ブログトップ | ログイン

Belly Dancer Reehaneは時々ジャカルタ

カテゴリ:IN JKT 文化( 43 )

ハロウィンお誕生日会☆

インドネシア人はお誕生日を盛大にお祝いします。
たとえ盛大じゃなくとも仲間達にランチをご馳走したりささやかなプレゼントを配ったり・・・お誕生日の人が振り舞います。インドネシア語の先生曰く盛大だろうが小規模だろうが怠ったらいけない大切な行事だそうです。
昨日はスナヤンゴルフ場の横にある豪邸エリアへ行ってきました☆
a0063997_1152359.jpg

行くまでてっきり誰かのおうちだと思ってたのですが、受付で「タバコは何を吸ってますか?」などと謎な事を聞かれたので聞いてみたら、どうもタバコ会社がプロモーションでパーティー会場として提供している一軒屋だそうです(^^;)
食事もありドリンクもワインからソフトドリンクもあり、カラオケあり、演奏設備もあり、そしてパター会場あり・・・パター会場? そう(^^;)ゴルフのパターです。
a0063997_11974.jpg

この衣装はアメリカの商品を販売している日本のサイトから買いました(^^)借りたい方はいつでも言ってください(^0^) ただしちゃんと着ること(笑)

今回のこのバースデーは、ベリーダンスジャカルタの仲間ヤナとミア&メイクアップアーティストのフレディの3人のお誕生日会でした(^^)
a0063997_11172151.jpg

パンプキンはマスクではありません(^^;)さすがフレディはメイクアップ仲間に特殊メイクをしてもらってました。。。しかし原型留めて無さ過ぎて面白い(^0^)

ベリーダンスジャカルタの仲間達はJIS(インターナショナルスクール)の卒業生多くてか、皆結構そこそこお姉さんになっても仮装に抜かりはありません。
a0063997_11245637.jpg

西洋人系はお姫様系が多かったですよ(^^) 永遠の憧れですね~☆
a0063997_112719100.jpg


総勢30人ぐらいいたのかなぁ・・・(^0^)
この1年で随分仲間達が増えたような気がします☆ もっと込み入った話も出来るぐらいインドネシア語を強化して、せっかくインドネシアにいるのでもっと文化や伝統なども勉強して行きたいですね(^0^)
ハロウィンの前後にお誕生日の方がいたら是非!ハロウィンバースデーで(^0^)!
オススメのコスチュームSHOP「アカムス」
http://www.rakuten.ne.jp/gold/acomes/
今セールやってますよ(^0^)! 
クレオパトラの衣装はインドネシアに送ってもらいました☆
皆様も是非に(^^)!

ランキングに参加しています☆ ポチッと写真をクリックしてください(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2012-11-04 12:03 | IN JKT 文化 | Comments(0)

今日は犠牲祭☆Idul Adha

今日はイスラム教においては断食明けのレバランに続き重要な行事「犠牲祭(Idul Adha)」です。従ってインドネシアは今日は祝日でお休み。
メッカに大巡礼(大巡礼と小巡礼がある。大巡礼はハジと言い期間も一ヶ月以上と長い。小巡礼はウムロと言い、大巡礼の一部を行い期間も短い。)に行った人が帰って来る日でもあり、それに伴いイスラムの説に基づき羊やヤギや牛がモスクでお祈りを終えた後生きてるまま解体され人々に振舞われます。
その光景はYouTubeなどにもかなり載ってますが、宗教行事とは言え結構惨殺シーンな感じなのでアップするのは控えます☆ うちのメイドや運転手なども決して貧困層ではないのですが下層の人々は普段は牛肉などは高くて買えません。ですから犠牲祭ともなると家族揃ってモスクへ行き、肉を分け与えてもらうそうです。
ちなみにそのモスクへの牛やヤギは何処から?それは富裕層の方々が買ってモスクへ寄付します。ですから犠牲祭前ともなると道端で牛やらヤギが売られています。
見えにくいかなぁ・・・
a0063997_11125027.jpg

牛は1匹日本円で10万円ぐらい。 ヤギは1匹1万円ぐらい。羊は中東には多いですが、インドネシアではヤギと牛しか見た事ないのでわかりません。
とにかく痩せてる牛・・・ 日本のモリモリと肉をつけた牛とは違い結構ガリ細系です。
a0063997_11145050.jpg

富裕層は家族と一緒に過ごすそうです。イブの家も牛を5匹寄付したそうです。

インドネシアの人々の暮らしの背景を、宗教行事において垣間見ますね。。。

うちの看護師はいつも宗教行事の時に休むので、今日はクリスチャンのおばちゃまに来てもらってます。彼女はレバラン前に看護師が突然辞めると言い出した時に1週間ぐらい泊まりこみで来てくれたおばちゃまで、普段は主婦な為 たまに連絡すると必ず来てくれます。
ただ全く日本語が駄目、インドネシア語もジャワ語混じりの言葉を話すので中々理解に苦しみますが悪い人ではありません(^^;) 義母はインドネシア語が喋れますが、やはり細かい部分は日本語のニュアンスで説明したいらしく少々ストレスのようでしたが、最近は慣れたようです。

良かったわ~(^0^)

ランキングに参加しています☆ ポチッと写真をクリックしてください(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2012-10-26 11:30 | IN JKT 文化 | Comments(2)

昨日から無事に元看護師が戻って来ました。
いやはや結局(--)祝日は別料金欲しいと言うのと1ジュタアップしてあげて丸くおさまりました。。。(--) 義母がなにせ慕っていたので止むを得ません(--) しかし、日本で国家試験を目指して渡った看護師はほんの少し日本語が話せるだけで「私は話せます」と自分のスキルとして言ってくるあたりちょっとどうなの・・・(--)と思います。
そして絶対普通に就職してもそんな金額貰ってないでしょう?と言う金額を求めて来たり・・・せっかく良い子でもお金の事でゴチャゴチャ言ってくると(既に充分過ぎるぐらいあげてるのに。)したたかさを感じて嫌なもんです。
駐在の奥様って使用人がいて楽なイメージありましたが、結構皆さん使用人ごとでは本当に苦労されてる方が多いので案外楽ではありません(--) 

余談はさておき、昨夜「Halal BiHalal」に出席する事になりました(^0^)
ハラルビィハラルはレバラン後に企業が行う新年会のようなパーティーで、紳士淑女の皆さんの挨拶言葉は「Selamat Idul Fitri(スラマッイドゥル フィトゥリィ)」。挨拶しながら握手したり手を合わせて相手が手を包んだり・・・インドネシア人同士の場合は手を包む方が主流のようです。

パーティー会場。
ケータリングは全てフレンチレストランのAMUZ。 なのでインドネシア料理から何から美味しい。
a0063997_7593895.jpg

18時からなのになんだかまだパラパラとしかいない感じ・・・
そこがインドネシアっぽいと言うか何と言うか。そのくせ、夫婦同伴で出席しないといけない暗黙の了解があったり・・・不思議です。 日本的には会社関連のパーティーや、とにかく会社ごとでは御主人も奥様同伴と言う事は殆ど無縁の世界ですが、インドネシアでは必ず奥様同伴でないといけない場面が多々です。おかげ様でイブイブ達とも顔見知りになり、最近は皆さん声をかけてくれるようになりました(^^)。ただ、上層部の方の集まりに出席する事が殆どなので同世代のイブイブ達がいない為、目上の人へのインドネシア語に苦労します(--)

世界三大ピアノのSteinwayを超えるインドネシアに2台しかないピアノもあり、そして歌ってるのはインドネシアでかなり有名な女優さんらしい・・・ 知らない(--) でも歌うまい(^^)
a0063997_815215.jpg

いやはや、パーティーと言っても挨拶挨拶・・・そしてお喋りでかなりパワーを使います。
話題は殆ど“レバランはどうお過ごしでしたか?”と。まさに日本の新年会のようです。

ひとしきり御挨拶して御食事頂いてスピーチを聞いて・・・ 
皆さんスピーチが長い(@0@)
インドネシアでも少子化が問題になってるそうです。
確かにこのパーティーの主催者ファミリーも12兄弟。。。昔は皆それぐらい多かったのかなぁ・・
それだけインドネシアでも働く女性が増えたって事ですね(^^)
中々インドネシアの文化を堪能した夜でした(^^)
a0063997_8393318.jpg


皆様も今後機会があったら是非「スラマッイドゥル フィトゥリィ」と両手を合わせて御挨拶してみてください(^^)

ランキングに参加しています☆ ポチッと写真をクリックしてください(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2012-08-26 08:42 | IN JKT 文化 | Comments(0)

パサール ブンガ☆

久々に行きました。お花の市場、パサールブンガ(^^)
先日ヨーロピアンブーケの作り方を教えて頂いて感動し、早々にまた作りたくて仕方がなく、明日からお友達も遊びにインドネシアへ来るので是非作ろうと!

パサールブンガは朝6時から開いてるので行くなら午前中がベストです。
a0063997_14144960.jpg

そんなに種類がたくさんあるワケではないのですが、お花を見ると心和んで全部買い占めたくなります。。。菊が何故か多いのですが、前まで菊ってどうも仏花イメージでしたが、ブーケを習ってから見る目が変わりました(^^)

でも所詮今日はブーケを作るっても一人なので結局少ない花材・・・^^;
a0063997_14182295.jpg


リビングとゲストルームと義母用に・・・
多分、メイドでブーケを作ってる図ってあんまり見ないですよね。。。
時間がなかったので教えて作らすの図(--;)
a0063997_14212350.jpg


なんかイメージしていたブーケとは違うんですけど(--) 
ヨーロッパの雰囲気はありませんねー
a0063997_14224050.jpg


おまけで買った紫陽花もちゃんと下処理して一応ブーケっぽく束ねてみました☆
a0063997_14233133.jpg


行く時どきに入ってるお花が微妙に違うので、パサールブンガも中々楽しいですよ(^^)

皆様も是非に(^0^)

PASAR BUNGA
Jl.sulaiman Pusat promosi bunga blokC 11,12,31

Jl.sulaiman No.9 jakarta barat


皆様是非ともポチっと☆お願いします(^0^)
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2012-07-27 14:25 | IN JKT 文化 | Comments(2)

レバランギフトの季節

明日からプアサ(断食)が始まりますね~。
運転手に聞くと18日~と言ってたり、聞く人によって若干違うのですが、断食明けのレバランが8月19日か20日なので(大教祖様が月のみちかけなどに合わせてお達しする。)その1ヶ月前からイスラム教の人々は断食をします。
断食が始まる前日は、買出しやらで夕方早い時間から帰宅する人も多いのでいつもに増して渋滞が酷くなります。 断食に入ると太陽が昇らない早朝に食事をし、夜18時まで飲まず食わずになります。そんな人々の頑張りを称えるかのようにプアサが始まる頃から人々は断食明けのレバランに向けてプレゼントを贈りあいます。その名もレバランギフト(^^)。ショッピングモールやあらゆるお店でレバランギフトが陳列し出します。
昨日、我が家にも銀行からレバランギフトが届きました(^^)
a0063997_8584311.jpg

布です(^^) 昨年なら“え?なにゆえ布?”ですが、この1年で結構学習しました^^;
レバランギフトで「布」は一般的なプレゼントです。
レバラン時期はパサールマヤスティック(生地屋が軒を連ねる市場)なども繁忙期☆
何故なら、人々は親しい人に布を贈ったり買ったりしてお洋服を新調するからです。
この文化って今の先進国にはない文化だなぁ・・・ と思いました。
でも思い返せば、昔の日本でもお歳暮で「和光でスーツのお仕立て券」やら「英国屋でのお誂え券」などあったぐらいですから・・・さしずめそんな感じかしら。。。

そしてまたシルクの高級な生地を頂きました☆
a0063997_95472.jpg

この時期縫い子は1年に1度の繁忙期で、普段2週間ぐらいで仕上がる物も1ヶ月ぐらいかかったりするそうです。
レバランギフトはなんだか日本における暮れのお歳暮のような感じに思えます。
そして、人々は連日「ブカプアサ」と称して1日中断食をしていた事を労うごとく忘年会のように宴席を設けます。もちろんお酒は出ないんですけどね^^;


夜レストランで食事をしていると、装飾豊かなカフタンに身を包んだ女性が多くなるのもこの時期です(^^)☆
a0063997_9382624.jpg

私も今年はカフタン着てみようかな・・・

皆様も是非に(^0^)!!

皆様是非ともポチっと☆お願いします(^0^)
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2012-07-20 09:42 | IN JKT 文化 | Comments(0)

昨日は珍しく(1年に1回風邪を引くか引かないか。)鼻風邪を引いたのか、午後から突然鼻水に襲われ弱っていたのですが、今ジャカルタはレバラン前(断食が7月18日~8月18日or19日ぐらいまであり、それが明けるとレバランと言って正月休みのようになる。)のセール中(^^)
DVF(ダイアンフォンファステンバーグ)の気になるワンピースを捜し求めてプラザインドネシアへ。会社にいた時は70%オフ90%オフが当たり前だったので外で買う事はほぼほぼなかったのですが、最近は40%オフでも嬉しい!(^0^) 

余談はさておき、前からきになってたゲームセンターへ行きました(^^)!
なんと! 日本のメーカー物があるわあるわ。 
a0063997_7593814.jpg

でもやっぱチャイニーズインドネシア人をターゲットにしてるのか中国語。

私基本精神が関西人なので太鼓の達人では「六甲おろし」を必ずしてテンションあげるのが常だったのですがそれがなかった・・・ 残念。
a0063997_814253.jpg


金額は日本のように100円を入れてやる物ではなく、受付でカードを買ってゲームの横に備え付けの機械にカードを通します。ちなみに20万Rpと80万Rpの2種類しかなかった・・・・
プリクラも普通にありました☆
a0063997_8182739.jpg


風邪の為弱ってる風・・・でもバイクレース^^。
a0063997_819396.jpg

バイクレースは高校時代から相当やりこんだので実は負け知らずな程なんですが、久々にやったら腕がなまった。。。(;;)
高校生の時にゲームセンターへ行くなど不良のイメージなんですが、私の学校では校風が自由だったので、よく学校の部活をハードに終えた後、友達と毎日街中の様々なCafeでケーキやらパフェやら食べてお茶した後バイクレースのあるゲームセンターで練習し帰ったもんです(^^;)
その頃が一番優雅だったんじゃないかなぁ・・・ それもどうなの^^;

なんかインドネシアにいるのに日本にいるようでした。
a0063997_828952.jpg

Amazing Worldはプラザインドネシアにありますが、各所ショッピングモールにも名前を変えてゲームセンターはあります。
ゴチャゴチャしていて人も多くて混雑しているように思いますが、案外インドネシアからすると一回2万Rpぐらいするプレイ代は高いので空いています。


中々気分転換に良いかも!
皆様も是非に(^0^)!!

ランキングに参加しています☆
よろしければポチっとお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2012-07-06 15:15 | IN JKT 文化 | Comments(4)

結婚式☆

一ヶ月に2回ぐらいあった結婚式も波が落ち着いたのか、昨日久々に結婚式がフォーシーズンズHOTELでありました。
毎回1000人規模の結婚式なので煌びやかで豪華絢爛で、今回も外にお祝いの花がHOTELの外壁全面を覆うぐらいな数が出ていて次期大統領候補の花などもあってそうそうたる顔ぶれだったのですが、いつも様々な方との御挨拶やらなんやらでゆっくり食べてる余裕も考えてる余裕もなかったのですが、ようやく余裕も出て来て^^;フと思ったのは、あたかも恋愛結婚風にデートしている写真やらなんやら“二人の思い出アルバム風”なモノが飾られてたりするのですが、こんな毎回毎回両家揃ってインドネシアの大きな会社の御子息御令嬢ってワケなのも考えたら変ですよね・・・(--)
やっぱお見合いなんでしょうね。。。きっと。

日曜日の夜だしPM8時からだし、気分は空いてるイメージでしたが、ここだけは混んでた(--)
a0063997_10305465.jpg


なんとも爽やかな舞台だこと・・・ 結婚式ごとにホント違います。
a0063997_10315214.jpg


新婦~(^0^) 可愛い☆ 
でも額をよく見ると儀式の時のデビルマンヘアーの剃りこみの後が・・・
a0063997_1037125.jpg


装飾がなんとも綺麗ですよね~
a0063997_1039480.jpg


バンドチームも中々素敵な演奏でした☆
a0063997_10403421.jpg


ビュッフェですが、感動したのがフォンダンショコラ会場がある(;;)☆
a0063997_1044918.jpg


素敵なクバヤを着ている方に写真をお願いしました☆なんと新郎の妹さんでCMにも出てるモデルをされてます。どーりで可愛い(^^)
a0063997_1042124.jpg

こういうのを作りたかったんだよー(--)

後姿コレクション(^^)
a0063997_1043395.jpg


いやはや、来る度にクバヤを作ろうクバヤを作ろう・・・思います(^^)
45年前のジャカルタでは殆どの人がサロン・クバヤを着て歩いてたんですって。
それって着物を着て歩いてるのと同じ感じなんでしょうね。。。

皆様も是非にクバヤを(^0^)! 自分もまだ作ってないくせに(^^;)

ランキングに参加しています☆
よろしければポチっとお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2012-07-02 10:46 | IN JKT 文化 | Comments(0)

ガムラン教室☆

せっかくインドネシアにいるのだからインドネシアの文化を一つでも学びたいと前前から思っていたので、ガムラン教室に行きました(^0^)!!

それが案外難しい・・・^^; 
叩けば良いってもんじゃないんです。 叩く度に片方の手で叩いて音が反響しているけん盤(?)を押さえないといけないのがこれまたムズイ。。。
a0063997_15134171.jpg


しかも変な楽譜。。。 スプーンみたいな絵とかなんか丸に点とか書いてあるし。。。
a0063997_15173827.jpg

難しいけど、スゴク集中するし、楽しい! なんかいつも体を動かしてばかりのガテン系ごとが主流でしたので、久々文化系ごとでなんか良かったです(^^)

早く何か弾けるようになりたいなぁ~(^0^)←すっかりヤル気。

場所は説明出来ない(住所もない)難しい場所にあるので、JJCのガムラン部にお問い合わせください。クマンラヤの付近にある小学校の体育館で行われています。
外壁はこんな感じ。
a0063997_15233836.jpg


皆様も是非に(^0^)!

ランキングに参加しています☆
よろしければポチっとお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2012-06-20 15:24 | IN JKT 文化 | Comments(6)

ラッピング屋☆

おはようございます。Reehaneです。
今日は朝からNortonAntiVirusの脅威にさらされたり、そんな非常時も自分で解決せねばならないので苦労します。会社内にいれば、そもそもネット環境は個人の管轄では無くなって来るので、ある意味 一人だけがウィルスの脅威にさらされる事もほとんどありません(例外は多々ありますが。)。ソフトが立ち上がらなくてもなんでも独り解決です(--) 中々経験値上がります。。。

余談はさておき、ジャカルタではギフト用のラッピングって殆どやってくれません。デパートで買ってもショップで買っても。。。 それが不思議なんですが、ショッピングセンター・デパートなどなどには必ずラッピング屋さんと言うのがあり、そこで皆プレゼント用包装をしてもらっています。

それもドラマチックな装飾で・・・(^^)
a0063997_839936.jpg

後ろにあるパッケージとリボンの組み合わせの物から選んでも良し、横に包装紙もあるのでそこから選んでも良し、中々素敵です(^^)

パッと見は良いですが、リボンが若干劣化していたりする物もあるので「取り替えてほしい」と言うとリボンの箱からリボンをたくさん出してくれます。
a0063997_842143.jpg


友達のお誕生日にフェイシャルシートパックの詰め合わせをあげたのですが。約縦20cm×横12cm×高2.5cmぐらいのバティック柄の箱に大きなリボンだったのですが(すみません、写真がない^^;) それでラッピング代5万Rpです。

ちょっと豪華に見せるにはラッピング屋さんも中々良いもんだぁ・・・と思いました(^^)
a0063997_8464819.jpg

ここはどうもチェーン店のようです。 ちなみにこれはカルフール内。


皆様も是非に(^0^)!

ランキングに参加しています☆
よろしければポチっとお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2012-06-15 08:47 | IN JKT 文化 | Comments(2)

先日オーダーメイドで頼んでいたワンピースが出来上がって来たので試着に行きました。
オーダーメイドと言っても工賃75万Rp(7000円ぐらい)なのでスンゴイ安いのですが、今回生地代が1m1.25ジュタ(約12000円)していたので生地が高かった(><)
そんなお値段する生地を自分が裁断する時はきっとドキドキするんだろうなぁ・・・
先日もインドネシアでは今だに「生地を買って作ってもらう」と言う文化が一般的だと紹介しましたが、今回もまさにそれをパサールマヤスティック(生地屋が多い。)で垣間見ました。

マヤスティックの出口。
a0063997_832541.jpg


出口のすぐ横のほったて小屋風の所。
a0063997_8332856.jpg


ここがまさに縫い子の集合地帯とは知りませんでした。
a0063997_8351646.jpg

所狭しに縫い子屋が畳一畳分で商売しています☆ これは圧巻。しかも暑い!
軽く縫製工場のようです。。。

なにゆえここに来たって(--)?
生地屋で出来上がったワンピースを試着したんです(--)
そしたらね・・・(--) あれー??(--) こんな風にしてくれって言ってませんけど。。。
さすがインドネシア(--) 勝手に衿ぐりだけクバヤ(インドネシアの伝統的な着物)になってて(><)し~ん(--) 
a0063997_8385899.jpg

衿ぐりだけマダムヤンみたいになってしまい・・・(--) あのーもしもし・・・みたいな。

で!修正してもらうのに待ってても来ないので、そのマダムヤンを着たまま歩いてそのホッタテ小屋へ行ったワケです(--)

どうやって修正したかって? 私が着てる上から何やら赤ペン(チャコペンとかでもなくーー;)で書いてますけど・・・大丈夫ですかぁ??? (--)  あまりにも原始さっぽうでビックリ(--) これで仕立ての文化が成り立ってるワケですから・・・世界は広い(--)! その原始さっぽうがどんな風に修正されるのか、一応業界の人間としてはもうもうただただ興味しんしん(@@)!
しかもそのチュールの上にビーズが施されてる生地なんて繊細だし、仮縫いなんてもんじゃなくしっかり縫われているその感じからどうやってどう変えられるのか!(^^;)

いつも世話してくれる女の子(^^) 小さいけどしっかりしていてテキパキしてます。
a0063997_8494389.jpg


あー 明日、出来るそうですが、どんな物か・・・ 
せっかく今度友達の結婚式があるので着ようと思ったのに、あまりにも変になったらイヤだなぁ・・・(><) 1.25ジュタがパーだわ(--) まぁこれも勉強^^;
楽しみ~(^^) 

ランキングに参加する事になるました☆
よろしければポチっとな☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2012-04-22 08:53 | IN JKT 文化 | Comments(4)