ブログトップ | ログイン

Belly Dancer Reehaneは時々ジャカルタ

訪問縫い子さん☆

ジャカルタはなんだか新しい文化と古い文化が混在する。
日本ではもはや今の時代、生地屋で生地を買って縫い子に縫ってもらうなどと言う文化はほぼないが、ジャカルタでは数多く存在するようです。
日本でもオートクチュールは確かにまだまだあるけど、一般的ではないよね・・・^^;
前から気になってはいたけど、ショッピングモールには大体生地屋がどこかしらに一軒は存在し、そこにはインドネシア人のマダムたちが いかにも「洋服作ってます」ってばりに採寸していたりする☆ どうやらインドネシアでは生地を買って作ってもらうと言うのは割かし普通の事らしい。。。

よく行くプラザスナヤンの2Fにある生地屋「Alta Moda」 
a0063997_4345930.jpg

ここはやたらとブランドの生地がある。 日暮里もビックリなぐらい! 日本が誇る生地の問屋街“日暮里”でもここまでブランドの生地は取り揃えていないってぐらいある☆
特にエミリオ・プッチの物が多く、何処からどう見てみプッチ・・・^^; それもシルクからシルクシフォンから様々・・・ 
私も今回はプッチのシルクシフォンを購入☆ 1m 325.000Rpだから3000円ぐらいかしら。
これ50%オフしてましてこの値段だから結構ブランド生地は高いです。
a0063997_4412487.jpg

それこそ、バレンティノ、なんとCHANELのツィードまであったり、ジャンフランコ・フェレの生地まであったりします。

これは一目ぼれして買ったプラダの生地☆ 1m 225.000Rpだから2000円ぐらいかな・・・
a0063997_445243.jpg


友人宅に縫い子さんワルシニちゃんを招きオーダーしてる様子☆ 口コミで広がる縫い子産業ってのも中々良い商売だなぁ・・・と思いました。 小さなお子様いらっしゃる家庭だと中々出れない、気に入ったブランドでも無い限り中々気に入った服を見つける時間もない、物凄く安い工賃でやってくれるってなったら奥様がたには広がりますよね~。。。
a0063997_450976.jpg


私もドルマンスリーブのカットソーにドルマンスリーブのワンピースをオーダーしましたが、カットソーは11万ルピア(1000円ぐらい)、ワンピースは14万ルピア(1300円ぐらい)です!なんとまぁ安い(;;) それもね、カットソーは結構フレアーなデザインにした&シルクシフォンなので裾や袖口の始末を最高に面倒くさい「三つ巻き縫い」でお願い出来るか聞いたら「出来る~」と。。。 どんな物が出来上がって来るかはお楽しみです(^0^)
Commented by jamila at 2012-02-09 10:40 x
素敵~! プリント綺麗だね。 見てるだけでワクワクするー★
Commented by reehane at 2012-02-09 14:52
jamiさん:どういう流通事情かわからないけど、なんかブランド生地満載で・・・ まだまだ作る文化の方が多いのかもって感じだよ。
ワンピース依頼したんだけど、多分生地ギリギリ^^; どんな物が出来るやら・・・^^;
Commented at 2012-07-01 00:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by reehane at 2012-07-01 18:12
ちえちゃんこさん:
私はワルシニちゃんと言う子によく縫ってもらっています。
時期によっても異なりますが、2週間~3週間かかるのが普通です。
ただ、なんとなく皆さん、せっかく来てもらう礼儀として訪問販売を呼ぶ時と同様ほどお声がけして呼ばなくても良いとは思いますが、服を作りたい友人数名にお声がけして来て頂いてるようです。
それか一人の場合でも2~3枚は皆様オーダーされてるようです。

是非お問い合わせしてみてください(^^)
ワルシニちゃん
081382598864
Commented at 2012-07-03 23:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by reehane at 2012-07-04 18:41
ちえちゃんこさん:
是非是非(^0^)
Commented at 2014-05-25 14:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by reehane at 2014-05-26 06:44
aiさん☆
ワルシニちゃんの話を、ちょうど一昨日していた所でした(^^)
このブログを載せた頃はワルシニちゃんも「1週間であげて」と言うと無理矢理なんとか都合つけてくれていたのですが、最近は遅くて、1月末に頼んだ服が2月末に帰国するって言ってるのにまだ出来てなくて結局受け取れなく帰国した次第です(^^;)
まぁでもタイミング合わせてJKTに戻る時に受け取るつもりですけどね。
そう、仕上がりは私的には三巻処理をしないといけない系の物を頼む事が多いので、一番マシだったんです。マヤスティックの縫い子街で縫ってもらうよりも、ベティさんに頼むよりも。
そして安い。 物にもよりますが、上のシャツ系な物で12万5千Rpだったんですよね。
今ちょっと値段上がってたかなぁ・・・15万?
ただ、アイテムによって「えー?」と言う事もあるので、保障は出来ません(^^;) こんな感じの物だったらジャカルタで着る分にはいいわって物だけを作ってました(^^;)
Commented at 2014-05-27 02:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by reehane at 2014-05-27 06:49
aiさん(^^)
いえいえこちらこそ、私も様々な方に助けて頂いてますし、持ちつ持たれつ? 助け合いですね(^0^) そうなんです。マヤスティックは高いわりに「えぇ??」って事もあるので、本当に笑えるぐらい当たり外れあります(^^;) Alta Modaは結構色々あって、Jl.Fatmawatiのロッテマートの横にあるアルタは比較的リーズナブルな物がおいてます。パシフィックは高級ラインが多い感じがします。
是非またご覧になってみてください。 そこのアルタの周辺も生地屋街になってますから(^^) 
Commented at 2014-05-27 17:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by reehane at 2014-05-28 06:11
aiさん(^^)
こちらこそ、いつもこのまとまりのないブログをお読み頂き、ありがとうございます(^^)
by reehane | 2012-02-08 04:55 | IN JKT 訪問販売 | Comments(12)