ブログトップ | ログイン

Belly Dancer Reehaneは時々ジャカルタ

冬瓜 発見☆

いやはや、昨日はインドネシア人看護師について考えさせられました。。。
昨日、また縁あってジョンポ(ベビーシッターの高齢者版)ではなく以前働いていた子のように日本へ渡って勉強し国家資格を目指したけど落ちて諦めてインドネシアに帰って来た子と面会しました。
そもそも連絡を貰った時から凄く良くてナント漢字が使える! 文章になってる!
前の子は2年日本に居たワリに殆ど日本語の理解が出来てませんでしたし、メールはいつもとても文章になっていないローマ字日本語。 そんなレベルだったと言うのに・・・。
第一印象からとても良く、即採用!と25日から働いてもらう事にもなったと言うにも関わらず、なんと 妊娠してました~(><)
さすがに妊婦さんの体の方が大事ですから泣く泣く不採用に・・・(;;)

あまりに良い子なのでこちらも心配になり「何処か働く口はないの? Jクリ(日本人相手の病院)とか・・・タケノコとかどうなの?」と、日本語が必須な病院をオススメした所、なんと「ポンドックインダ病院もJクリも看護師のジルバブを認めてないそうで・・・」と。

イスラムの国なのに、そこ認められてないんだぁ・・・とちょっと不思議でした(@@)
でも思い返すとジルバブの看護師はいないかも・・・ 
それにしても、彼女ほど日本語が堪能な人でも日本の国家資格に落ちるんだぁ・・・と、ちょっと考えさせられました。。。


余談はさておき^^;
パパイヤで冬瓜を発見!! 一応「冬瓜」と記載されていましたが、インドネシア産だそうで、インドネシア名「Labu Parang」だそうです。
a0063997_75029100.jpg

インドネシアでは冬瓜は食べれない物だろう・・・と諦めていたのでちょっと嬉しかった・・・
でも凝った物は作れないので“冬瓜の中華スープ”を作りました。
a0063997_751535.jpg

・どんこを2個15分ぐらい水に浸す。
・しょうがを千切り(適量)
・豚肉を少々切る。
・冬瓜は食べやすい大きさより若干大きめに切る。

①ゴマ油で豚肉を炒める。
②しょうがと冬瓜を入れ炒める。
③水を入れる(適量)※お椀の数だけ分ぐらい。
④どんこを入れる。
⑤煮た時にアクが出るので綺麗に取る。
⑥中華スープを大1※ウエィパー使用
⑦塩 コショウで味を調えて、中華スープが足りない時は足して味を調える。
⑧最後に水どきカタクリ粉を入れてトロミをプラスする。


皆様も是非に(^0^)!!
ランキングに参加しています。ポチっとお願い致します☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2012-08-17 07:59 | IN JKT 家ごはん | Comments(0)