ブログトップ | ログイン

Belly Dancer Reehaneは時々ジャカルタ

苺大福の季節ですね~☆

日本はこの季節「苺大福」がそこら中で売られてるのではないでしょうか(^^)
残念ながらジャカルタには気軽に売ってません(><) そもそもジャカルタには和菓子屋と言う物がなく、日本食レストランで抹茶系の物や白玉系の物ならあるのですが、餅系は弱い・・・(><)
日本食スーパーでたまに大福を発見しますが、必ずあるワケではないような・・・

義母が45年前のジャカルタで、よく大福などを作っていたと言うから驚きです。。。
TVでもやってたし(あさイチで。)これは作るしかない! 作りました(^^;)

材料☆約10個分
・もち米・・・175g
・水・・・165ml
・上白糖・・・大さじ2
・ゆであずきの缶・・・2缶(1缶100g)
・イチゴ・・・韓国製9万Rpの物(ちょっとフンパツしました^^;)
・Tepung Sagu(打ち粉用のかたくり粉の代わり。)
a0063997_19592212.jpg

①もち米は洗って水を切り、水に一晩浸します。多分材料の水165mlで漬けるのだと思いますが、材料の水はお餅を作る時に使ったので別にしました。
②イチゴは洗い、ヘタの部分が韓国製は固かったのでカットし、ゆであずき缶の場合柔らかいのでなんとなく形にして真ん中にイチゴを刺しまな板などに置いておきます。
a0063997_2051593.jpg

③ミキサーに一晩浸した餅米と水165mlと上白糖を入れ3分かくはんします。
④耐熱皿に③を入れ、ラップをし、電子レンジ600Wで1分。我が家の場合は海外製の電子レンジな為1100wか800wか500wしか選べないので、まずは800wで40秒。
⑤取り出し木ベラで混ぜる。それまた600wで2分だそうですが、我が家の場合は今度は500wで3分(もう実験に近い・・・^^;)。
⑥取り出し木ベラで混ぜる。ラップをせずに600wで最後1分だそうですが、我が家の場合は500wで1分半にしました。
a0063997_20125151.jpg

この餅作りで失敗したらどうしよう・・・と不安になるのですが、案外大丈夫^^;
⑦Tepung Sagu(かたくり粉がたくさんおありの方はかたくり粉)を敷いたまな板に⑥を取り出し、粗熱を取る。しかし待ってると多分固くなると思い、両手に粉を付け早々と餅を触るが案外熱くない。。。 大体10等分ぐらいに分けて、スプーンですくい餅をまず丸める。
それをパンパン叩いて伸ばす。ある程度伸びたら、②に上から被せてサッと丸める。この作業が案外難しい・・・

完成~(^0^)
a0063997_2024411.jpg

形はいびつですが、初めてにしては上出来かも・・・なーんて思ったりして。^^;
何回も作ったら形も上手く出来るかしら。。。
韓国製のイチゴはインドネシア製のイチゴより2倍近く高いのですが、生でも食べれる甘さでした☆(^^) 16万Rpするアメリカ製はもっと甘そうでしたが、粒自体も大き過ぎますしちょっと難しいかも。。。ちなみにこれ朝作った段階では柔らか~いって感じですが、冷蔵庫に入れて夜また食べたら固さがちょうど良かったです。次の日ちょっと固くなってたら電子レンジで温める程度(我が家は1100wで30秒)お願いします。

皆様も是非に(^0^)!!

ランキングに参加しています☆ ご協力ください(^^)
お餅をポチッと押してくださいね☆

にほんブログ村
Commented by ちょぴん at 2013-04-23 10:44 x
 おー、先に作られてしまったか!!!(笑)
 私もね、いちご大福を作ってみようと思って、材料だけは購入済みなのよ。^_^; きらきらちゃんと一緒に作ってみようと思いつつ、なんか他の遊びの相手をしているうちに日にちが経ってしまってる・・・。
 美味しいよね~、いちご大福!!!

 そういえば、いちご大福チョコクロのからくり、見てくれたかな???
Commented by reehane at 2013-04-24 07:32
ちょぴちゃん:ごめんごめん、今見たよ(^^;)
早く作ってみて~(^^) イチゴも今が一番旬だし、まぁ最近はいつでも美味しいのが手に入るけどね。^^; でもいいよ(^0^) 粉粉まみれになるかも^^;
by reehane | 2013-04-22 20:30 | IN JKT スィーツ | Comments(2)