ブログトップ | ログイン

Belly Dancer Reehaneは時々ジャカルタ

シャングリラSHOW 後記☆

珍しい事に、このラマダン中にショーが行われました。 それも依頼はホテル!
a0063997_7454395.jpg

インドネシア人のVIP(客層は比較的若めでしたけど。。。)を招いてのパーティーで。
ラマダン中、数少ないレストランショーも行われていませんし、ショーやコンサートと言った娯楽は自粛の空気があり“イベントごとはラマダン中は避ける”のような思考の方が多いようです。
でも! ほんの少し前の(10年ちょっと前ぐらい。)のジャカルタを知る人に言わせると「ちょっと前は“断食してるの? ぷぷぷー”みたいな雰囲気だったよ。」、普通に昼間レストランとか混んでたそうです。確かにでもそれは今でも感じます。 オフィスビルなどが立ち並ぶ中心街のレストランへ行くと普通に男性も女性もランチ食べてます。 運転手やメイドや使用人関係の低所得者(運転手などはそうとも限らないですが。)の人が信仰心強いって言うのもなんだか不思議ですね。。。

今回はシンガポーリアンのジャスミンと☆
インドネシアでは二人以上の依頼があった場合一緒に踊らなければいけないんですって(--)
シンガポールもそうだってジャスミンが言ってたけど、本当に?って感じ。。。日本では依頼主が希望でも言わない限りそんな決まりはないんですが・・・
a0063997_7523229.jpg


いやー お腹にお肉を付けて“踊りやすくなった~”とベリーダンス的には喜んでいたのですが(2年ぐらい前までは全然太れなかったので。)ちょっと昔の衣装がキツイとショックですね~(--)
a0063997_7544537.jpg


お客様は70名ぐらいはいたような・・・ しかしインドネシア人は日本人以上に恥ずかしがりで、この男性達にご一緒して頂くのにすごい苦労しました^^;
a0063997_7574268.jpg


皆さん、もしショーを見る機会があれば是非是非ご一緒に踊ってくださいませ(^0^)!!
ダンサーが誘導しますからご心配なく(^^)

皆様も是非に(^^)!

ランキングに参加しています。ポチっとお願い致します☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
by reehane | 2012-08-15 08:01 | JKT BellyDance | Comments(0)