ブログトップ | ログイン

Belly Dancer Reehaneは時々ジャカルタ

とっても素敵なオーダーメイドKebaya☆

日本の服装文化の歴史において、田中千代先生はあまりにも有名な先生のお一人なんですが、彼女の著書「世界の民族服と日本の洋装100年」の執筆のきっかけになったのが田中御夫妻が1938年にインドネシア(当事オランダ領東インド)を旅行された事がきっかけだったそうです。
当事のインドネシアは普段は男女上半身裸で特別な時だけクバヤを着ていたそうです。オランダの植民地時代が終わった独立後にクバヤはインドネシアの公式正装とされたので、実はまだ歴史が浅いんですね。。。民族服の歴史、大好きなジャンルなんですが、今更知りました(^^;)

そんなKebaya(クバヤ)ですが、ジャカルタ市内には数々クバヤを既製で売っています。
これはパサラ屋ね。
a0063997_6304317.jpg

しかし、私の体がデカイせいか(^^;)? いや、これは来尼当事からそう思ってたんですが(来尼時よりちょっと太りました。。。OMG!!)メジャーで測る以前に既製服は見ただけでアームホールがそもそも小柄なインドネシア人パターンなので小さい(@0@)。
&うーむ、既製を見る限りパターン(服の製図)がイカシテません。

そこで、いつかオーダーで作りたいなーと思っていたら友達のお店でこんな素晴らしいクバヤを作っていました!! こういうのが欲しかった。。。(ハート)
a0063997_638598.jpg

レースのデザインを上手く生かし、体にピッタリのデザインで、ちょっといい感じです(^^)
クルミ釦も素敵。。。
a0063997_6401819.jpg

昔この手のデザインをパサールマヤスティックで作ったらあまりにも駄目駄目で、その癖3jutaぐらいかかりましたが、Watiさんのお店だとオーダーメイドでこのデザインで1.3jutaぐらいです。
今度帰ったら作ろう。。

彼女はおそらく採寸とかに来てくれるんじゃないかな。。。
連絡してみてください(^^)
写真掲載連絡先掲載などは彼女に承認を得ております(^^)

皆様も是非に(^0^)!!!

「Rumah Jahit Kebaya」 Watiさん
HP:081279623794
Email:rahmawati.maher86@gmail.com

※MisakoReehaneの紹介と言ってもらうと何か得点があるかも??(^^;)

いつも御愛読ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
宜しければポチっと押してください(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2015-10-15 06:50 | IN JKT お勧め | Comments(0)