ブログトップ | ログイン

Belly Dancer Reehaneは時々ジャカルタ

遠距離通信にオススメ☆

今朝、出張で日本に来ていた旦那様をお見送りの為成田へ☆
空港の宝くじ売り場で“よし!ここはひとつ夫を見送りに来た御褒美に宝くじで大当てしないかしら”と不純な動機でドリームジャンボを30枚購入(^^)☆
いつもチャンスを狙っています(笑)
a0063997_18124334.jpg

しかし我が家もホントにガラリと生活が変わり、今の所順調に遠距離婚になってます。
実はでもこれに行き着くまでにはかなりの葛藤がありました。人生初めて悩んだかもしれません。結婚するまでは自分独りの人生なので、なんでも結構イケイケで思いついた事に突き進んで来ましたが、いくら好条件で仕事のオファーが来たとは言え私の理想は“家族の健康を担う事が出来る主婦”なので、家族と離れて生活すると言う事に物凄く悩みました。
でも現実には、自分が若い時に買ったマンションのローンや固定資産税の費用などもあり、結婚後も夫婦の財布は別だったのでいずれ帰国した暁には働かないと・・・と頭の片隅のコブのようにあり、、、旦那様には負担かけられない・・・との葛藤。 そんな時 20年のキャリアになるある技術職でわざわざジャカルタにいる私に話しが来たのもあって、夫婦で話あった結果将来の為にもちょっとチャレンジして見るかって事で遠距離婚となっています(;;)
20年の技術職って、ベリーダンスではないですよ(笑) ベリーはまだ14年ね。

オフィスからの風景☆
a0063997_181536.jpg

その会社、一応オファーとは言え面接がありました(^^;)
今だから言えますが、ジャカルタ事務所がスナヤンエリアにある為3回ぐらい来社。
さすがに面接なので一応ジャケット着て☆ 業界的にリクルートスーツ的な物ではなくて良いのでまだ助かりましたが、ジャカルタの、特に我が家のあるマンションで、黒いジャケット着てキャリア風女子格好な人いません(笑) ですから誰かに会わないかドキドキ(^^;)
運転手にも「ニョニャ 今日はどうしたの?」とか聞かれたり(笑)

その面接がスカイプ面接だったのをヒントに、我が家はこれを入れています☆
遠距離婚じゃなくても、日本の御家族とのコミュニケーションに是非オススメです!!
ロジクールの「ロジクール TVカム」です(^0^)
a0063997_18212951.jpg

私はジャカルタに渡航する時、実家の父母とスカイプで話せるようにパソコンとポケットWifiをプレゼントしました。っがしかし、父母が凄いアナログな為、普段の生活にポケットWifiを立ち上げてパソコンを立ち上げて更にパソコンを操作してと言う手順がまず不慣れ(--)
結局、国際電話となってましたし、Wifiの月々の引き落としは5000円近くかかってましたし、とにかくもったいない状況でした。 うちの旦那様はアナログではないけども、家に帰って来てからもわざわざパソコンを立ち上げて・・・とはしない人。まぁ今どきiPadもありますが、もっともっと便利じゃないと気軽に通信回線を使ってコミュニケーションしてもらえないと思い(笑)とにかく探した結果 これを発見(^^)←説明長いよ。
何が便利かって、お使いのTVに設置するのですが、なんとこれ、TVがついてなくてもアクセス出来るんです。ある意味監視ビデオに近い・・・(^^;)
a0063997_18362973.jpg

TVがついてなくても外からこんな風に室内が見れます。

通常のイメージはこんな感じです。

気軽さ手軽さがとっても助かっています(^^)
TVにHDMIと言う接続ツールがある事と、あとネット環境が必要ですが。
それさえ準備すればOK(^^)

ジャカルタの家も見れます(^^)
a0063997_18471039.jpg

あとあと考えたら、これでメイドの仕事ぶりも伺えるのかも・・・
ま、でも、カメラに追跡機能は無いのでそこまでチェックは出来ませんが。。。(^^)

でも、これとLINE電話でなんとかお得な通信環境を確立し、遠距離婚に役立っています。
私がこれを買った今年の2月ぐらいは1個10000円ぐらいでアマゾンで売ってたのですが、なんだか値段が上がって今15000円ぐらいです。義母の部屋とリビングに2台で2万円弱だったんですけどね。。。 でも通話料は無料です(^0^)
残念ながらこれはジャカルタ内には売ってません。
日本から持ち帰るか送ってもらうか・・・ですね☆

とっても便利なので、皆様も是非に(^0^)!!!!

ランキングに参加しています(^^)
写真をポチっと押してください(^0^)!!よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2014-05-18 19:07 | IN JPN お勧め | Comments(0)