ブログトップ | ログイン

Belly Dancer Reehaneは時々ジャカルタ

HariRayaHajiと犠牲祭

ジャカルタに来て早くも3ヶ月弱・・・
来て早々にプアサ(断食)月に入った時も“イスラムの国に来たんだなぁ・・・”と思いましたけど、今日はイスラム教徒の大切な行事“ハリラヤ・ハジ”で朝からテレビは「犠牲祭」の中継だらけ。
イスラム教における2大行事は「断食(プアサ)」と「ハリラヤ・ハジ」だそうです。
サウジアラビアのメッカに巡礼に行く事を「ハジに行く」と言っているのはよく耳にしてました。つまり「ハジ」とは巡礼の事みたいです。
ヘビ皮オバサンもこの前「ハジに行った」と言って、アシスタントの兄ちゃんしか来てなかったんですよね。。。

ジャカルタはイスラム教人口最大の都市だそうです。「ハジに行ける」と言う事は最高に名誉な事で人々から尊敬され崇められるそうです。男性は名前の前にハジ◎◎、女性はハジャ◎◎っと呼ばれるそうです。
うちの看護師もそう言えば「ハジに行く為にお金を貯めてる」と言ってたのを聞いた事があります。
イスラム教徒においては“一生に一度ハジに行くべし”とされているようなので、やっぱり宗教感の違いと言うか・・・なんと言うかを感じますね。。。

ジャカルタにもそう言えばハジ専用の空港があります。サウジには世界中のイスラム教徒を受け入れるハジ専用の空港があるそうです。
一年に一度この時ばかりはメッカ周辺にはイスラム教徒しか入れないそうです。
あと一年に一度行ける人数も決まってるそうです。お金があるからって誰でもハジに行けるワケではないそうです。(約30万円ぐらいかかるそうです。)ジャカルタは当然イスラム教人口が多いので行ける人数枠が多いようです。
a0063997_13183767.jpg

メッカに行くと白い装束に身を包み7日間歩き続けるそうです。あとテレビでもやってましたが、石を投げる場所とかあり群集が皆凄い勢いで石を投げつけたりします。

そう言った巡礼の人たちの労をねぎらう為、あと巡礼に行けなかった人たちや貧しい人たちに施す為「犠牲祭」も同時に行われるワケのようです。
どーりでここ最近裏道に入ると道端でヤギやら牛が売られてるんだなぁ・・・と。 ヤギは日本円で約5~6千~1.5万円ぐらいで、牛は7~8万円でお金持ちが買い、モスクに寄付され、モスクでそのヤギやら牛が切られて皮を剥いでそのお肉を皆に振舞われるようです。
 
テレビを見てるとヤギやら牛やらの解体シーンまで中継するので生生しい感じですが、日本にいるとあまりわからかった文化だなぁ・・・と思いました。ベリーの関係でイスラム教の友人も多いし、エジプトでも何度もモスクには行った事ありますが、情報としてはあまり詳しく入って来ない。
日本ももっと色々な世界の情報を中継するべきだなぁ・・・と思いました。 

余談ですが、日本のテレビ局も遼くんが出てるゴルフ中継ばかりしてないで、ちゃんと藤田さんや池田君が出てる世界ゴルフ選手権も中継するべきだなぁと思いました。
ちゃんと、元タイガーのキャディーもアダムのスーパーショットで笑ってましたよ~。 そういうの撮ってもらいたいなぁ・・・。あっこの人こんなに笑顔になるんだ・・・と思ったぐらいの笑顔。
^^; 
by reehane | 2011-11-06 13:58 | IN JKT 文化 | Comments(0)