ブログトップ | ログイン

Belly Dancer Reehaneは時々ジャカルタ

カテゴリ:IN JKT 旅行( 42 )

お皿以外のジェンガラ☆

日本は一昨日から“あっひんやりする”と感じる季節となって参りました☆ まだ夜だけですけどね。朝や日中はまだそこまでひんやりせずちょっと急ぐと汗かきます(==;)
衣替えもそろそろいい加減やらなきゃとフと思ったのですが、ジャカルタにも帰るし暖かい国に出張にも行くし、今年は衣替え出来ないと言う事に気がつきました。 クローゼット混み混みです(笑)

余談さておき、早くて20日頃届くと言われたジェンガラのお皿たちがもう届きました!
はや~い☆ ジャカルタの家に送った物は主にお皿やお椀です。重いですからね。。。
日本に持って帰って来た、お皿やお椀じゃないお勧めのジェンガラを少しだけ御紹介しますね☆
ろうそく立てです♪ なんか安心するデザインで、すっかり虜になりました♪
a0063997_6521971.jpg


これは食器のジャンルなんですが、前から欲しかったコーヒーとちょっとだけ何かおけるカップ&ソーサーです。これに小さなマフィンとか置いて、忙しい朝を優雅にしたいです♪
a0063997_6544541.jpg


これはかなり今使っています♪ テーブルの上に普段使いのアクセサリーを置いておくにはあまりにも可愛いプチアクセサリー立てです♪ お土産にも最適☆
a0063997_6564457.jpg


バリのジェンガラで初めて見た箸置きのシリーズの1つ。凄く可愛い♪
a0063997_6571922.jpg


これにはビックリしましたが、ソープです☆ これがまた半端な作りしてません! サンダルウッドなんて物凄く素敵な、良い香りがしますし、ペパーミントもお勧めです♪
a0063997_6592742.jpg


ジャカルタに置いてる七輪は昨年のイナクラフトで買いましたし、色んな種類がありますね!
この写真の置く側のが七輪です♪
a0063997_711851.jpg


ヨーロッパのブランドお皿も魅力的ですが、自然をモチーフにしたジェンガラも大好きです。
皆様も是非に!!!! 

ランキングに参加しています(^^)
写真をポチっと押してください(^0^)!!よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2014-10-17 07:03 | IN JKT 旅行 | Comments(2)

いやー ジャカルタのスカルノハッタ空港を結ぶ新しい高速道路を利用すると、ジャカルタ南のポンドックインダを朝4時10分に出て、5時ジャストにはもうイミグレ終了して中に入れました。早い~(^^) ドンドン便利になって行きますね(^0^)
朝便は3時起きなのが少々キツイんですけど、なにせ渋滞が無いので時間を有効に使えます。いつも旦那様が見送りに来てくれるのですが、6時前には会社に着いてしまったり、、、あまりにも可哀想なので今回は一人(^^) すっかり荷物運びの兄さんを使う事を覚えてしまったので先ほども勿論使い。。。(笑) 何故か出発の時は値段交渉が不要です。航空会社のカウンターのベルトコンベアに荷物を乗せてもらう所で彼らの作業は終了します。終了すると5万Rpぐらい渡してそれでOK。到着の時は頭から「10万Rp」と言ってくる兄さんが多いのですが。。。

余談さておき、私も遅ればせながらジェンガラがすっかり大好きになり、チョコチョコっと集めてはいますが、なにせJCC(ジャカルタコンベンションセンター)で行われるイナクラフトの時に買うかパシフィックプレイスの地下で買うか、マリアミさんで買うか。。。好き癖にそのレベルだったんです。 バリにも何回も行ってますが、行けてなくて。。。
今回ついに行きました(^0^)!!
a0063997_738286.jpg

すごい大きい! 博物館のようです(^^)
a0063997_7391621.jpg

もう興奮!!! ジャカルタで見て来たジェンガラより遥かに種類が豊富です!!
a0063997_7401658.jpg

いやー “ジャカルタでも買えるから別にいいか。。。”と思って来たのですが、今更ながらに感動しました(^^) こりゃ ジェンガラ好きな友達たちがバリに行くと必ず行くわけだわ。。。と納得しました(^^)
館内は広くカフェもあり、なんだか素敵~(^^)
a0063997_7523275.jpg

隣で子供が絵付けしてます。 申し込むと絵付け教室もあるようです。
a0063997_7532068.jpg

アップルパイが酸味が効いてて美味しい(^^)
a0063997_7535333.jpg

結構メニューも充実してました(^^) エッグベネディクトもあったよ(笑)
a0063997_7543711.jpg

結局大興奮の末、大皿4枚・お椀4つ・・・・なんか色々買って25キロにもなり、えーさすがに送りました(^^;) ジャカルタの家まで配送して頂く事に。
1キロ15000Rpなので、送料25万Rpぐらいです。
こんな梱包もしてくれます(^^)
a0063997_757293.jpg

中々サービスが充実しています(^0^)
大満足のお買いものでした(^0^)

皆様も是非に(^0^)!!!

Jenggala Keramik Bali
Jl. Uluwatu II, Jimbaran, Bali
0361-703311/8471848
9:00-20:00


ランキングに参加しています(^^)
写真をポチっと押してください(^0^)!!よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2014-10-13 08:00 | IN JKT 旅行 | Comments(0)

ギリ メノへ☆MAHAMAYA

前回すっかりシュノーケルファンになってしまった我が家は、3泊の間1泊をギリメノへ。
ギリメノの位置。。。
a0063997_9104910.jpg

Lombokからボートで30分~50分(ボートの内容による。)で、ギリ3島の真ん中にある3島の中で一番静かと言われるギリメノへ。
ロンボクはジャカルタやバリとは違って気軽にタクシーなど居ないので、ホテルから船着場までの車と船着場から島までの船を事前にホテルに言ってチャーターするのをお勧めします☆
ホテルに片道分の車と船を頼むと90万Rp(約7572円)ぐらいです。ちょっとお高めなので、どんな船が用意されるのかちょっと楽しみだったのですが、なんと屋根付きのスピードボート☆
a0063997_916473.jpg
 
左から2番目(^^;) ラッキー(^0^)と思ったんですけど・・・激しく揺れる。。。
どれぐらい揺れるかって? また撮りました。。。(^^;)

雨季ってやはり波が荒いです。。。 揺れる揺れる(^^;)
スピードボートなので30分ぐらいでメノまで着くのですが、ちょっとあまりに揺れてグッタリ。
a0063997_935333.jpg


船着き場から歩いてホテルまで。
a0063997_938736.jpg


途中、もし営業していたらメノの中で一番大きなヴィラだった跡地など見ながら。。。
数年前のバリであった爆破事件でオーナーが亡くなったそうで、今はボロボロに。。。
a0063997_9373877.jpg


歩いていると色々見えてきます(^^)
野良チドモ。
a0063997_9423231.jpg

ギリ島ではガソリンを使う乗り物が禁止されている為、チドモと言う馬車か自転車です。

到着~(^0^) MAHAMAYA~(^0^)
a0063997_104732.jpg

MAHAMAYAリゾートはイギリス人オーナーが作ったホテルで、周囲のヴィラに比べるとかなり過ごしやすい海辺のリゾートホテルのようです(^^)

しかし注意しなければですが、雨季は午後以降雨の確率が高いので、その雨もかなり激しいので、移動時間などには要注意です。私たちも昼から移動を始め、ホテルに着いたかと思ったら激しい雨だったので危なかったです。 チーズバーガーが手作りで美味しい(^^)
a0063997_1094351.jpg


シュノーケリングをしようとギリメノに来たのは良いのですが、多少晴れても雨季で波が高くて潜れませんでした。まぁでも綺麗な海辺リゾートを堪能するには最高です☆
a0063997_10162366.jpg


なにせ透明度が違いますからね(^^) 
a0063997_10172554.jpg


1泊ギリメノに泊まり、オベロイへ戻ったら、なんとお部屋がアップグレードしました☆
a0063997_1020073.jpg

アゴダで調べたらヴィラタイプのオーシャンビューは6万円ぐらいしてましたから、ラッキー☆
雨季でお客さんが少ないのかなぁ・・・ ヴィラってプライベート感満載で中々いい(^0^)!
a0063997_10215552.jpg


オベロイと言えども、長期滞在ビザKITASのおかげでプロモ料金ですが、2.4ジュタ(約20190円)でとてもお得です(^^) でも、率直な意見ですが、ホテルの雰囲気、部屋の中身的にはオベロイはとっても良いですが、食事はうーむ、さすがインドのリゾートらしい、インドとインドネシアが混ざった感の食事って言うのかしら。。。 食事面で言うと前回御紹介したジーヴァ クルイ リゾート (Jeeva Klui Resort)の方が美味しい気がします。。。  でもどちらもゆっくり出来ますけどね(^^)

海には潜れなかったけど、すっかり満足して、これからジャカルタへ戻りまーす(^0^)
皆様も是非に(^0^)!!!!

ランキングに参加しています(^^)
写真をポチっと押してください(^0^)!!よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2014-02-02 10:34 | IN JKT 旅行 | Comments(0)

再びLombokへ☆Oberoi Lombok

ジャカルタはチャイニーズ・ニューイヤーで本日祝日な為連休です(^^)
我が家も昨日からロンボク島へ☆ 
a0063997_9281295.jpg

昨年旅行して以後、すっかり気に入ってしまって再び・・・(^^)
ロンボク島はバリの隣りなので、バリからのオプショナルツアーも多々ある程近いのですが“のんびりするならロンボク、観光もしたいならバリ”って事で、のんびりしに来ています☆
今回はThe Oberoi Lombok☆ なんだか艶かしい。。。大人のリゾート☆
a0063997_934495.jpg

インドを拠点に展開しているオべロイは、歴史的建造物を利用してのホテルで有名なんですが、よくエジプトのメナハウスオベロイにはベリーダンスの関係で泊まっていたので、ロンボクにオベロイがあるとあらば一度は来て見たかったホテル
静かです(^^) 聞こえるのは波の音だけ☆
a0063997_9453193.jpg


しかし雨季なので曇っています(^^;)
a0063997_9484955.jpg


突然雨も降って来たので、SPAへ行く事にしました。
a0063997_951423.jpg


OBEROI SPAはいろいろ細かくチェックして、キメ細やかなケアをしてるようです。
a0063997_95242100.jpg


ちょっと高いけど、ちょっとここに来たら試してもらいたい!!
「Serenity」と言うコースで、一人1.050.000Rp。
75分はマッサージで、30分はインディアンヘッドマッサージの105分のコースです。
a0063997_9595668.jpg

途中、トッケーが鳴いたり、雷雨になったり、かなり極上感満載のマッサージで、自然の音を感じながらの105分は素晴らしかったです(^0^)

皆様も是非に(^0^)!!!

ランキングに参加しています(^^)
写真をポチっと押してください(^0^)!!よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2014-01-31 10:01 | IN JKT 旅行 | Comments(0)

今回3泊4日もウブドに行ってたワリにゴルフ以外はノーアイデアだったのですが、まぁホテルでゆっくり過ごそう的なのもありましたし、友達から聞いたアタの工房やら、ウブドは芸術の街とは聞いてたので家の装飾物で何か良い物ないか・・・と、それぐらいの感じでのんびり旅行でした。

2日目。ホテルから2時間に1本シャトルバスが出ていて、ウブドの中心部であるウブド王宮まで行きました(約20分ぐらい)。2時間に1本のシャトルバスは無料ですが、帰りはホテルに電話するとウブド内?何処からでも?10万Rpでお迎えしてもらえます。(要確認)
王宮は思ったより小規模☆
a0063997_14191157.jpg

たまたま日曜だったのですが、入ると日曜舞踊学校的なのが行われていました。
バリの子供達はこうやって小さい頃から習っているんだなぁ・・・と思うとますますバリ舞踊はかなわらないって思います(^^;)
左側で男の子達がマタワリ?って言うんですかね? 練習しています。
a0063997_14274384.jpg

右側で女の子達が一生懸命練習していて、かなり上手い!
a0063997_16395781.jpg
 
やはりこの年頃からやってる子が多い踊りって、中々鍛錬の技って言うんでしょうか、小指と薬指、中指と人差し指を小刻みに反り返るような指で動かしたり、ちょっと大人になってから出来る業とは思えません。やっぱベリーダンスで良かった。。。
何故かそこでそう思うのでした(^^;)
なんかボーとその練習風景を見ていたら、まだ現役ダンサー的な美人先生がやって来て、さっきまで子供達でさえも充分上手いと思ってましたが、美人先生はやっぱ上手い(^^;)
a0063997_14332936.jpg

踊り練習風景をしばらく見学して、通りの向かいがパサールだったので行きました。
a0063997_1436143.jpg

パサールの建物内はお土産屋でいっぱい☆
a0063997_14391581.jpg

ついつい買ってしまいそうになりますが、ウブドには申し訳ないけど、ジャカルタより物価が高い。。。ジャカルタの雑貨屋さんでも売ってた何だったか忘れましたが5万Rpは高かったので「ジャカルタではこれ5万Rpしかしないよ」って言ったら「えー信じられない」と言われてしまいましたが。。。(^^;)
ちょっと裏に行くと普通のパサールの風景があります。
a0063997_14395233.jpg

普通って言っても各所でヒンズー教のお供え物が売ってました☆
パサールを見た後、アタ工房を求めてひたすら5時間ぐらい歩く事に。。。(笑)
車で行ったら多分30分ぐらいなんですが、イマイチ距離感がわからなかったので、しかも各所で聞くと「あと1キロぐらい」とか「あと500mぐらいとか」。。。(--)
インドネシアマジックに惑わされ(--)延々歩くのでした。途中雨宿り2回したりして。
まずそんな通りすがりに出会ったのが、日本人観光客にも人気な「KOU」と言うジャム屋さん。私も友達のお土産用に買いました(^^)ミルクジャムが有名です。
a0063997_1445182.jpg

ジャカルタの雑貨屋さんにもありますが、やはり本店の方が安いです。4万Rp。

「アタ屋さんはこれを真っ直ぐ行くとあるよ」と言われ、モンキーフォレスト通りを真っ直ぐ行くと、いつしかホントにモンキーフォレストパークについていました。。。
しかし、入り口周辺から既に猿でいっぱいで、結構襲われてる観光客多数発見・・・
a0063997_14504485.jpg

こ、これは・・・ ここに入ったら猿に襲われに入るようなものかもしれない・・・
と危険を感じたのは私だけ?(^^;) まっでも観光地です(^^)
襲われる事覚悟で是非に(^^)

とにかく昼前頃から延々歩いてました。。。
歩くと、案外これ野良犬がメチャクチャ多い事多い事。。。
狂犬病の注射してないし・・・ 中々、歩くと別の世界が見えてきます(笑)

野良犬を避け、車をよけ、延々歩いているとガムランの音が・・・
a0063997_14543919.jpg

これまたガムランの子供日曜学校か???真ん中にいる欧米人は多分これに魅せられて住み着いてしまった系のお姉さんって感じでした。
a0063997_14554936.jpg

ジャカルタ在住でガムランを極めているお姉さんが「本場は楽譜なんか見ないで弾くのよ」と言ってましたが、まさに子供達は何も楽譜など見ずに耳で覚えてるんだなぁ。。。中東の民族音楽にしろ、本場では楽譜など皆無しで弾きますから、やはり子供の頃からやって音に触れてる系は敵わないなぁと思いました(^^)

そうこうして歩くこと5時間。途中雨宿りがてらのランチと、ホントに軒の下で雨宿りする事一回と含め、やっと着きました(^0^) アタ屋さん☆
a0063997_151108.jpg

しかしお目当てのスーパーアタのランチョンマットが無く、残念。。。
でも、ジャカルタ内で買うより全然安いです。
a0063997_1521229.jpg

その工房でも「スーパーアタ」で通じますが、スーパーアタと言うのは普通のアタ製品よりも目が細かいシリーズの事です。 唯一買ったスーパーアタのコースターがこちら↓
a0063997_1534541.jpg

コースターの目の細かさと果物入れみたいなやつとの目の細かさが違うでしょう?
結局延々歩いたワリにこれしか買ってないのですが、店の人にここまでの経緯を話すと「可愛そうだから送ってあげるよ」と言う事で、一人1台のバイクに乗せてもらい、なんと20分でホテルまで着いたのでした(^^;) やれやれ。。。

そして次の日、ホテルでチャーターした車でゴルフ場まで行き、帰りに運転手が「彫刻屋で良い所があるから連れて行ってあげるよ」と。
それはそれはお土産物屋で早々と買わなくて良かった・・・と思うほど素晴らしい彫刻屋に行きました。それがまたアタ屋の付近でした。
a0063997_1592079.jpg

これもなんかそんじょそこらのお土産物屋にある物とは遥かに違います。
a0063997_15101559.jpg

しかし、それだけ高い。。。4ジュタ(約37000円ぐらい。)ぐらいでした。確か。
これなんて8ジュタ。。。でも後でアルンアルン(ジャカルタの有名な雑貨屋)見たら、これでも安いと言う事に気がつく。。。(--)
a0063997_1512056.jpg

なんでベリーダンスの衣装では気軽にポーンと10万以上の衣装が買えるのに、これでは迷うんだ。。欲しかった癖に。。。(^^;)
結局、夫婦一致の品でこれを買いました(^^)
a0063997_1615119.jpg

2.5ジュタ☆ 見れば見るほど、ここの商品の彫りは素晴らしい逸品ばかりでした。

ウブドに行かれるなら是非に(^0^)!!
歩きではなくお車をオススメします(^^;)

[Bali Handy]アタ屋さん
Jl.Raya Lod Tunduh, Br.Silungan, Ubud, Gianyar, Bali
0361-7985682

[Ketut Sedana -wood carver]彫刻屋さん
Mas,Ubud,Gianyar,Bali ←住所少ないけどそう書いてた。。。
0361-970130
081-2391-6585


ランキングに参加しています(^^)
写真をポチっと押してください(^0^)!!よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2014-01-19 16:24 | IN JKT 旅行 | Comments(0)

インドネシアに住み始めてから早くも2年半ですが、結婚前にバリに行った時は何も感じなかった事ですが、すっかりジャカルタ貨幣価値になっているのでゴルフ場の平日85万Rp(約7500円ぐらい)が高く感じてしまうのですよね☆ KITAS割引で85万Rpで、普通は150万Rpですから、中々高級名門リゾートゴルフって内容ですね(^^)
でも、行った事ないゴルフ場とあらば行ってみたい心にそそられて、ついつい行ってしまったのでした(^^) Bali Handara Golf & Country Clubです。ウブドから更に北に1時間少々行った高原にあります。まるで軽井沢のように美しい~(^0^)
a0063997_12115817.jpg

昔廣済堂が持っていた時はかなり賑わっていたそうですが、この日も8組しかいなかったようで、かなり早いペースでまわれました。
この森林に囲まれた景色などまさに軽井沢(^^)
a0063997_12154952.jpg

景色はいいけどスコアはイマイチ(--) おきまりの内容で悲しいですが。。。

中々リゾートゴルフっていいですね(^0^)
バリは皆さん海沿いのゴルフ場に行かれる方が多いようですが、高原も涼しいし最高です。
a0063997_12174919.jpg


皆様も是非に(^0^)!!
「Bali Handara Golf & Country Club」
Desa Pancasari Singaraja Bedugul, Bali 81162
+62 (361) 288-944
http://www.balihandaracountryclub.com/


ランキングに参加しています(^^)
写真をポチっと押してください(^0^)!!よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2014-01-17 12:20 | IN JKT 旅行 | Comments(0)

BALI ウブド☆ホテル編

ジャカルタは14日が預言者ムハンマドの誕生日と言う事で祝日だった為、3泊4日でウブドへ。なにげにウブドは初めてで、何処のホテルが良いか事情通の友達に聞いたらば、ウブドにあるアマンダリよりもフォーシーズンズが良いと! かなりのお墨付きを頂いたのであっさりとフォーシーズンズに決めました(^^;) ホスピタリティに優れてる事で有名な超高級リゾートのアマンリゾートフリークの方々でもオススメなのがフォーシーズンズとの事で、迷わずここに。
ただしアマンでも何処でも、インドネシア内であればKITAS(長期滞在ビザ)割引が有効なホテルが多いのですが、フォーシーズンズに限ってはKITAS割引はありません。
唯一、3泊目が無料。。。(^^)

ウブドってもっと山の上の方かと思いきや、高原?って感じかな。
渓谷的な所を利用してホテルはありました。
ホテルの入り口付近。ここを歩いて行くと谷沿いにホテルが☆
a0063997_971080.jpg

渓谷を見下ろすロケーションがまたまた素晴らしい・・・
この造り、常夏ならではですね(^^;)
a0063997_983453.jpg

谷の合間に作られた感があり、周囲はジャングル(^^;) 
a0063997_107571.jpg

そしてこれまた上手い事、アユン川沿いを利用した部分もあり・・・
a0063997_1083660.jpg

このようにホテルとして出来てるから素敵に見えますけど、この風景だけ見ると、ジャングルの中の川って感じで、ゴルフ場のジャゴラウィを思い出しました(^^;)
a0063997_1010288.jpg

ホテルにはメインのレストランと川沿いのレストランと二箇所。
川沿いで頂くお茶はこれまたお洒落でした(^^)
a0063997_10113299.jpg

高いだけの事はある・・・(^^;)
ケーキ2種、コーヒー2で40万Rp(約3800円ぐらい)ですから安くはありません。
ハイティーを食べに来るだけのツアーもあるようで、つられて食べてしまいました。
ハイティーは3プレートの入った写真☆ 
a0063997_10141673.jpg

エッグベネディクトは美味し過ぎて、2回食べてしまいました。。。
朝食込みにしたので良かったですが、素晴らしい朝食は40万Rpなので高めです。
温かい物はオーダーで、冷たい物はビュッフェ形式で取ります。

部屋はヴィラとかにはしませんでしたが、充分!
広いメゾネットになっていて艶かしくて、充分です。
4人家族にはヴィラの方が良いかもしれませんね(^^;)
a0063997_10171984.jpg

部屋の中、廊下や建物内に飾られている絵画や彫刻はインドネシアの作家の物で、物によっては購入する事が出来ます。
a0063997_10181587.jpg

ウブドの中心街からは少し離れていますが(車で15分ぐらい。)、ゆったり大人の休日にはぴったりな空間でかなり満足でした(^^) 
オリジナルの無料メニューも満載で(結局なんだかんだ不参加だったのですが^^;)ヨガやヒーリングの教室も満載でした。

何処のホテルが良いか、事情通の友達に聞いて本当に良かったです(^0^)
ありがとうKさん(^0^)

皆様も是非に(^0^)!!!

ランキングに参加しています(^^)
写真をポチっと押してください(^0^)!!よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2014-01-15 10:23 | IN JKT 旅行 | Comments(0)

WS=Wikipediaによるとワークショップ (workshop) とは、日本では「体験型講座」を指す用語だそうです(^^) 略してWS。
WSにまつわる、かれこれ14年に及ぶベリーダンスの歴史を少し語ると、14年前はまだ東京にもベリーダンススタジオは細々と4つぐらいしかなく、関西圏にも2つぐらい・・・「ベリーダンスをやってる」と言っても「何それ?」って言われるぐらいまだまだマイナーな時代でした。そんな中、我が師匠小松アラビア舞踊団の小松先生が、御自分のエジプトでのダンス留学経験を元に築かれた有名ダンサーの御友人方を日本へお招きして下さり、毎年3回ぐらい本場エジプトの技術を学ぶべくWSを開催してくださり、それが私のWSの歴史の始まりであります☆
先生には本当に頭があがりません(^^;)
エジプトでのフェスティバルへは7回しか(業界的には多くはない^^;)行った事ありませんが、スーパースターダンサーのWSを受ける事は技術向上の為には必須です。
最近はエジプトの情勢が悪い為スーパースターが諸外国へ遠征する例や、エジプトで開催されていたフェスティバルがそのまま中国で行われるとか(中国もベリーダンス人口多いです。)、エジプトに行かずとも諸外国でスーパースターのWSが受けられます。
時代の移り変わりを感じますね(^^)
今回の舞台はマレーシア(^^)
a0063997_1213364.jpg
 
かくゆう私が今回お目当てにしていたメルセデス様はハンガリー人。
NyphOrientalDanceCompanyを2007年に設立。
エジプトのNileGroupFestivalでインストラクターもつとめる、本場エジプト人にも認められている素晴らしく素敵でキュートで、そして心優しい、今大人気なダンサーです。
メルセデス様と☆
a0063997_120444.jpg

WSは素晴らしくて、わざわざ受けに来た甲斐がありました(^^)
夏も一時帰国中に日本で受けれるチャンスに恵まれ、今年は2度目にお会いするのですが、受講したオリエンタルとドラムのドラムは日本と同じでしたが、大好きな振りは直ぐに体に入るので(笑)より精密にわかって良かったです(^^)

今回一人で行ったとは言え、またまたマレーシア在住の友達にお世話になったので、そんなエピソードをザーーーーっと、この1回のブログ記事にアップしますね(^^)
なので写真多めです(笑) 

前回から大好きになったエアアジアを利用(^^)
往復で1.2ジュタRpぐらい。10400円ぐらいです。やすーーー
エアアジアは機体が小さいからなのか?他のエアラインより冷え方が強いと思います。
是非、寒がりの方は機内用のひざ掛けなどをお持ち下さい。機内では毛布はもらえません。毛布など普通の航空会社が行うサービスはネットで事前申し込みが必要です。
今回学んだお席について。。。
a0063997_12142624.jpg

前から赤黒赤と、お席が色分けされています。勿論値段も違い赤の方が少し高いです。あと、黒のシートで、ちょうど赤に切り替わる黒の最後のシート1列だけ、後ろに倒す事が出来ません。。。今回悟りました(--)

LCCTの空港からKLセントラル駅まで約1時間。
スカイバスは9RMですから280円ぐらい☆ 外国人観光客が多いです。
今1RM=31円ぐらいです。
a0063997_12195347.jpg

KLセントラル駅にはタクシー券を売ってくれる発券所があり、公正な値段で発券してくれます。マレーシアで一番安いタクシーは流しのメーター制のタクシーですが、外人には若干高値で値段交渉してくる運転手も多いので、メーターで公正料金を提示してくれるKLセントラル駅のタクシー乗り場は助かります(^^)

今回ホテルは会場まで車で10分のThe Royale Bintang Damansara☆
a0063997_12243491.jpg

ビジネスホテル並みの料金なのに、中々綺麗です。
a0063997_12251173.jpg


着いたその日は夜のSHOWだけでしたが、これまた一言では語れないぐらい濃いい内容(^^;)終わったのもなんと深夜0時半近く。。。(--)
ショーには満足でしたが、夜ご飯もロクに食べれなかったので、次の日のWS時にようやく近くにあった素敵なタイ料理屋さんでグリーンカレー(^^)
a0063997_12275752.jpg


マレーシアでお世話になったSちゃんと、日本人も多く行かれると言う美味しい洋食屋「でんでん」へ行きました(^^)
なんと、あのリラックマのオムライスがあります(^0^)!!
a0063997_21113284.jpg

でもキッズメニューって書いてるので、ちょっと躊躇しやめました^^;
久々に大好きなカシスウーロンが飲めたのが最高ですね~☆
オーダーした全てが美味しかったです(^0^)!
a0063997_21125510.jpg

[DenDen]
R-5 Central Piazza, No.2 J1n PJU 1A/7A Oasis Square Are Damansara
Tel:60-7734-4335


そして、買出しへ伊勢丹へ(^^)!
よくマレーシアに駐在していた人に「なんでマレーシアに買出しですか? マレーシアもそんなに無いのに。」と言われますが、マレーシアにはなんてったって伊勢丹様が☆
それは大きいですよ(^0^)
a0063997_2118637.jpg

なぜって? そりゃこの圧巻の納豆の種類! これはジャカルタには無い!
a0063997_21185058.jpg

あと、あたかも日本のデパ地下のようにお弁当屋などもあったり・・・
こんなの見たら買わざるを得ません(^0^)
a0063997_21213987.jpg


伊勢丹の斜め前にはユニクロがあります(^^)
そしてツイツイ行って買ってしまうのでした。。。ジャカルタより安い。
a0063997_21223925.jpg


前回からお気に入りの髪留め屋さん☆
伊勢丹から徒歩50m圏内地下にあります。種類豊富です(^^)
a0063997_21262496.jpg

[CHAMELON S/B]
SURIA KLCC
03-2382-0199


そして、前回大お気に入りになってしまったシーフードレストラン「LALA CHON」へ2日がかりでようやく行く事が出来ました(^^;) 住宅地の中ほどにあるのと、前回住所は別の店舗のを書いてしまっていて(><) 失礼しました。。。
a0063997_21304258.jpg

相変わらず賑わっていました☆
a0063997_21311827.jpg


珍しい3人組みで、日本からWSを受けに来た小松スタジオのOちゃんに、ベリーダンスジャカルタにいて11月からマレーシアで働く事になったMちゃん。
a0063997_21335518.jpg

って言ってもモザイクだけど(笑)^^;

前回は友達夫婦と友達夫婦の両親に連れて行ってもらったので、メニューもお任せ。
今回はなんとかオーダー出来た。。。
でも微妙に前回と同じ物を頼んだ筈が違いますけどね(^^;)
a0063997_21362824.jpg

①ララチョン・・・店の名前の通りの看板メニュー☆
チョンさんがララ(貝)の煮物?を売ってたのが有名になったのがこの店の始まりだそうです。
②ライムジュース・中に干し梅みたいなのが入ってて、物凄く美味しい。
         ただ、名前が思い出せず、2杯目でようやくゲット。
         店員は「アッサム ロイ」と。
③豆腐のなんとか。
④魚のなんとか。
⑤なんか野菜。。。

中々ここのオーダーは食材が豊富なだけに難しいです☆
でもどれを食べても美味しいと思われます。すごいアバウト^^;

しかし、教訓かもです。。。
せっかく行けたララチョンでしたが、残念な事にMちゃんのお財布から大きなお札が3枚抜かれてしまいました。。。バッグを後ろに置いてて(><)
こんな事をしてる間に盗られたのかなぁ・・・
a0063997_2148119.jpg


やはり皆さん!
「注意一秒 怪我一生!!」
最後の締めくくりが交通標語のようですが(^^;)、油断禁物! 

濃厚なマレーシア3泊4日を終え、無事に帰って参りました(^^)

皆様も是非マレーシアへ☆

ランキングに参加しています(^^)
写真をポチっと押してください(^0^)!!よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村




            
by reehane | 2013-11-12 21:52 | IN JKT 旅行 | Comments(0)

ロンボク その3☆

ロンボク島って、バリのように観光スポットがメチャクチャ多いワケでもなく、お土産物屋さんが多いワケでもなく、とにかくゆったりのんびり過ごせる場所ですね(^^)
朝5時半頃、海を見ると目の前の海が遠浅になっており、遠浅を歩きながら何かを探している人がチラホラ見えたので行ってみました(^^)
a0063997_9414269.jpg

死んだ珊瑚が流れ着いて作られた浜のようです。
a0063997_9431719.jpg

歩いてると色が同系色の魚や貝や、ヒトデやらウニやら・・・☆
a0063997_9443336.jpg

ウニって凄い。。。 ウニもまた45年前のサヌールに沢山いたそうです☆
a0063997_9452664.jpg


3日目はの~んびり(^^)ホテルで過ごす事にしました(^^)
海辺の場所がまたまた気持ちいいーーーー何時間でも居れます(^^)
a0063997_9462893.jpg

この場所、コンセントはあるし、海辺なのにWiFiは強いし、中々素晴らしい!

静かなでお洒落でゆったり出来る空間って最高ですね(^^)
a0063997_9481373.jpg

朝ごはんも結構内容が凝ってます。
フレンチトーストも、普通のフレンチトーストに1エッセンス加えられていて、これは「オレンジフレンチトーストです。」オレンジの香りがかすかにして美味しい!
a0063997_9511471.jpg

前回載せたエッグベネディクトは帰る日の朝にもリピートしました(^^;)

朝ごはんも美味しいのですが、ランチで食べたビーフチーズバーガーの美味しい事!美味しい事!   「え?チーズバーガー???」って思うでしょう? いやはや、されどチーズバーガーですよ。すっごい美味しい(^^)!! Swinco先生のオススメだったのでついつい食べてみたんですけど、またこれ感動! ブログだから良く言ってるワケではありません(笑)
a0063997_9535465.jpg

私の中では“チーズバーガーアワード2013”に輝きました(^^)

レストランもとてもお洒落です(^^)
a0063997_9555286.jpg

この日は連休ディナータイムイベントなのか、ガムラン演奏に踊り3種見る事が出来ました。特にロンボク伝統の「プリシアン」と言う、盾と棒を持って踊りながら登場し、棒でバシバシと相手の盾を叩く。。。武術のような舞踊が見れてラッキー(^0^)!
a0063997_1064617.jpg

渋谷の東横線沿いでいつも電車から見えた“ちゃんばら拳法?”思い出しました。
もう地下に入ってしまったから見えないけど(^^;)

女性達の踊りは、ロンボクだからロンボク舞踊って言うのかな。。。(^^;)
この踊りだけは見れば見るほど「難しいから無理」って思ってしまいます。。。
a0063997_10123550.jpg

中腰めの立ち方に、足の親指だけが上にアップしていて、更には手の指が、一指し指と、薬指が縦じゃなく横に小刻みに同時に動いていたり、中々指がつりそう・・・

いやー ホントに満喫したロンボクでした(^0^)
すっかりシュノーケリングも好きになってしまったし、ここのホテル、リピート率高いんですって!それがわかる、とっても素敵なホテルでした(^^)
a0063997_10223124.jpg


皆様も是非に(^0^)!!

Jeeva Klui Resort
http://www.jeevaklui.com/contact.htm
Jl. Klui Raya No. 1, Mangsit 83350, Indonesia
(0370) 693035


ランキングに参加しています(^^)
写真をポチっと押してください(^0^)!!よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2013-11-10 10:18 | IN JKT 旅行 | Comments(5)

波の音で寝て波の音で起きた2日目の朝☆
朝から目の前の海辺を散策(^^)
a0063997_6273999.jpg

このホテルの前の海は静かだしとっても気持ちが良い雰囲気で、旦那様に言わせると45年前のバリのサヌールだと。今でこそサヌールは比較的観光客の少ない静かな海になっていますが、当時サヌールはバリ最初のリゾートで、しかもまだそんなに外国人観光客が少なかったので静かで綺麗な海だったようで、まさにその頃を懐かしく思うぐらいの豊かな自然の空間でした☆
流木もさすがインドネシアだけにヤシの木の流木・・・
a0063997_6281580.jpg

砂浜全体が何故か不思議なほどキラキラしていました☆
写真には写ってないんですけど(^^;)
a0063997_629915.jpg


楽しみなのはホテルの朝ご飯(^0^)!
ここはビュッフェじゃなくてメニューから選びます☆ なのに無料って☆
しかもすごい充実しています!
a0063997_6304589.jpg

もー私は迷わずこれ(^^;) エッグベネディクト☆
踊り仲間のKさんにこれを教えてもらった以来、大好きでねーーーー
a0063997_6323164.jpg

選べるって合理的ですよね。無駄がない。

そして、ロンボクのすぐ傍にギリ島3島があります。
一番遠い所で舟で1時間行ったギリ・トラワンガン、真ん中の位置にギリ・メヌ、一番ロンボク島寄りがギリ・アイル。ギリと言うのは、ロンボクに住むササック人のササック語で「小島」の事らしいです。 今回、ギリ島ツアーは既に旅行会社へ頼んでいました。
この舟で向かいます(^^)
a0063997_641166.jpg

旅行会社のガイドが1日付き添いですが、ホテルからの送迎、舟のチャーターから何から何まで全てやってくれます。1人:85万Rp(約7400円)下記参照☆
私達の今回のメニューはまずギリ・トラワンガンへ行き、ギリ・アイルへの2島で遊ぶコースでした。それぞれ島には3時間ぐらいいましたが充分満足(^^)
ギリ・トラワンガンは3島の中で一番栄えてるので結構欧米人系の観光客が凄く多かったです。バリのクタほどではないけど、結構にぎわっています。
a0063997_6465572.jpg

亀がたくさんいるそうです(^^) 亀ってインドネシア語でクラクラ。
でもね、思い出した。。。“亀がいるって事は、亀が大好物の鮫がいるって事だよ”と、昔誰かに聞いた。。。ハワイの北の方の海などそうですよね。。。

トラワンガンの通りの風景☆
a0063997_654564.jpg

「チドモ」と呼ばれる馬車が多く通ります。自然保護の為、排気ガスを出さないように為か、島内の乗り物は全て物資の運搬もチドモだそうです。
a0063997_6562150.jpg

栄えてる島だけにお店も結構あります(^^)
a0063997_656567.jpg


まぁでもお店屋さんを見ても時間はたっぷりあったので、グラスボートに乗る事に。
1グループ? 30分で60万Rpでした。
それがあまりにも揺れて写真がロクに取れなかったんですけど(笑)、沖合いの海の底までを舟の中央部分がこうなっていて、そこから見ます。
a0063997_711157.jpg

しかし、縦揺れならまだしも横揺れで、舟の左右どちらかに座るかで重心が変わって来る感じで、ガイドは「ニョニャ! ほら! 大きな魚いる!!」なんて言うけど、揺れの方が心配になるぐらい落ち着かないグラスボートでした(^^;) たまに新聞で「沖合いで舟転覆」なんて事故が新聞になっていますが、ついに私もその目にあってしまうのか・・・と(笑)
水もどんどん浸水してました。 かきだす船員(^^;)
a0063997_753018.jpg


まぁお蔭様で無事に島へ戻り、ギリ・アイルへ(^^)

人生初! シュノーケリングしました(^0^) これ我ながら笑える。
この水着はさっきの島で通りすがりに買いました。
a0063997_772572.jpg

シュノーケリングセットレンタル5万Rp。。。安い。

なにせ、2年前の渡航前にレーシックをするまでは視力0.01と0.01の人でしたから、海へ行ってもまず顔を水につける系は避けて来ました。。。コンタクトの心配とかね。

こんな浅瀬でも凄い魚がいるいる!!!
a0063997_7113637.jpg


いや~ かなりシュノーケリング大好きになりました(^0^)!!
レーシックして良かった(^^)

ギリ・トラワンガンとギリ・アイルを比べると、やはり人の少ないギリ・アイルの方が海が綺麗だと思いました☆ 今度はもっと長くいたいなぁ~(^0^)

皆様も是非に!!

ガイドをしてくれた旅行会社をご紹介しますね。
[Jasa Lombok Transport]
Jl.Pantai Sanur No.13
BTN Grya Pagutan Indah Mataram-Lombok
Email: azrulks08@yahoo.com
087865679037
081907755673
※どちらも個人携帯風なので、SMSもいいかもしれませんね。


ランキングに参加しています(^^)
写真をポチっと押してください(^0^)!!よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2013-11-08 07:19 | IN JKT 旅行 | Comments(2)