ブログトップ | ログイン

Belly Dancer Reehaneは時々ジャカルタ

マンモグラフィ☆ その1

インドネシアの医療はとっても極端で、酷い誤診もよく聞くし、自らの体験的でも薬による異常な反応やらあったり、義母の血圧がたまに180ぐらいまで上がったりする際に救急病棟に行くのですが結局大した処置をされず「医者も診てくれないし、そろそろ帰ろうか。」と自己判断で帰らざるを得ない事2回・・・日本ではあり得ない事がよく勃発します。ですから未だに大病に至る案件になると、駐在日本人の多くはシンガポールか日本へ診察へ行く人も多い状況です。
でも、いつも残念に思っていたインドネシアの医療ですが、中には“世界で4本の指に入る心臓外科医”がいる病院があったり、まるで日本のように会員の方の紹介じゃないと中々予約が取れない病院があったり・・・素晴らしい所もあるようです。
会員って? 優れた先生の予約を取る為の会員制度で、会員になろうと思ったら30Juta(約30万円)必要だそうです。会員になると比較的早いタイミングでその先生の予約が取れるそうです。それも若干どうなのー(--)って思いますが・・・。

その会員の方の紹介でマンモグラフィーを受けに行こうと行きました☆
メンテンの方にあるAbdi Waluyo病院です。
a0063997_1843503.jpg

外見はとてもシンプルな病院でした。
心臓と脳と整形(多分骨など。)の関係のスペシャリストが居て、機材が物凄くハイテクな病院のようです。参考までに:http://www.abdiwaluyo.com/

なんとなーくここ半年ぐらい、左胸の下ワイヤーがあたる部分の骨付近に違和感がある時があり、エステなどでうつ伏せになったりすると痛くはないけどなんとなーーーくの違和感。押さえると若干の痛み。。。 多分他の部分なら気にもしてないのですが、なまじ年齢的にも気になる部位なのでちょっと調べに・・・しこりとかは無いのですが場所が場所だけにね。。。

中に入ると、インドネシア人のご病気かと思われるおばあちゃまにそのシッターさん、メイド、家族と、何やら1グループの団体がそこらへんにいました。
a0063997_18482443.jpg


結果、マンモをする事になりました。
が!しかし!!

何故か急に尿と便の検査もする事になり(長い待ち時間の関係で出し切って何も出ない時に言われた。しかも取れたてホヤホヤが良いらしい・・・笑)、マンモの機械を動かすのに1時間かかると言われ(え? そんな時間かかるの? ってか予約してるのに用意しておこうよ・・・笑)、果てにマンモをするには月のモノの終わった10日目が良いと言われ(そんな決まりあったっけ? 笑)予想外の展開でリベンジする事になりました(--)

 ガビーン(--)

まぁ ここはインドネシア。
そこらへんは諦めましょう。。。

http://www.abdiwaluyo.com/

その2に続く・・・

ランキングに参加しています(^^)
写真をポチっと押してください(^0^)!!よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
Commented by MIO at 2013-11-27 22:02 x
ひぇー、せっかく時間割いたのに出直しとは、お疲れ様です( ; ; )さすがインドネシア…(; ̄O ̄)それにしても、お胸、なにごとも無いことをお祈りしてます〜!
Commented by reehane at 2013-11-28 09:51
Mioちゃん\(^o^)/
本当に、やっぱりインドネシアだよね^^;
マンモの1時間温めはまだ許すとして、取れたてホヤホヤの便だけはやめてほしい^^;
何事もない事を祈る(^ ^)
by reehane | 2013-11-27 18:58 | IN JKT 日記 | Comments(2)