ブログトップ | ログイン

Belly Dancer Reehaneは時々ジャカルタ

マフムード・レダWS

おはようございます☆ Reehaneです。
昨日は師匠の大師匠であるエジプトの王立レダ民族舞踊団の創立者であるマフムード・レダのワークショップでした。 昨年はビザの関係で来日出来ず、今年はエジプトのデモの関係でどうなる事やら・・・と心配してましたが無事に来日(^0^)。 師匠である小松先生はレダの愛弟子。 偶然習い始めたベリーダンススクールの先生がこんな凄い人の愛弟子と言う所に偶然の出会いの素晴らしさを改めて実感した一日でした。
レダも多分今年で81歳か82歳じゃないかな・・・かなり高齢でもあられるのにレッスン中iPadで振付を確認される御姿を見て皆ビックリ(@0@) 素敵にiPadを使いこなしてらっしゃる様子に感動しましたし、レダの若さの秘訣はここかしらと思いました。昔からの伝統的な民族舞踊を教える反面、新しい文化も取り入れる姿勢って素敵ですよね☆ 

師匠小松先生とレダ☆ 携帯の待ち受けにしようかしら・・・
a0063997_7522089.jpg

昨日はレッスンが終わってからレダから伝わった素晴らしい曲のミニショーがあり、生徒と小松先生が披露してくださいました。 レダも高齢で来日はもう最後かもしれないからこうやってショーをお披露目してるのかなぁとか思うとジ~ンと来ました☆   マダムは横で泣いてるし(^^;) ショーの最中にレダの温かな眼差しを見て、またまたジ~ン☆ 3曲のミニミニショーでしたが胸が熱くなるショーでした。 出会いって本当に大事ですね。

またまた疲れ度が全面的に出てる顔だったので小さくしました(^^;)
a0063997_845320.jpg

Commented by katosan at 2011-03-07 09:50 x
私も感動して泣いてしまったよ~。
特に、先生のソロパート、あの素敵な音楽とともに
なんともジーンときちゃった。
ホント、素敵な時間だったね~(^v^)

Commented by reehane at 2011-03-07 10:46
そうよね~(;;) 
マダムが涙しながら言ってたコメントがちょっと笑えたんだけど(^^;) 
先生のソロとムーが眺める眼差しと、そこのとこVTRに収めたいぐらい感動的なシーンだったわね☆
by reehane | 2011-03-07 08:05 | IN JPN 日記 | Comments(2)