ブログトップ | ログイン

Belly Dancer Reehaneは時々ジャカルタ

WSを受けにマレーシアへ☆

WS=Wikipediaによるとワークショップ (workshop) とは、日本では「体験型講座」を指す用語だそうです(^^) 略してWS。
WSにまつわる、かれこれ14年に及ぶベリーダンスの歴史を少し語ると、14年前はまだ東京にもベリーダンススタジオは細々と4つぐらいしかなく、関西圏にも2つぐらい・・・「ベリーダンスをやってる」と言っても「何それ?」って言われるぐらいまだまだマイナーな時代でした。そんな中、我が師匠小松アラビア舞踊団の小松先生が、御自分のエジプトでのダンス留学経験を元に築かれた有名ダンサーの御友人方を日本へお招きして下さり、毎年3回ぐらい本場エジプトの技術を学ぶべくWSを開催してくださり、それが私のWSの歴史の始まりであります☆
先生には本当に頭があがりません(^^;)
エジプトでのフェスティバルへは7回しか(業界的には多くはない^^;)行った事ありませんが、スーパースターダンサーのWSを受ける事は技術向上の為には必須です。
最近はエジプトの情勢が悪い為スーパースターが諸外国へ遠征する例や、エジプトで開催されていたフェスティバルがそのまま中国で行われるとか(中国もベリーダンス人口多いです。)、エジプトに行かずとも諸外国でスーパースターのWSが受けられます。
時代の移り変わりを感じますね(^^)
今回の舞台はマレーシア(^^)
a0063997_1213364.jpg
 
かくゆう私が今回お目当てにしていたメルセデス様はハンガリー人。
NyphOrientalDanceCompanyを2007年に設立。
エジプトのNileGroupFestivalでインストラクターもつとめる、本場エジプト人にも認められている素晴らしく素敵でキュートで、そして心優しい、今大人気なダンサーです。
メルセデス様と☆
a0063997_120444.jpg

WSは素晴らしくて、わざわざ受けに来た甲斐がありました(^^)
夏も一時帰国中に日本で受けれるチャンスに恵まれ、今年は2度目にお会いするのですが、受講したオリエンタルとドラムのドラムは日本と同じでしたが、大好きな振りは直ぐに体に入るので(笑)より精密にわかって良かったです(^^)

今回一人で行ったとは言え、またまたマレーシア在住の友達にお世話になったので、そんなエピソードをザーーーーっと、この1回のブログ記事にアップしますね(^^)
なので写真多めです(笑) 

前回から大好きになったエアアジアを利用(^^)
往復で1.2ジュタRpぐらい。10400円ぐらいです。やすーーー
エアアジアは機体が小さいからなのか?他のエアラインより冷え方が強いと思います。
是非、寒がりの方は機内用のひざ掛けなどをお持ち下さい。機内では毛布はもらえません。毛布など普通の航空会社が行うサービスはネットで事前申し込みが必要です。
今回学んだお席について。。。
a0063997_12142624.jpg

前から赤黒赤と、お席が色分けされています。勿論値段も違い赤の方が少し高いです。あと、黒のシートで、ちょうど赤に切り替わる黒の最後のシート1列だけ、後ろに倒す事が出来ません。。。今回悟りました(--)

LCCTの空港からKLセントラル駅まで約1時間。
スカイバスは9RMですから280円ぐらい☆ 外国人観光客が多いです。
今1RM=31円ぐらいです。
a0063997_12195347.jpg

KLセントラル駅にはタクシー券を売ってくれる発券所があり、公正な値段で発券してくれます。マレーシアで一番安いタクシーは流しのメーター制のタクシーですが、外人には若干高値で値段交渉してくる運転手も多いので、メーターで公正料金を提示してくれるKLセントラル駅のタクシー乗り場は助かります(^^)

今回ホテルは会場まで車で10分のThe Royale Bintang Damansara☆
a0063997_12243491.jpg

ビジネスホテル並みの料金なのに、中々綺麗です。
a0063997_12251173.jpg


着いたその日は夜のSHOWだけでしたが、これまた一言では語れないぐらい濃いい内容(^^;)終わったのもなんと深夜0時半近く。。。(--)
ショーには満足でしたが、夜ご飯もロクに食べれなかったので、次の日のWS時にようやく近くにあった素敵なタイ料理屋さんでグリーンカレー(^^)
a0063997_12275752.jpg


マレーシアでお世話になったSちゃんと、日本人も多く行かれると言う美味しい洋食屋「でんでん」へ行きました(^^)
なんと、あのリラックマのオムライスがあります(^0^)!!
a0063997_21113284.jpg

でもキッズメニューって書いてるので、ちょっと躊躇しやめました^^;
久々に大好きなカシスウーロンが飲めたのが最高ですね~☆
オーダーした全てが美味しかったです(^0^)!
a0063997_21125510.jpg

[DenDen]
R-5 Central Piazza, No.2 J1n PJU 1A/7A Oasis Square Are Damansara
Tel:60-7734-4335


そして、買出しへ伊勢丹へ(^^)!
よくマレーシアに駐在していた人に「なんでマレーシアに買出しですか? マレーシアもそんなに無いのに。」と言われますが、マレーシアにはなんてったって伊勢丹様が☆
それは大きいですよ(^0^)
a0063997_2118637.jpg

なぜって? そりゃこの圧巻の納豆の種類! これはジャカルタには無い!
a0063997_21185058.jpg

あと、あたかも日本のデパ地下のようにお弁当屋などもあったり・・・
こんなの見たら買わざるを得ません(^0^)
a0063997_21213987.jpg


伊勢丹の斜め前にはユニクロがあります(^^)
そしてツイツイ行って買ってしまうのでした。。。ジャカルタより安い。
a0063997_21223925.jpg


前回からお気に入りの髪留め屋さん☆
伊勢丹から徒歩50m圏内地下にあります。種類豊富です(^^)
a0063997_21262496.jpg

[CHAMELON S/B]
SURIA KLCC
03-2382-0199


そして、前回大お気に入りになってしまったシーフードレストラン「LALA CHON」へ2日がかりでようやく行く事が出来ました(^^;) 住宅地の中ほどにあるのと、前回住所は別の店舗のを書いてしまっていて(><) 失礼しました。。。
a0063997_21304258.jpg

相変わらず賑わっていました☆
a0063997_21311827.jpg


珍しい3人組みで、日本からWSを受けに来た小松スタジオのOちゃんに、ベリーダンスジャカルタにいて11月からマレーシアで働く事になったMちゃん。
a0063997_21335518.jpg

って言ってもモザイクだけど(笑)^^;

前回は友達夫婦と友達夫婦の両親に連れて行ってもらったので、メニューもお任せ。
今回はなんとかオーダー出来た。。。
でも微妙に前回と同じ物を頼んだ筈が違いますけどね(^^;)
a0063997_21362824.jpg

①ララチョン・・・店の名前の通りの看板メニュー☆
チョンさんがララ(貝)の煮物?を売ってたのが有名になったのがこの店の始まりだそうです。
②ライムジュース・中に干し梅みたいなのが入ってて、物凄く美味しい。
         ただ、名前が思い出せず、2杯目でようやくゲット。
         店員は「アッサム ロイ」と。
③豆腐のなんとか。
④魚のなんとか。
⑤なんか野菜。。。

中々ここのオーダーは食材が豊富なだけに難しいです☆
でもどれを食べても美味しいと思われます。すごいアバウト^^;

しかし、教訓かもです。。。
せっかく行けたララチョンでしたが、残念な事にMちゃんのお財布から大きなお札が3枚抜かれてしまいました。。。バッグを後ろに置いてて(><)
こんな事をしてる間に盗られたのかなぁ・・・
a0063997_2148119.jpg


やはり皆さん!
「注意一秒 怪我一生!!」
最後の締めくくりが交通標語のようですが(^^;)、油断禁物! 

濃厚なマレーシア3泊4日を終え、無事に帰って参りました(^^)

皆様も是非マレーシアへ☆

ランキングに参加しています(^^)
写真をポチっと押してください(^0^)!!よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村




            
by reehane | 2013-11-12 21:52 | IN JKT 旅行 | Comments(0)