリ最初のリゾートで、しかもまだそんなに外国人観光客が少なかったので静かで綺麗な海だったようで、まさにその頃を懐かしく思うぐらいの豊かな自然の空間でした☆
流木もさすがインドネシアだけにヤシの木の流木・・・
a0063997_6281580.jpg

砂浜全体が何故か不思議なほどキラキラしていました☆
写真には写ってないんですけど(^^;)
a0063997_629915.jpg


楽しみなのはホテルの朝ご飯(^0^)!
ここはビュッフェじゃなくてメニューから選びます☆ なのに無料って☆
しかもすごい充実しています!
a0063997_6304589.jpg

もー私は迷わずこれ(^^;) エッグベネディクト☆
踊り仲間のKさんにこれを教えてもらった以来、大好きでねーーーー
a0063997_6323164.jpg

選べるって合理的ですよね。無駄がない。

そして、ロンボクのすぐ傍にギリ島3島があります。
一番遠い所で舟で1時間行ったギリ・トラワンガン、真ん中の位置にギリ・メヌ、一番ロンボク島寄りがギリ・アイル。ギリと言うのは、ロンボクに住むササック人のササック語で「小島」の事らしいです。 今回、ギリ島ツアーは既に旅行会社へ頼んでいました。
この舟で向かいます(^^)
a0063997_641166.jpg

旅行会社のガイドが1日付き添いですが、ホテルからの送迎、舟のチャーターから何から何まで全てやってくれます。1人:85万Rp(約7400円)下記参照☆
私達の今回のメニューはまずギリ・トラワンガンへ行き、ギリ・アイルへの2島で遊ぶコースでした。それぞれ島には3時間ぐらいいましたが充分満足(^^)
ギリ・トラワンガンは3島の中で一番栄えてるので結構欧米人系の観光客が凄く多かったです。バリのクタほどではないけど、結構にぎわっています。
a0063997_6465572.jpg

亀がたくさんいるそうです(^^) 亀ってインドネシア語でクラクラ。
でもね、思い出した。。。“亀がいるって事は、亀が大好物の鮫がいるって事だよ”と、昔誰かに聞いた。。。ハワイの北の方の海などそうですよね。。。

トラワンガンの通りの風景☆
a0063997_654564.jpg

「チドモ」と呼ばれる馬車が多く通ります。自然保護の為、排気ガスを出さないように為か、島内の乗り物は全て物資の運搬もチドモだそうです。
a0063997_6562150.jpg

栄えてる島だけにお店も結構あります(^^)
a0063997_656567.jpg


まぁでもお店屋さんを見ても時間はたっぷりあったので、グラスボートに乗る事に。
1グループ? 30分で60万Rpでした。
それがあまりにも揺れて写真がロクに取れなかったんですけど(笑)、沖合いの海の底までを舟の中央部分がこうなっていて、そこから見ます。
a0063997_711157.jpg

しかし、縦揺れならまだしも横揺れで、舟の左右どちらかに座るかで重心が変わって来る感じで、ガイドは「ニョニャ! ほら! 大きな魚いる!!」なんて言うけど、揺れの方が心配になるぐらい落ち着かないグラスボートでした(^^;) たまに新聞で「沖合いで舟転覆」なんて事故が新聞になっていますが、ついに私もその目にあってしまうのか・・・と(笑)
水もどんどん浸水してました。 かきだす船員(^^;)
a0063997_753018.jpg


まぁお蔭様で無事に島へ戻り、ギリ・アイルへ(^^)

人生初! シュノーケリングしました(^0^) これ我ながら笑える。
この水着はさっきの島で通りすがりに買いました。
a0063997_772572.jpg

シュノーケリングセットレンタル5万Rp。。。安い。

なにせ、2年前の渡航前にレーシックをするまでは視力0.01と0.01の人でしたから、海へ行ってもまず顔を水につける系は避けて来ました。。。コンタクトの心配とかね。

こんな浅瀬でも凄い魚がいるいる!!!
a0063997_7113637.jpg


いや~ かなりシュノーケリング大好きになりました(^0^)!!
レーシックして良かった(^^)

ギリ・トラワンガンとギリ・アイルを比べると、やはり人の少ないギリ・アイルの方が海が綺麗だと思いました☆ 今度はもっと長くいたいなぁ~(^0^)

皆様も是非に!!

ガイドをしてくれた旅行会社をご紹介しますね。
[Jasa Lombok Transport]
Jl.Pantai Sanur No.13
BTN Grya Pagutan Indah Mataram-Lombok
Email: azrulks08@yahoo.com
087865679037
081907755673
※どちらも個人携帯風なので、SMSもいいかもしれませんね。


ランキングに参加しています(^^)
写真をポチっと押してください(^0^)!!よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2013-11-08 07:19 | IN JKT 旅行 | Comments(2)

ロンボク島 その1☆

日本も丁度連休、ジャカルタも5日がイスラムの誕生日と言う事もあり連休でした。
そこで我が家も初ロンボク島へ(^^)
ロンボク島ってバリの隣あたりの位置なんですが、バリとは違ってまず思ったのが連休ともなると“地元へ帰ろう”系のインドネシア人客が飛行機に多い事多い事。バリ行きのリゾートムード漂う人々が多い雰囲気とはちょっと違いました。
ですから、国内線のターミナル内にある「ダンキンドーナツ」「クリスピークリームドーナツ」、「世界で一番おいしいパン」というキャッチフレーズで有名なシンガポールを拠点とする「Rotiboy」の商品を2箱3箱・・・お土産に持つ人がたくさん。。。
機内へ手荷物お持ちの方は早めに搭乗されないと、荷物を自分の近くに入れられなくなる恐れがあるのでご注意ですね(^^;) 
a0063997_7251187.jpg


今回ロンボクと言えば、パリ風ブーケでジャカルタニョニャを一世風靡したSwinco先生オススメのホテルがあった!と、是非そこに行ってみたかったので行きました(^^)♪
北ロンボクにあるJeeva Klui Resortです☆
a0063997_74235100.jpg

全室伝統的なインドネシア風のデザインのスィートになっていてとっても素敵☆
a0063997_7445161.jpg

部屋から海辺までに至るWiFiも中々強力、アメニティもきっちり、シャワーもTOTO(笑)お湯の出しっかり(ここ重要ですよね^^;)外に面したシャワーなんて日本だと冬寒いーーーーインドネシアならではの作りですね(^^)現代の物とトラディショナルな物が上手くマッチングしていて、雰囲気バッチリ☆
a0063997_7501191.jpg

ホテル内にはスィートが35部屋。庭園内にはマンゴーの木など自然も豊富☆
a0063997_804388.jpg

おしゃれな雑貨屋さんもありました(^^) 
a0063997_813483.jpg

目の前は海。波の音を聞きながら、とても静かな時を過ごせます☆
大人のリゾートって感じですね(^0^)
2013年のトラベラーズ チョイス アワードも受賞しています☆
a0063997_83372.jpg


夕方4時~5時に行われているアフタヌンティーも無料☆
a0063997_835925.jpg

なんと朝も夜もお食事は無料でした☆
夜は無料のメニューがあります。無料のメニューもかなり充実!
何かプランを使ったワケではなく、ホテルに直接予約しただけなんですけどね。。。

でもアラカルトメニューも物凄く充実していました☆
a0063997_8245847.jpg

初日はアラカルトでロブスター(^^)
a0063997_8251336.jpg

①デザート:アップフェルシュツルーデル。ウィーンのケーキをお洒落に☆
②マッシュルームと野菜のリゾット
③ロブスター300g
④タコのサラダ
⑤地元で取れた貝のクラムチャウダー

初日から大満足(^^)
かなりオススメのホテルです(^^)
お値段も安からず高からず、しかも従業員のホスピタリティ最高、ロケーションも最高で、ゆったり過ごす大人のリゾートって感じです(^0^)
イギリス人オーナーって事もありか、欧米人率高い。。。皆、リゾートのゆったりした時間の楽しみ方を知ってる方々だなぁ・・・と関心しながら(^^)
Swinco先生、本当にありがとう(^0^)!
a0063997_8314114.jpg


皆様も是非に(^0^)!!
あっでもまだ続きます。。。

Jeeva Klui Resort
http://www.jeevaklui.com/contact.htm
Jl. Klui Raya No. 1, Mangsit 83350, Indonesia
(0370) 693035


ランキングに参加しています(^^)
写真をポチっと押してください(^0^)!!よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2013-11-07 08:37 | IN JKT 旅行 | Comments(0)

PUNCAK PASS☆プンチャック

先週行ったプンチャックのお勧めスポットを、ようやくアップに至りました(^^;)
プンチャックでランチをするなら是非寄ってもらいたいレストランは「PUNCAK PASS resort」ホテル内にあるレストランです(^^)☆ 
プンチャックってそもそもインドネシア語で“山の頂とか頂上”と言う意味なのでそれだけ山の上の方なんですが、このプンチャックリゾートのレストランはまたまた最高に良いロケーションで、山から見下ろす景色が一望出来ます☆ 
a0063997_12202664.jpg

この日はちょっと天気悪かったんですけどね。
それにしても涼しいのなんの。展望がより見えるテラス席もいいかなぁと思いましたけど、ジャカルタにいる癖で、なんか中の方が冷房効いてて涼しいんじゃないかと・・・ 実際中が涼しく感じたのでそう思いましたが、そこに冷房はありませんでした^^;
テラス席~ 何故か遠くにイタリアのコーヒーで有名な「illy」のマークが^^;
a0063997_12231112.jpg

レストラン内もなんだか良さげなムード(^^)
a0063997_12242689.jpg

旦那様が45年前に来たそうですが、当時と変わらないそうです。ある意味すげー(^^;)
45年前も行った事があるなんて言うからさぞかし古めかしいレストランで、メニューとか大丈夫なのかなぁと心の中で心配してましたら(笑)、それが凄い良い!!!!
a0063997_12255320.jpg

メニューもかなり豊富でしたし、ちゃんとしてるし美味しいし安い☆☆☆
a0063997_12264646.jpg

時計周りに、左上からホットドッグ、デザートで食べたクレームブリュレ、ナシゴレン(写真と違ってました。。写真ではオムライスのようになってたのですが単なるナシゴレンでした^^;)、ポテトのポタージュです☆ かなり山の上でこの内容が楽しめるってちょっと嬉しい☆
パンも手作り風でした(^^)
クレームブリュレは、えー 美味しいんですけど、クレームブリュレの概念とはちょっと違います。別物と考えて食べる方が良いと思います☆
チーズケーキと思った方がいいかも。
そして、各テーブルに飾ってあったこの高山植物の花みたいなのが可愛くて。。。ホテル内に売っていて買って帰りました☆
a0063997_12462722.jpg


いや~(^^) 中々お勧めのレストランでした☆ なにせ涼しい!
高原のリゾートですね(^^) 
プンチャックまでの1本道は16時過ぎると流れ出すので(ジャカルタに向かう帰りの道)、朝早くからタマンサファリ(途中にある。)目指して行き、昼頃に切り上げてちょっと山の方へ行きここで13時ぐらいに遅めのランチをして(スムーズに行けばサファリから車で30分ぐらい。)16時前にホテルを出れば流れてるような・・・多分これでOKな気がします(^^;)

皆様も是非に(^0^)!!

「PUNCAK PASS resort」
Jl.Raya Puncak Km.90,PO Box 18
Cianjur 43253,West Java Indonesia
Tel:0263-512503


ランキングに参加しています(^^)
お土産で買ったお花をクリック!! これ2万Rpでした。確か。
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2013-06-08 12:57 | IN JKT 旅行 | Comments(2)

ついに最終目的地「TeaGardenResort」へ。宿泊するホテルです☆
見学したお茶工場からも近く車で5分の距離。
多分、友達と一緒じゃないと“西ジャワお茶畑の旅”は全く思いつきませんでしたが、友達はお茶のマイスターを取得しているので知識も豊富☆ 
かなりお茶の勉強になりました(^^)
「TeaGardenResort」はお茶畑の真ん中にあります。
1つ1つがコテージになっていて、那須にある「二期倶楽部」のようです☆
それはちょっと言いすぎかも。。。^^;
a0063997_8474711.jpg

部屋は広く、Wベッドルームに2ベッドルームにリビングがありました。屋上もベンチがあったりしてゆったり過ごせる空間が・・・☆
特に広い部屋を選んだワケではなく、標準がこの仕様です。きっと。ちなみに8500円。
a0063997_850417.jpg

そうそう、屋上にはカブトムシがたくさん死んでました^^; って事はハチミツとか塗ってたたらたくさんカブトムシが取れるのかも。。。
屋外に温泉もあってなんか良いムード(^^)
a0063997_851339.jpg

私達はオプショナルの“Teaメイキングコース”と言うのを申し込みました☆
結構色々遊べます。
a0063997_8523445.jpg

一応ホームページなども見て来たのでTeaメイキングって日本茶を茶室みたいな所でたててもらえるのかと思ったんですが、なんと、まさか自分で茶葉を作るとは・・・^^;
a0063997_8541269.jpg

このお茶はブラックティーと呼ばれる紅茶の種類だそうですが、なんか最後に飲んだお茶ほうじ茶のようでした(^^) でも美味しかった~☆
a0063997_8545935.jpg

お部屋も景色も雰囲気もかなり良かったホテルなんですが、ちょっと残念だったのは食事^^;これに関してはイマイチでしたね。。。
朝ごはんはまだOKでした。夜! ロビーの上にあるレストランしか無く(ホテルの周囲は何もない。)やたらと胡椒が利いてて胡椒の辛さが強すぎて半分食べるのがやっとこさでした。。。^^; 朝御飯のビュッフェは美味しかったです。 
ちなみに写真は夜ご飯。私はビーフンゴレン、友達はチャプチャイ。
a0063997_859413.jpg

頼むメニューには気をつけてください☆ あと胡椒は少しにして と言うか。
後で聞いたら、この土地は夜など寒いので、体を温める為に胡椒が多いそうです。
なるほど~ でも辛い^^;
翌朝はお茶畑のウォーキングを申し込みました(^^)ホント気持ち良い所です(^^)
a0063997_914434.jpg

ジュルックバリの木がホテル内にもあり、どうやらここは産地のようです。
a0063997_94104.jpg

帰りの道中、路上でたくさんジュルックバリ屋があったので買ってしまいました。
a0063997_944112.jpg

ジュルックバリ好きとしては嬉しいです(^^)
ジュルックバリとはグレープフルーツとザボンの間ぐらいの大きさで、味は本当に美味しい物だと甘いグレープフルーツのように美味しいです☆

いや~ 女子1泊2日の旅、友達も忙しい中調整してくれたのでようやく行く事が出来ました☆
家族旅行でも楽しいと思いますが、女子同士の旅にも中々良いかと思います(^^)

皆様も是非に(^0^)!!

「TeaGardenResort」
Dusun Cigeurenug Desa Cicadas Kecamatan Sagala Herang Kabupaten Subang, Bandung 41282, Indonesia
Tel:+62-260-47-0962
※ちなみに何故かアゴダが一番安く、1室8500円!お得です(^^)
 

ランキングに参加しています(^^)
お茶の葉をクリックしてください!! よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2013-05-31 09:11 | IN JKT 旅行 | Comments(2)

今回のこの“お茶畑の旅”の最大目的は、実は工場見学でした(^^)
Subangの、更にこのCiatel(チアトル)と言う場所は、国営のお茶工場が三ヶ所もあり、それはそれはもう周囲一帯お茶畑が広がります☆
温泉とランチで立ち寄ったSariAterHotelから車で5分の所に工場はありました。
国営工場「PT Perkebunan Nusantara VIII」です(^^)
a0063997_6543657.jpg

入り口では人々が喋って座ってるだけだしここは工場か?!って感じの雰囲気で、しかも工場見学を予約してガイドも予約していたのでそれらしき人も居ないなぁ・・・と思ったら登場。
ガイドのアセップさんと友達☆ 裏に行くとこりゃこりゃ国営工場って感じの大きさ!
a0063997_6582515.jpg

なんかすご~い ドキドキしますね~(^^) 
小学生時以来の工場見学を、まさかインドネシアのジャワで行うとは・・・(笑)
a0063997_70219.jpg

工場内は広い~☆ さすが国営工場だけあって、工場見学者用の順路って言うのでしょうか?工場内も綺麗☆ アセップさんの言ってる事は、お茶製造用?工場用のインドネシア語を持ち合わせていない為殆どわかりませんでしたが^^;とっても熱心に教えて頂けます☆
a0063997_751791.jpg

一番美味しい色って右から2番目なんですって☆
a0063997_7294791.jpg

最後にTeaRoom(そんないいもんじゃないんですけど^^;)でお茶も出してくれーの、お土産まで頂きーの。工場見学ってそう言えばお土産貰ったなぁ・・・なんか懐かしい。
お土産のTeaパックと紅茶(Black Tea)
a0063997_775812.jpg

日本のJAVA Teaもここが産地のようです☆
a0063997_785781.jpg

いや~ 中々かなり満足の、工場見学でした(^^)
ここなら女子同士でも、ご家族連れでも楽しめるんじゃないかな・・・

皆様も是非に(^0^)!
まだ続きます~ 乞うご期待☆

PT Perkebunan Nusantara VIII
Jl.Sindangsir No.4.Bandung.JawaBarat.Indonesia.40153
Tel:+62-22-2038966
+62-22-2038966

Factory Visit Rp 25,000/person
Tea Walk Rp 25,000/person
Guide Rp 30,000
※団体の場合はRp15,000だそうです。


ランキングに参加しています(^^)
お茶の葉をクリックしてください!! よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2013-05-29 07:22 | IN JKT 旅行 | Comments(2)

同じ会社の仲良しニョニャ(ニョニャ:奥様と言う意味)と“旅行行こうね!”と前々から計画していて、ようやく実現しました☆西ジャワ地方にあるSebang(スバン)です。ジャカルタから車で約2時間のBandungから更に北に1.5~2時間近く行った所にSebangはあります。ちょっと遠い・・・^^;でも女同士、4時間の車内もずーっと何をそんなに話す事があるんだろうと思うぐらい喋ってました(^^;) 
Sebang方面行くのに情報があまり無く、どの道が一番早いか色々聞いた結果・・・

①PondokIndah~チカラン経由で行くと2時間で着く(運転手の意見)
②高速でバンドンへ行き、スバンへ向かうと3~3.5時間で着く(語学の先生の意見)


っと聞いたら、そりゃ①ですよね。。。 朝8時に出発して余裕だったんですが、なんと着いたのは12時過ぎ・・・^^;ガーン^^;どちらでも無かった・・・
当初10時にSari Ater Hotel & Resortに着き、ここで温泉を楽しみながらランチをゆっくりして14時に予約している国営のお茶工場へ向かう予定でしたが、ちょっと若干時間短縮にはなりましたが、Sari Ater Hotel 立ち寄りは中々良かったです☆
a0063997_5451975.jpg

このホテルはランチと温泉だけの為だけに立ち寄ったホテルでしたが、温泉施設含め広く、温泉プール、温泉の川や滝、温泉個室、乗馬、ストロベリー畑、トレッキング・・・etcありとあらゆる楽しめるスポットがあり、中々かなり魅力的でした☆
温泉プール前のKimannis Family Restaurantへ☆
a0063997_5503819.jpg

仲良しニョニャと(^^)でもボカシ入れてます (^^;) 
a0063997_5552975.jpg

ランチ、このホテルを選んで正解☆ 周り何もない山奥でした^^;
何故かナポリタンがあったので凄い期待して選んだのですが、ちょっと違う風・・・^^;
でも美味しかったです☆
a0063997_604352.jpg

一見プールっぽいんですけど、湯気が立っていてちゃんと温泉でした(^^)
a0063997_62882.jpg

温水プールっぽいんですけどね。。。^^;
a0063997_642846.jpg

ここの泉質は硫黄と酸性が強いそうで、慢性皮膚病に効くそうです。温度も40度ぐらいだそうで、とても満足出来る温度です。火山が近くにあるので、この付近は温泉場がとにかく多い☆
あ~気持ちいい~(^0^)
a0063997_674293.jpg

足浴10分ぐらいするだけでかなりポカポカして来ますね☆
なんだかんだ、レストランでも食事がテンポよく出て来ましたし、足浴も出来たし、時間が短いながらに大変満足出来ました(^^)
そして、移動~☆ のどかな茶畑風景が広がります。
a0063997_610272.jpg


まだまだ続きます☆ 乞うご期待(^0^)!!

Sari Ater Hotel & Resort
Jl. Raya Ciater Subang, Ciater, Indonesia, 41281
http://www.sariater-hotel.com/live/


ランキングに参加しています(^^)
お茶の葉をクリックしてください!! よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2013-05-27 06:24 | IN JKT 旅行 | Comments(2)

随分飛びましたが、今回のマレーシア旅行では本当に世話になった同期ダンサーで仲良しのMayumiのご主人家族の皆さん!本当にありがとうございました!!
っと言うかこんなに安くて美味しい絶品グルメを教えて頂いて、私はもうMayumiファミリーに足を向けて寝れません(^^;) それに、こんな美味しい物を教えて頂いて、、、マレーシアに行く機会が本当に増えそうです(;;)☆ この絶品グルメを黙ってはいられないので是非紹介させて頂きますね☆
Mayumiファミリー、お客様が増えて入れなくなったらゴメン(笑)

その1 「LALA CHONG」・・・シーフードレストラン
LALAは中国語で貝、CHONGはチョンさん、人の名前です。
お店の名前の通り、チョンさんの作る貝の炒め物が凄く有名になってお店が出来たそうです。
a0063997_22352626.jpg

多民族国家のマレーシアならではでしょうか。この「LALA CHONG」はメニューが無く、「今日は何が新鮮だからこう料理したら美味しいんじゃないかしら」とお店の人と交渉しながらメニューを決めます。それも中国語のみ。マレー語も喋れない人、この地域には多いそうです。
行かれる方はこの写真を提示したら良いのではないでしょうか(^^)
a0063997_22591266.jpg

貝のやつが店名にもなってるやつね。。。
インドネシアでもお馴染み魚のフライ、でも中華風ですっごい美味しい(^^)
a0063997_8343337.jpg

横にたくさん水槽があり、いつでも鮮魚をその場で料理って感じでした☆
a0063997_8361613.jpg

ララチョンの貝の炒め物のスープがとにかく絶品!魚のフライのパリパリ感とお味が最高!豆腐ゴレンの豆腐がなんだか異様に美味しい(@0@)・・・などなど、全てにおいて「こ、これは・・・」と感動の電気が走る一品でした☆ 電車で言うとどこの駅か忘れましたが、KLの中心街から電車で25分ぐらい(車でも30分ぐらい)の郊外にあるこのお店は、ガイドブックには絶対載っていない、知る人ぞ知る名店だと思いました☆

ところが!! 知る人ぞ知る名店でない事が判明(^^;)!!
KL2011年2012年のBest Seafood Restaurant部門でBEST AWARDSに輝いていました!
さすがララチョン。人々が認める味です(^^)

「LALA CHONG」
Address:
31 Jalan PJU 1A/5A, Taman Perindustrian Jaya, Ara Damansara, PJ
Tel: 03 7728 1906
Opening times: Open daily, 11am–11pm
Child friendly: Yes


その2 「Annie1」・・・ワンタンミー
Annie1はこれまた“SS2”と言う、日本人観光客の殆どがまず知らない、中国人が多く住むエリアにあるので、連れて行ってもらわないとまずわからないお店でした(^^)
SS2の街並み☆ すごいのどかな雰囲気です(^^)
a0063997_931254.jpg

あまり高さのない建物が軒を連ねるのですが、中国人は美味しいか美味しくないかハッキリしているので、美味しいお店は激混み、そうでないお店は静か~で、中々わかりやすいです(^^;)
ワンタンミーが有名な「Annie1」へ行ったのは昼も充分過ぎた2時頃。なのにかなり混んでいました。
a0063997_952720.jpg

これが噂のワンタンミー(^0^)!! 一度食べたら病みつきですよ!!
a0063997_975436.jpg

こんな、あまりにも美味しいお店を紹介してもらえて、今度マレーシアに行ったら忙しいですね(^^)

「Annie1」
18-20, Jalan SS21/58,
Damansara Utama,
47400 Petaling Jaya, Selangor, Malaysia.
Business hours : Mon-Fri – 7.30am – 9.30pm, Sat-Sun, PH – 8.30am – 3.30pm


その3 路上「杏仁豆腐屋」
ワンタンミーのアニーに続き、SS2では杏仁豆腐が有名だそうです☆
いわゆる一般的な中華料理店で食べる杏仁豆腐とはかなり味が違うのですが、なんだか自然な甘さにスルスル食べてしまう美味しさ!!
a0063997_9122598.jpg

一口食べると、あーなんか懐かしい美味しさ☆ 
兄さんがついでくれます(^^) 路上には他にも杏仁豆腐屋さんがいました☆
a0063997_9134082.jpg

ワンタンミーの店から直ぐ目の前の路上付近に店を構えていました。。。 なんだか内容は全然違いますが、日本で昔路上販売でよくいた“ポン菓子屋さん”を思い出しました(^^)

「杏仁豆腐屋」
SS2の路上


いや~Mayumiファミリー、本当にありがとうございました(^0^)!!
なんてお礼をしたらわからないぐらい、美味しいお店に連れて行ってもらってはご馳走になり・・・
お父さんお母さんも、昨年Mayumiの結婚式で会った以来なのに。。。是非ジャカルタへ(^0^)!
ってかまた行きます(^^)

とても心温まる、マレーシア旅行でした(^^)☆
皆様是非、マレーシアへ行かれた際は行ってみてください!! ほんっとに、お勧めです!!

ランキングに参加しています(^^)
写真をポチっと押してください☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村 
by reehane | 2013-05-26 09:21 | IN JKT 旅行 | Comments(3)