ブログトップ | ログイン

Belly Dancer Reehaneは時々ジャカルタ

ジャカルタで春を感じて〜MUSIC CAFE〜

東京の桜はすっかり葉桜になり、新緑芽生える四季を感じている今日この頃です(^.^)
さてさて落ちまくっていた保育園も21園目にしてようやくギリギリ決まり、めでたく4月から慣らし保育が始まり毎日ギャン泣きするベイビーを見てはBGM「ドナドナ」の気持ちになる日々を送っております(^_^;)

余談さておき、日本では四季を感じる事は出来ますが熱帯雨林気候であるインドネシアでは四季を感じる事が出来ない、、、っと言う訳で、駐在奥様方のキャリア支援と自己実現をテーマに活動する団体“ジャカルタ ニャマン プロジェクト”による春の演出「MUSIC CAFE」が開催されます\(^o^)/
a0063997_11201304.jpg

駐在奥様方とは言え、演奏家にソプラノ歌手にピアニストにオペラ歌手に、、、そしてプロダンサーに本当に多彩です(^.^)

ピアニストであり1児のママであるMちゃん(^.^)
ジャカルタのJazzオーケストラバンド「Galaxy」でも絶賛活躍中☆
a0063997_11201447.jpg


皆様なんだか素敵(^.^)
私もジャカルタ駐在中に見たかったなー(^.^)
a0063997_11201400.jpg


駐在生活って聞こえは良いのですが、特にジャカルタでは日々何かしらと事件に遭遇していましたね。笑
①メイドが白い服をピンクに染めた。とか。
②天井から水漏れしてきた。とか。
③洗濯機から泡が溢れ出てきた。とか。
④渋滞が酷すぎて、渋滞がない時は15分の距離が普段から1時間はかかり、酷い時は3時間かかる。。。とか。
⑤メイドはいるけど掃除をしない。。。とか。笑
⑥蟻が大量発生したとか。。。
もう言い出したらキリがない程のハプニングに遭遇し、5年ぐらい経過するとすっかり強くなり経験値がアップしている自分に気づいたりするのでした(^.^)
とは言え、問題に遭遇した時はとにかく必死。
苦楽を共感出来る仲間たちがいたからこそジャカルタ生活を終えられたように思います(^.^)

そんな様々なご苦労がありつつも日々家族の生活を支え頑張ってらっしゃる皆様へ、ニャマンでは音楽を通じて元気や勇気や希望をお伝え出来たらなぁ〜と願っております(^.^)
a0063997_11201534.jpg


今回も乞う御期待\(^o^)/
4/25 火曜日
10時から開演です(^.^)
皆様のお越しをお待ち申し上げます♡
a0063997_11201590.jpg


ご予約は下記まで♡
メールで承ります(^.^)
お名前・お電話番号をお書きの上
jktnyaman@gmail.comまで☆

☆4/25(火曜日)♪♪
開場:9:30
開演:10:00〜12:00
Fee:150.000Rp
(※必要経費以外は全て寄付となります。)


皆様もこの機会に是非に\(^o^)/

ランキングに参加しております。
よろしければポチッと押してください(^.^)
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村





by reehane | 2017-04-15 09:41 | IN JKT お勧め | Comments(0)