ブログトップ | ログイン

Belly Dancer Reehaneは時々ジャカルタ

師匠

おはようございます。 Reehaneです。
昨日、本当はエジプトの大御所マフムード・レダのワークショップの筈が、ビザが間に合わなかった関係で急遽我らが師匠カリーマのワークショップとなりました。
レダが来れなかったのは残念ですが、結果的に凄く良かったです。エジプトのレダ舞踊団で伝統的に踊られている曲だったのですが、なんか踊っていて師匠のありがたみを感じました。今まで10年、師匠のレッスンは受けてもワークショップって・・・初めて。レダももう82歳ですし こうやってレダの伝統的な振り付けを伝えられる人がいるって貴重だなぁ・・・って思いました。
数日前にTVで「カンボジアの民族舞踊の歴史」をやっていたんです。カンボジアの民族舞踊は、1975年にポルポト政権による弾圧でダンサーや先生を含む9割が殺されてしまい、1989年に難を逃れた先生たちにより復興しました。昔は100人以上いた先生も今では6人ぐらいとなり、しかも当時の舞踊曲の奏者も全て殺されてしまったので曲は全て生き残る事が出来た先生の歌やら口ずさむ音階(?)で再現したそうです。今でこそ無形文化遺産をなり王立舞踊学校として大成していますが、内戦下で何もなくなってしまった所から伝統舞踊を伝えると言う事の大変さ、伝えてくれる人のいるありがたさを感じました。 昨日は踊ってて有難さを感じました。
なんか昔から師匠に恵まれるのかも・・皆、飴1割にムチ9割みたいな人達ばかりですけど(^^;)本当に感謝してます。皆 厳しい中にも愛がある方ばかりです(^^)
a0063997_8155031.jpg

先日のBAR「」ショー、満員御礼ありがとうございました(^0^)
寓ファンの皆様、まだ行かれた事なない方も、これからも六本木に行かれた際は隠れ家的BAR「」へ(^0^)
~SHOW~
☆6月2日(水曜日)  インド・パキスタン料理ナワブ 八丁堀店 
SHOWスタート:20時~

☆6月19日(土曜日) トルコ料理 ゲリック
SHOWスタート:20時~
by reehane | 2010-05-24 08:16 | IN JPN 日記 | Comments(0)