ブログトップ | ログイン

Belly Dancer Reehaneは時々ジャカルタ

郵便局と関税☆

先日、義母の米寿のお祝いをした時の写真を葉書にして義母の親友・親戚・家族に送ったらば、皆様それはそれはお喜びしてくださりお祝いの品々を日本から送って下さったのは良いのですが、せっかく御用意して下さったのに、インボイス(海外に荷物を送る際に必ず書かなければならない用紙)にその商品の金額をそのまま書かれてしまわれたようで、そうすると受け取るのも普通は4日ぐらいで着く所が2週間以上遅れてしまい開けると賞味期限が随分過ぎてしまった「祝・米寿」と書かれたカステラが3本も・・・(^^;)義母の分の関税は20万Rp(約1900円)。
費用はさておきせっかく送って下さったのに残念な事に・・・(><)
それに加え自分がアメリカのサイトから買った衣装の関税が1.35ジュタのお知らせが来たので、普段はメイドにキタス(長期滞在ビザ証)を渡して取って来てもらうのですが、今回は金額が大きかったのでまず銀行へ行ってお金をおろし・・・
そして久々に大きい郵便局Fatmawati Kantor Pos(郵便局)へ☆
a0063997_10224210.jpg

久々に行くと工事していて場所が変わってる(@0@)!
1・・・写真①:取りあえず敷地を入って正面のメイン建物に行く。
    「荷物の受け取りは裏にある建物に行ってくれ」と言われる。
2・・・写真②:メイン建物を見て左てにATMがあるのでそれを曲がる。
3・・・写真③:案外広いんだなぁ~と関心などしながら。。。
4・・・写真④:ここが受け取りらしい。。。裏がこんなに広いとは。70mは歩いた。
5・・・写真⑤:中にいるおっちゃんに「お金の支払いは①でやってくれ」と言われ①へ。
6・・・受付の姉ちゃんに「お金の支払いは⑤でやってくれ」と言われる。(--)
7・・・さっきのおっちゃんに「払えなかったんだけど!」って言うと「あ そう。じゃあ仕方ないね」と言
    われて結局⑤で支払う。(--)
8・・・ようやく受け取り。 やれやれ。なんだったんだ・・・(--)
    日常のなんてことない所で、日本ではあり得ない事が勃発します。

しかし、インドネシアは関税が高い国(><)
衣装自体はアメリカから送料含め(送料は20ドルぐらい。)850ドルぐらいなんですが、その金額に対して関税は1.35ジュタです(約13000円ぐらい)。
新しい衣装を見ると関税が高いのもまぁいいかって思ってしまうのですが・・・でもね。
a0063997_10372581.jpg

今回義母の贈り物には8000円と書かれてました。
8000円に対して関税約2000円って事ですね。

日本からの荷物は以下の順序で届きます。
a0063997_1161731.jpg

私はいつも友達に何か送ってもらう際はインボイスに10円と書いて送って貰ってます。
EMSの荷物を取りに来て下さった郵便局の方から教わりました。
商売目的でない個人の物なのに、受け取るのに何が悲しくて関税がかかってしまうって悲しいですもんね。 友達は自分の着物を実家から送ってもらった時にインボイスに着物の値段をそのまま記載されてしまい3ジュタ(約3万円)の関税お知らせが届き、空港の税関へ「これは間違いだ」と言いに行かねばならなくなったそうです。

しかし、義母のカステラが届くようになったのは驚きです。
私が渡航する際は原発の関係で食べ物はまず日本から送れませんでした。
でも、結局賞味期限が大幅に過ぎてしまったカステラが届いたら・・・さすがにお祝いして下さってるのに相手に言えませんわ・・・(><)

皆様も関税にはお気をつけください☆(^^;)

ランキングに参加しています☆ ポチッと写真をクリックしてください(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
Commented by ちょぴん at 2013-03-27 12:15 x
 あ~、ホントによく分かる!!!たかだか、これだけの事に何でこんなに時間と手間がかかるんだ???ってのがインドネシアだよね。いろんなイライラを思い出すわ~。(笑)
 それにしても、私も5月末渡航で食料品は一切送れなかった仲間よ。カステラが送れたなんて、時間を感じるな~。でも、せっかくのお祝いなのに残念だったね・・・。
 近くの和菓子屋さんでね、すごく美味しいらしいお店があるのよ。(元は関西らしいよ!)美味しかったら紹介するから、次回のお土産の候補にどうぞ!!!もちろん、お義母さまにね。
Commented at 2013-03-27 12:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by reehane at 2013-03-27 19:23
ちょぴちゃん:日々問題勃発に追われながら暮らしてま~す(^^;)
しかし、ホント 食べ物が送れるようになったんだ・・・ってかなり時の流れを感じたよ。 ちょぴちゃんも色々開発してるね~(^0^) 今度は是非伺わせて頂くわ(^0^)!!
Commented by reehane at 2013-03-27 19:27
Shiroさん:そうですよね~(><) 中々日本人は生真面目な所があるので、ご存知ない方がインボイスの紙を見たら“ちゃんと書かないと大切に扱ってくれないかもしれない”とか“ここにちゃんと記さないと税関で問題になるかも”とか思う方が多いようで金額を書いてしまうようです。 
でも送ってもらう側も送り方まで指示するのってなんかあつかましい気もして中々言えませんもんね。。。。 まぁそこは問題ない点と、寧ろ逆に日数もかかるし困る事だけを伝えればわかってもらえるのではないでしょうか。。。(^^;)
Commented by Rin at 2013-06-29 12:25 x
はじめまして。
インドネシアの郵便事情、読ませていただきました。なるほど。どおりで彼(今月からインドネシア赴任中)にEMSが着かないはずです。
紛失とか扱いが恐くて、バカ正直に¥15000とか書いちゃいました。大反省です(。-_-。)
かれこれ一週間…追跡していますが、なかなか進まず、EMHとかいう表記に。
次回から低額でインボイス作成しようと思いますが、わりと大きめの段ボールでも、¥10で大丈夫なものでしょうか。
Commented by reehane at 2013-06-30 07:55
Rinさん:わかります^^; その気持ち^^;
紛失とかが気になって正直に最初書いてしまうんですよね^^;
ダンボールでも大丈夫です。ただ、ダンボールに何が入ってるかインボイスに記さねばなりません。それを一個一個10円と書いてください。
ただし、いくら丁寧にエアパッキンなどに包んでお皿とか送っても、着いたら壊れたお皿の山状態になってた事がありました。
あと、つい先週一時帰国からジャカルタに戻った友達が、米は重いから日本からEMSで送ったそうですが、抜かれてました。
2年前の原発の問題の時は日本から殆ど食べ物は送れませんでしたが、まだ米は駄目とか・・他の友達が言ってました。
そう、荷物は確認の為に開けられますのでご注意を。
Commented by Rin at 2013-07-03 20:40 x
ご返信&ご教示ありがとうございます!!
ブログ内の他の記事も読ませていただき(レモンパッドの!)、次回から絶対¥10と書こうと心に決めました!!

私の出したEMS、なんだかもうよく分からないことになっていて、pos indonesiaでの追跡によると、「Processing document by Customs Tax:Rp.531.000,00」との表示で、彼の元に届いていないどころか、ドコの郵便局(OFFICEがJakartaSoekarnoHatta19000になっているので空港に戻された?)に荷物があるのかすら謎な状態になってしまっています。

お米も入れちゃったんですけど、1合分だけだし、「それならそれ抜いていいからさ~」という思いむなしく。(苦笑)
彼は「土曜日に時間作るわ!」と言ってくれていますが、今まで土日も出勤だったので多分ムリだろうし、そもそもインドネシア語を読めない&話せない彼に対応させるのも可哀想なので、教えていただいたようにインボイスを書いて、送り直そうと思います。
たかがEMS、されどEMS…萎えますね~ホント。
Commented by reehane at 2013-07-04 07:12
Rinさん:そう、そういう所を考えると、本当に日本は便利です(^^;)
休日も荷物受け取り出来ますしね。 インドネシアの郵便局は土曜日は確か午前だけ。 日曜日はお休み。 平日は8時~やってますが、昼の1時間の休憩時は対応してくれません。
多分、そのうち忘れた頃に紙が郵便局から届くので、その紙を持って53万Rpを支払って受け取れます。
忘れた頃に来ます!多分(^^;)
一応、まがいなりにも正しく書かれたのにも関わらず、そこら辺スムーズに行かないって悲しいですよね(><)
Commented by Rin at 2013-07-04 16:21 x
仕事などで、今まで上海、台湾、フランス、ベルギーなど各国にEMS発送をしてきたのですが、すんなり到着していたのが奇跡にすら思えてきました。笑

彼へのご褒美(?)のために送ったEMSが、こんなにも彼と私の悩みのタネ(いえ、正確にはケンカのタネ?)になるとは、思いもしませんでした。(笑)
幸い腐るようなものは入っていないので、教えていただいた“忘れたころ”まで待ってみようと思います。この荷物に関しては。
本当にいろいろと教えていただき、ありがとうございました!!

これも何かのご縁…ブログの更新楽しみにしています☆
Commented by reehane at 2013-07-05 19:52
Rinさん:こちらこそ・・・^^; ジャカルタにまつわる全ての事柄や人との出会いなど、ご縁と思っております。
私も随分色々と勉強させて頂きました(^^)
でもよくエジプトから手紙を送ったり過去にした事がありますが、2回に1回は着きません。 インドネシアは諸々まだ大丈夫だと認識しました(^^;) いつかは届くと思います。
ではまた~(^0^) 寧ろ届いたら教えてください(^^)
by reehane | 2013-03-27 11:16 | IN JKT 日記 | Comments(10)