ブログトップ | ログイン

Belly Dancer Reehaneは時々ジャカルタ

カルジェル研究

おはようございます(^^)
あー早く船便も全部届かないかなぁ・・・ しかし、船便(^^;)ダンボール29箱?ぐらいみたいで・・・えーっとどうやったら収納し切れるんだろう・・・と(--)
船便の中に刀や衣装やら何かしらと入ってるんですよね、これまた。刀は使わない時は部屋の飾りにしよう・・・とか思ってます(^^;) 
昔エジプトで買った横がやたらと長いパピルスも、フレーム特注した癖にデカ過ぎて飾れないでいたのでジャカルタに送りました(^0^)☆
これで殺風景な部屋も雰囲気でるかな・・・

ところで、日本でやってきたハンドのジェルがとうとう一枚剥がれて(><)先日行ったフットのジェルを施した店とは違い、時間がなかったのでマンションの敷地内にあるネイルサロンでジェルをしました☆
先日行ったプリンセスネイルは日本人オーナーって事もあって、なんか何の心配もせずお任せしてました。実際施術の内容も日本とほぼ同等でしたし仕上がりも何も問題なく。。。
しかし、ある奥様のブログで「インドネシアのカルジェルは分厚い!」と書かれていたのを思い出しました(;;) 残念ながら昨日はそれ・・・(--) 
a0063997_6254142.jpg

日本の場合はとにかくケアをしっかり綺麗にした上でベースのジェルを塗って、そして本番のジェルを・・・ですが、ここはあんまりケアしないのでボコボコになってる爪の表現を隠す為に?どの工程にも一回ジェルを塗る回数が多い(--)!! そりゃ分厚いわ・・・(--)
しかもジェルってのは光を当てて硬質化するので塗った後に光を当てる所に手を入れるんですが、なんかそれ5秒ごとに切れる(--) 普通はまぁそうね・・・30秒もやってれば固まるので、お店によくある照射マシーンも30秒ぐらいで切れるシステムです。 だからもうピーピーうるさいの(--) 
しかも決定的に残念だったのは、その店 カルジェルスタッフが他店から私の予約の為に出向いてたのでそーんなに種類も持ち合わせがなく(--;) すんごいシンプルにラメグラデーションを頼んだら、多分日本におけるラメグラデの基本ってラメをクリアに混ぜてグラデーションに塗って行くのが基本だと思うんですけどね、ん??? なんか見てると? まずピンクっぽい単色を軽くグラデーションのように塗ってる?? 思わず慌てて「え? ラメグラデーションよね?」って聞いちゃったぐらい・・・。
あー ふむふむ ふーん、さすがに私もネイルサロンキャリアは長いのでネイリストの姉ちゃんがやろうとしてる事ぐらいすぐにわかる(@@)
なにやらつまり彼女がやろうとしてるラメグラデは発想がマニキュアワールドですよ☆ カラーを付けた上にラメを施すのがラメグラデと言うワケですね、、、、。
そーでなくて(--)
a0063997_6432999.jpg

せっかくマンションの敷地内にあって、忙しい時はホントにここで代用しようと思ったけど、ちょーっと今後はいいかな(--;) ここはマニキュアの方がいいかも! と思いました。
しかも!店内若干暗いので本当の色がわかりにくいんですが、赤が強い色にした筈だったのに外に出ると・・・・(--;;;;) びっくり(><) 手だけ可愛いラブリーピンク(--) 日本の、昔から御指名のネイリストちゃんが見たらビックリするで、これ(--)
「どーしちゃったんですか???」とか言われそう・・・(^^;)
まだまだ開拓が必要なジャカルタネイル事情です(^^)
Commented by エミちー at 2011-08-09 20:30 x
昔グアムでおまかせネイルしたら
「今の時代にそんな色使うか!!?」ってなくらい
原色ギラギラしたネイルにされましたのを思い出しました。
日本帰ってきてしばらく恥ずかしかった・・・
Commented by reehane at 2011-08-10 03:57
エミちゃん:おまかせネイルなんてとてもやる勇気がないわ(><) やっぱお国柄が出ると思うよ~(><)
いや~ね~ そこら辺はなんだかんだ、日本がが仕事細かいし一番だと思う(^^)
by reehane | 2011-08-05 06:52 | IN JKT 美容 | Comments(2)