ブログトップ | ログイン

Belly Dancer Reehaneは時々ジャカルタ

ブチ切れ&アンコ☆

久々にブチ切れそうになりました(--)
実は癌が再発しないように免疫療法と温熱療法を取り入れてみようと言う事で、旦那様は知人の紹介による医師の元を数日前に尋ねたのですが、色々謎な点が多かったので、昨日私も同行し話しを聞きに行きました。生命にかかわる事ですし保険が効かない為高額ですし(ちなみに初回相談料4万)、当然家族が同行し聞いても良いと思っていました。
ところが、予約時刻の30分後には講演会も始まると言う事でしたし、免疫の検査もせねばならないわ、時間が無い中先生はネットでも調べがつくようなありきたりの話をするわで拉致があかないので、はっきり聞いたんです。
私 「先生 ぶっちゃけ この治療って癌は消えるんですか?」と。
そして、やたら“アメリカでは既に行われてる療法で”と言うので。。。
「アメリカでの検証結果などうなんですか?」
と聞いたところ、なんだか時間が物凄くなかったようで流されてしまいました。
そして旦那様は血液検査に行き、先生が一瞬戻って来たので通りすがりに
「先生質問があるのでメール教えてください。」
と言ったんです。初回後直ぐに費用の事をSMSしてくるような先生なので(それもどーよ。)メールで今聞ききれなかった事を聞いても良いかと思ったら。。。
「改めてアポ取ってください。 家族が来るとは聞いてませんし、この後の講義は子供駄目ですよ。そういうのは困ります。」

家族が来たからどないやねん(怒怒怒)(--;)

子供は致し方ない。。。でも、万が一小児癌のお子様が藁をもすがる思いで尋ねて来た場合も駄目なんかい? おかしいやろ(--;)

殴らなかっただけ大人になった。。。と思いましたが、ブチ切れました。。。(--)
やれやれ。。。 

イライラさておき、そんなワケで食事療法を始めた我が家は、デザートもよく食べていたのに糖もよくないと言う事で作る事にしました(^^)
でも焦げた・・・(--;) アンコって難しい。。。
a0063997_12145716.jpg

リベンジでまた作ってちょっとマシに。。。(^^)
作ると世の中のアンコってかなり砂糖が入ってるのがわかりますね。
かなり糖を押さえ、キビ糖で作りました☆ ついでにギュウヒにもトライ(^^)
a0063997_12163596.jpg

ギュウヒを扱う職人って凄いなぁと思いました。とにかく熱くて扱いが難しい。。。(^^;)
乗せるだけがやっとこさでした。

でもアンコもそんなにアレンジが思いつかない。。。(^^;)
a0063997_12175413.jpg


自分で作るアンコ、甘さ控えめで中々良いかも(^^)
皆様も是非に(^0^)!!!

いつも御愛読ありがとうございます。
ランキングに参加しております☆
写真をクリックしてください。よろしくお願いします(^^)

にほんブログ村
by reehane | 2016-09-27 12:23 | 癌と戦う料理 | Comments(0)