ブログトップ | ログイン

Belly Dancer Reehaneは時々ジャカルタ

インドネシア人のお誕生日会

昨夜はインドネシア人のお誕生日会でした。
っと言っても、旦那さまがお世話になっている企業の創業者のお誕生日会。
インドネシアではお祝い事に関する夫婦同伴は必須だそうです。結婚式もお誕生日会も。
なのでこの8ヶ月の間に何度となくブカプアサに始まり結婚式やらで集まってくる会社の上層部の方々やその家族もいい加減何度もお会いしてるので覚えて来ました。
そして最初の頃と大きく自分も進化したかも・・・と思う瞬間は、とにかく同席しても言葉がわかるようになって来たと言う事実です(^0^)! それはかなり嬉しい(^0^)!やったー☆

インドネシア人の金持ちと言うのは半端ないですね☆
スナヤンのビル街から一歩裏に入った豪邸街に、自宅だけでも大概広いと言うのに自宅の横に500人が入っても余裕なゲストハウスがあり、そこでお誕生日会がありました。
ビルも見える中庭の風景☆
a0063997_4372189.jpg

ゲストハウス用のプール☆ なんだか艶かしい☆
a0063997_4382136.jpg

バンドも3組ぐらい入ってました☆ インドネシア人は音楽好き☆
a0063997_439541.jpg


勿論創業者にも「お誕生日おめでとうございます~」と言ってご挨拶もしましたが、それよりも会社関係会う人会う人ご挨拶なのでオチオチ食べてられません(--) 食べたけど(^^)
最低500人はいるんじゃないかと思われるお誕生日会でした☆ インドネシア人のお誕生日会は凄く力を入れるとは聞いてはいたけどここまでとは。。。

ケータリングは全てインドネシアでも格別に高級なフレンチレストラン「AMUZ」。
創業者の妹さんが経営されてます。気のいいオバちゃん(^^)
a0063997_445873.jpg

さすがAMUZだけの事はあり、スンゴイ美味しい☆☆☆  
a0063997_446449.jpg

デザートもビュッフェも2会場に分けて置かれてるほど広~い敷地です。
a0063997_4492814.jpg

1品1品素晴らしく美味しい☆ 
a0063997_451522.jpg

フレンチレストラン「AMUZ」はそれこそ高級ワイン“ロマネコンティ”の愛好家が集う「ロマネコンティクラブ」と言うのが入会金50万円ぐらいであるそうで、そうそうたるワインがMENUにあります。高級ワインさえ頼まなければ^^;ディナーは一人あたり2ジュタ(1.9万円ぐらい)ぐらいだと思います。 それでもまぁインドネシアの相場からすると高いけどね。。。
中々勉強になる夜でした(^^)
a0063997_4575710.jpg

イブイブ(ご夫人たち)の振舞い方、言葉の使い方、食べ方・・・などなど、勉強になります☆

ランキングに参加する事になりました。
よろしければポチっとな。
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
Commented by Kato at 2012-03-15 15:27 x
わぉ~、お誕生日でそんなにゴージャス??
すごいね~。こういうときのお誕生日プレゼントって何あげるの??
Commented by エミちー at 2012-03-15 17:23 x
なんだかむっちゃセレブ!!!現実離れした生活送ってる!!
そっちのスイーツはどう!? やっぱり甘い!?
日本人向けな感じ!?
前バリ行った時食べたケーキが一口食べて「いらん」
日本人向けではなかった・・・
Commented by reehane at 2012-03-15 17:48
エミチー:
私はとっても現実的な生活送ってるって^^; 
寧ろジャカルタに来てからハードな物が強化されたわ。。。^^;
ただ、旦那さんの仕事の付き合いが日本とはちょっと違って大概夫婦同伴じゃないとダメなのよ。。。そこが大きく変わったぐらいで。。。 その時間作る為に睡眠時間削りに削って蟻ん子のように働いてまんがな(--)

さすがに高級店となると経営者である富裕層は諸外国の本場の味を知ってる為、お世辞抜きにデザートなんかでも甘さほどよく、日本でも1位2位争うフレンチの有名どころとタメはるよ☆

ジャカルタはその点スイーツには困らないわ(^0^)
Commented by reehane at 2012-03-15 17:49
katoさん:
こっちはね、誕生日の人が振舞うのよ(^^)
だからね行く事に意義があるみたいで、誰もプレゼントをあげてる人などはいなかったよ。。。。500人ぐらいいたけど(^^)
いい国だ(^^)
マレーシアとかもそうじゃないかな。。。違う?
by reehane | 2012-03-15 05:00 | IN JKT 文化 | Comments(4)